スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉妹vsコーン

偏食の激しい娘たち。「食べなさい」「いや!」の戦いが毎日なので
ほとほと疲れてます…。
本日の2人の敵はコーン。一般的に子どもが大好きな食材のはずなのに、
小餅ちゃんは吐くほど嫌いなんですよね…。フーちゃんは食わず嫌い。
つけ合わせのコーン3~4粒をシリコンカップにいれて、いざ食卓へ!

小餅ちゃんvsコーン

メニューを見た瞬間、テンションだだ下がり。「眠い」「目が痒い」などと
言い訳をしながらまったく手をつけず、それなのに「デザートはー?」と
言うので「コーン食べたらデザートいいよ」と言うと、不服そうな顔。
でも基本的にはがんばる子なので、コーンを口に運んでみるけど、やっぱり
オェェと吐く コーンの皮が苦手なようなので、「皮は残してもいいよ」と
言うと、コーンの実の中だけ器用に吸ってました。うーん惜しい…。

フーちゃんvsコーン

こちらはメニューを見て「フーちゃん食べないよ」と宣言。ひどいわ
小餅ちゃんと違って頑固者なので「がんばろうよ~」と応援してもダメだし、
食べさせてあげる作戦もダメ。さっさと好きな物だけ食べて、食卓を離れたので
仕方なく残ってた餃子を私がつまんだら、「フーちゃんのだよ!」とプンスカ。
ケチんぼフーちゃんは、自分が食べないモノでも、誰かに食べられちゃうのは
許せません そこで母は思いついた!
「フーちゃんのコーン、ちょうだ~い。1つだけ」とお願いしてみたら、案の定
慌てて戻ってきて「フーちゃんの!」。よっしゃ、釣れたーーー!!
そのままコーンを1粒ずつ食べてました。 わあー…アホの子だな…。
とにかくフーちゃんはコーンが食べられることが発覚しました。よかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。