スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月第4週のお弁当

●5月21日のお弁当
小餅ちゃんのリクエストはまた「お花がいっぱいのお弁当」だったので
おにぎりをお花型のシリコン焼きドーナツ型で型抜きしました。
ハムとカニかまもお花巻きにして、ミートボールにもお花をちょこん

5月21日の花弁当

喜んでくれたけど、「足りなかったー」て言われちゃいました。
別容器にうさぎりんご×2とゼリーも用意してたんだけどね。

●5月23日のお弁当
なめこにするか、たまごっちにするか…と迷っていたお弁当Day前夜。
夫に聞いたら「なめこを好きなのはフーちゃんだし、たまごっちのほうが
いいんじゃない?」と言われ、たしかにそうだわー!と決定。
小餅ちゃんは昔からスペイシーっちが大好きなので、スペイシーっちを
切ることにしました。黒が多いから、初心者でも切れそうだし…。

しかしカット開始したのが午前1時過ぎで睡魔に勝てず、大まかな線を
カットしたところで白旗。(早!)
普通のお弁当にしちゃおうと思ってたけど、翌朝、見事に寝過ごしてしまい、
結局その海苔を使用することに

当然、細部をカットする時間がなかったんで、ツノ(?)のツヤ部分と、
手、お腹のSの文字は黒いまんま。大ざっぱ!! 目の光はごはん粒で。

スペイシーっち弁当

喜んでくれたからよかったけど「下手でごめんね。練習せんとね」と謝ると
突然「Kちゃんのママ(キャラ弁が上手)って何歳?」と質問してきた。
「お母さんと同じぐらいだよ」と答えたら、「えっとね、Kちゃんのママは
ずっと昔から小さい頃からお弁当作ってるから上手なんだよ」と4歳児から
まさかのフォロー…!! 気を遣ってくれたらしいww

そんな会話をして、帰宅時に「お弁当壊れてなかった?」って一応聞いたら
「…あたし、お弁当恥ずかしかったの」って言われた 直球のダメだし。
もしかして、もうスペイシーっち嫌いになった?と聞いたら、スペイシーっちは
好きだけど、男の子のキャラクターだから、お友だちに見られるのは恥ずかしい
のだそうです。「お家ならいいけど、幼稚園のはかわいい女の子のたまごっちに
して!」と言われました。うーん女子だなぁ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。