赤ちゃんに心奪われる

午前中、来月の「もちつき会」の打ち合わせに行ってきました。
フーちゃんも連れて行こうと思ってたけど、雨が降ってたから夫に
頼んでお留守番。
昨年と同じく餅をちぎって丸める係になりました。臼の管理とか
難しそうで無理無理と思ってたのでホッ…。お湯管理でもいいかなと
思ったけど、フーちゃんに突進されたら大惨事だしね(´・ω・`)

しっかし、隣のママが赤ちゃん抱っこしてたから、打ち合わせしながら、
ついついチラ見w 癒やされたわあ(*´△`*) ずーっと見てしまう。
あと別のお友だちのおめでたも知り、なんだかうれしくってホワホワと
した気持ちで午後を過ごしました。楽しみすぎる

楽しみといえば、最近はお迎え時に1歳の子とふれあうのも楽しみで。
人懐っこくて、いつ会っても笑顔なの。赤ちゃんだと思っていたのに、
この頃はよちよちと歩くようになってて感動。園バスが動くと興奮して
「ばいばい!」って手を振る姿がもう!!持ち帰りたい!!
 
小餅ちゃんとかフーちゃんにもこんな時代があったはずなんだけど、
早くも記憶が薄れてきています。たまにビデオ見ると、かわいくって
悶絶しちゃいますねw 
でも夫と小餅ちゃんの昔話すると、必ず「髪、薄かったよねー」という
話になります(笑)。今はすっかり女の子らしくなってます。

この写真は、このブログでの希少な顔出し時代の写真。
(その記事はこちら)
ハンドリガード
髪剃ったら、こんな感じに戻るのかしらね…。

さて、明日は午前保育、明後日は大きなホールで初めての発表会。
それが終わったら、もう12月。早い…。