FC2ブログ

ひいおばあちゃんちへ、そして出血…

昨日はひいおばあちゃん(my祖母)の家へ連れて行きました。
が、途中で寄ったスーパーのトイレにて出血を確認…。鮮血ではないし、
前回より少量だったので、とりあえずおとなしくしとくことにしました。
実は昨日、昼寝しそびれた娘がグズってて、ずーっと抱っこだったのです。
今日も昼前にグズり気味だったのでたくさん抱っこしてたから、それが
原因かなぁと思ったり。無理しちゃだめですね…。

ひいおばあちゃんちでは大はしゃぎの娘。お腹のこともあったので、ここでは
母や妹にまかせて、だらだらと過ごしていたら、キャーキャーと楽しそうな声が。
昔ながらの広い家なので、あちこちの部屋を探検して、走り回ってたみたい。
10年以上前に亡くなったひいおじいちゃんの部屋が特に気に入ったらしく、
入った瞬間、「す・て・き~~~」と感嘆の声をあげる小餅ちゃん(笑)。
つながれてない電話機を見つけて「もしもし、はい…はい…、はいはい」と
ひとりで電話ごっこしたりしてました。

そういえば、「ひいおばあちゃん」て言いにくそうだし、まだわからないかなと
思ってたけど、ちゃんと呼んでました。帰ってからも「ひいおばあちゃんち、
いったねー」と話してます。あと、シルバニアファミリーで遊んでいると
「おじいちゃんのへやー」と設定したりしてて笑えた。よっぽど気にいったんだね。

あ。ひいおばあちゃんちでは、ドーナツやら、ジュースやら、プリンやら、いろんなのを
食べさせてもらって夜にやや軟便。まあ、たまにだからいいか。しかし、ドーナツは
ほんと大好きで、翌朝「ひいおばあちゃんちに、ドーナツおいてきちゃったね…」と
「たべたかったね…」と悲しげに語ってたり(笑)。←置いてきたのは空き箱なんだけど。