スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フーちゃんの話

今朝はフーちゃんも一緒に登園のお見送り。後追いがひどくて、仕方なく
連れて行きました。園長先生に会うと、ほんのり照れた笑顔になります
今日はそんなフーちゃんの記録。

●はやくティッシュ
昔から手が少しでも汚れると「てぃっしゅー!」とティッシュ要求してましたが
最近「早くティッシュ」と要求するようになりました。そんな急かさなくても!
「ティッシュとって、でしょ」と言い直しさせようとすると、「早くティッシュ」と
重ねて要求

●なんさい?
「何歳?」と聞くと「あたし4さい」と答えるので「2歳だよ」と訂正すると
「4さい!」と譲らない。母も負けじと「2歳!」と譲らなかったら、
「…ほんとうに2さい?」って聞いてきたから(しかも少し不安げにw)
笑っちゃいました。本当に2歳です。

●あたしは黄色
好きな色は黄色で、何かあるたび「あたしは黄色」と主張してきます。
でも実際に選ぶ色は「ぶどう色」=紫が多かったりする。
思えば小餅ちゃんも2歳の頃は黄色が好きだった。今はピンク派です。

●さんば~ん
車に乗る時など、小餅ちゃんが「いっちばーん」と一番目に乗るんですが、
それのマネなのかフーちゃんは「あたし、さんば~ん!」と主張。
2番はどこへ行ったのやら

●りぼんガール
何かを指差しながら「きゃりーぱみゅぱみゅ」と言うので、視線を追ってみたら
集英社の少女向けコミックに描かれているロゴキャラクターのことでした。
この子ですね↓。

りぼんガール

母は小学生の頃「りぼんっ子」だったので(りぼん派となかよし派がいた)
馴染みあるけど、このキャラの名前が「りぼんガール」だなんて初めて知った。
しかし、フーちゃんにとってのきゃりーぱみゅぱみゅは、りぼんが本体なのかw

●イヤイヤの言葉
イヤイヤ期、少し収まってたんだけど、ここ数日また激しくなりつつあります。
話しかけても「知らないっ」「いらないっ」とプイッ。さらに追加されたのが
「くさい」という攻撃。「おかずも食べて」というと「くさいっ」と顔をそむけ、
トイレ行くというから便座に座らせようとすると「くさいっ」、読み聞かせも
気にいらない絵本だと「くさいっ」。これはちょっとヒドイ
なぜ嫌が臭いに変換されているのか…。困ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。