お手紙

先月のことですが、昔からあった近所のお店が閉店されました。
数少ない顔なじみのご近所さんだったし、子どもたちにもよく声をかけて
くれていたので、ほんとに残念。

着々と店内は片づけられ看板なども外されていく中、「9月いっぱいで
引っ越す」と聞いていた小餅ちゃんは9/29の夜になって「おじちゃんに
お手紙書いたよ!」と言い出した! その日も片づけに来られていたけど、
シャッターも閉まってて、もう片づけ終了って感じだったので心配してたら
案の定、9/30にお会いすることはできませんでした。
ご自宅が近くにあるようだけど、住所は知らないし…。

どうやって渡そうかと考えた結果、旧住所に送って転送されることを祈って
郵便局へ。宛先不明で戻ってこないから無事届いたのかな~と思っていたら、
なんと今日お返事が届きました。小餅ちゃん宛に、ひらがなとカタカナだけの
お手紙。小餅ちゃんのは、ほぼイラストのお手紙だったのに(♥の折り紙付きw)
ちゃんとお返事を下さるなんてとちょっと感動でした。