ひなまつり会2015

日曜日、無事ひなまつり会が終わりました。
なんか感動したよーーー。衣装合わせやリハーサルで3回ぐらい見てたけど、
本番は違った! 終わった後、夜にビデオ見て、ひっそりと泣いたよww

2015ひなまつり会

今回、フーちゃんが雛壇で日本人形役(お雛さまにはない役ですけど)をしました。
小餅ちゃんが三歌人をやったのが、もう2年前だなんて。時が経つのは早い。
なお、練習では蚊の鳴くような声でしたが、本番はちゃんと大きな声で返事してた。
途中、髪飾りが外れてしまい、観客席の私と目があうと、うるうると泣きそうに…。
「大丈夫!それ捨てちゃってOK!」と目で合図したけど、伝わるわけもなく…。
戸惑ったまま固まってたので、先生が登場してつけ直してくれました。

左上の新妻スタイルは、年少さんママが集まって作った会心作のエプロン。
ロックンオムレツを楽しそうに踊ってましたー。かわいいかわいい

小餅ちゃんは「泣いた赤鬼」の劇と、学園天国のダンス。衣装、かわいいでしょ^^
スカートが巻きスカートだったので、ウエストで幅をとられてしまい、スリットがw

泣いた赤鬼は、お母さんも泣かされました。みんなすごいんだもん…。
あんなに大きな声を出せるとは、練習からは想像もつかなかったよ。
特に主役をつとめた男の子たち(赤鬼・青鬼役)。長い台詞にソロダンスもあり、
がんばったねぇぇと拍手。
ナレーターを務めた小餅ちゃん(きつねの衣装です)も、しっかりと大きな声で、
まっすぐ前をむいていたので、成長っぷりに感動。恥ずかしがり屋なのにね。
自信をもってたんだなと思う。←家で練習させようとしてもしなかった。
そして劇のラストには「ともだちになるために」の合唱が!泣かせる!
卒園を意識して、うるうるしました。こりゃ卒園式は泣くわ。