スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちのたび博物館へ

月曜日に修了式があり、春休みに突入しました。
もう年中さんが終わりだなんて、早いわ…。
修了式にはちらほらと桜も咲いてて、小餅ちゃんたち年中さんが植えた
チューリップも開花してる子がいました。春だねぇ~
小餅ちゃんのチューリップはまだだったので、春休み中に咲きそうな予感。
散歩がてらに、ちょくちょく見に行こうかと思ってます^^

さて、今日は夫の実家と、「いのちのたび博物館」へ行ってきました。
夫の実家からは徒歩圏なのです!
(ほんとは天気がよかったら、到津の森公園へ行く予定だったのですが
あいにくの雨だった…TT)
小餅ちゃんたちは、初・博物館。春休みなので、小さい子もたくさんいました。
ここの博物館は、動物や恐竜が大好きな子はハマると思う。楽しかったです!
リアルな恐竜ロボットのコーナーでは、フーちゃんが「ホンモノ??」とビビり、
小餅ちゃんが「あれ、ロボットだよ。にせものだよー」とネタバレするので、
「あの首の長いの(マメンチサウルス)だけホンモノなんだって。すっごいねー」と
母はウソをついたりもしました。ふふふ…。

そこでのショー(ショーというか解説?照明や音で、恐竜の一夜を再現するの)では
雷が鳴ったり、火山が爆発したりするので、二人とも「こわい…」と母に抱きついて
ました。フーちゃんはショーが終わるまではガマンしてたみたいだけど、終わって
その部屋を出た途端、泣いちゃった
それでも「どこがいちばん楽しかった?」と聞くと、二人とも「怪獣!!」と答えるので
(いやいや怪獣ではないぞ)、印象には残ったみたいです。

月末からは鹿児島へ帰省します。春休み後半には、今度こそ到津の森公園に
行きたいな。小餅ちゃんはオウムに会いたいらしい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。