umajiクレンジングオイル しっとりあらう

またまたモラタメ当選しました。馬路村農業協同組合さんから
「umajiクレンジングオイル しっとりあらう」をいただきましたよー
半月ほど使わせていただいたので、ようやくレポです。

umajiクレンジングオイル

ゆずの村と呼ばれる高知県馬路村のから生まれたこのシリーズ。
どれもユズ成分(ユズ種子エキス、ユズ果実油、ユズ種子油etc)が
たっぷり使用されてます。
ユズ種子油はゆず8000個から1リットルしか採れないそうですが、
このクレンジングオイルには、30%以上も使用しているんだとか。
なんだか贅沢!!

ゆずはもちろん、柑橘系全般大好きなので、ちょっとワクワク。
あとオイルのクレジングは実はひさしぶりです。手軽さ重視で
リキッドとかふき取りタイプメインにしてるので…

そんなわけで、さっそく開けてみました。
使いやすいポンプ式の容器で、箱の中にも使い方や説明がぎっちり。
これまで使ってたクレンジングオイルと違って、すごくいい香りです。
まるで晩白柚(ザボン)の皮を剥いてるときの香りだよ~~~。大好き♥
そんなおいしそうな香りに包まれて、マッサージするみたいにくるくると
なじませます。
説明によると、なじませた後、少量の水を加えて乳化させるのがポイントとのこと。
これをしないと毛穴の中にオイルが残って酸化してしまうそうで。
クレンジングオイルを使ってた頃、乳化やってなかったわ…。だからニキビとか
できてたのかしら(汗)

そしてumajiクレンジングオイルを使った後は、しっとりさっぱりです。
角質というか、毛穴の汚れもごっそり落ちてて、つるんとして気持ちいい!
メイク落としタイムが癒しの時間に変身します(`・ω・´)
けど、うっかり目に入るとしみる~~~。
他の化粧水とか美容液も使ってみたいな。

モラタメさん、馬路村農業協同組合さん、ありがとうございました