30年前の…

小餅ちゃん、「今日もまた給食~?」とブーブー言いながらも元気に
登園しました。実は寝坊しちゃっていつもより30分遅かったんですが、
いいタイミングでクラスのお友だちと門のところで会って、なかよく
手をつないで行ってくれました。ほっ
ちなみに給食はがんばって食べてたけど、野菜は残してたようです。
「これ何…?」といちいち食材チェックしながら…

さて、タイトルの30年前ですが、今日はMちゃんママに素敵なものを
見せていただきました♥ なんとMちゃんパパとパパのお兄さんが
我が幼稚園の卒園生で、さらに現園長先生が担任だったらしい!!
親子2代で同じ幼稚園、同じ先生ってすごいなあ。うちは引っ越しを
してるし、当時の先生とかの記憶も薄いから(すぐ辞めたりとか…)、
うらやましいです。
それで当時の卒園アルバムを持ってきてくれたので、お迎え時に観賞。
若い園長先生はむっちゃかわいくて(今とあんまり変わらないからすごい!)、
笑顔も同じ。建て替えがあったので園舎や制服は違うけど、ひなまつり会とか
イベントの出し物は当時から同じで、受け継がれてきてるんだなぁぁぁと
感慨深くもありました。何気に園庭の遊具、30年前からあるのも発覚。
ちょっとうれしいですね。私、古い写真を見るのが結構好きなので、
じっくり見てしまいました^^;
小餅ちゃんが大人になって、その子どもが同じ幼稚園に行くってこと、
あるかしら?難しいだろうなぁ。その時に今いる先生がいらっしゃるか
わからないし、なかなかすごいことですよね