まだまだ幼児語

小餅ちゃんはさすがに減ってきたけど、フーちゃんはまだ言葉がつたなくて
幼児語がぽんぽん出ます。かわいいので、まとめておく。
なお、小餅ちゃんは訂正すると恥ずかしそうに言い直すけど、フーちゃんは
自分が正しいと譲りません。

●かたつむり→かたつるみ
定番の手遊び歌も「♪右手はグーで左手はチョキでかたつるみ~かたつるみ~」
になってます。

●オカピ→ピカプー
春から「おかあさんといっしょ」の体操が新しくなったんですが、フーちゃんは
その体操が大好き。動物になりきる体操なんですが、「アルパカパカパカ、
ちょっとオカピ~」という部分を、初期から「ちょっとピカプー」と歌ってる。
オカピという動物がいてね…と教えたけど、ピカプーで押し通します。

●こいのぼり→こいぼり
5月初旬頃、こいのぼりを飾ってる家を見かけると「こいぼりあった!」と
教えてくれてました。幼稚園でこいのぼりの歌を習ってからは、正しく
言えるようになって、ちょっとさびしいなあw

●語尾の「~もち」
いつ頃からか、語尾が「~もち」になってるフーちゃん。謎です…。
「~だもん」が変形したのかなあ。
これ、ついうっかり移ってしまうんだもち…。
例:「公園に行くんだもち」「お腹がすいたもち」「オフロ入りたいもちー」

小餅ちゃんの幼児語は「西松屋→にしやつま」「動く→うぼく」ぐらいかな。
私の中でも西松屋は「にしやつま」が定着してて無意識に使ってますw


以下、追記です。

●ポテトチップス→ポテトチッスプ
逆に言いづらいような気もするんですけど…。これもなかなか直りません。

●マクドナルド→マルドマルド
フーちゃんはマクドナルドが大好きなのに、正しく言えないw