スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指を挟む

寝る前のトイレタイムでのこと。恐がりの小餅ちゃんはトイレのドアを
閉めるのを嫌がることがたまにあって、今日は「閉めんどってね!」と
念押しして用を足しに行ったのですが…
着いてきたフーちゃんが閉めちゃったんですね(ドアを閉めるのが好き)。
パニックなって「開けて!」と言うので、母が開け、それをまたフーちゃんが
閉めるを繰り返していたところで事故が…。今思えば、ここでフーちゃんを
捕獲しておくべきだった。

私がマグにお茶をつごうと席を外してたら、トイレから小餅ちゃんの泣き声が!
また閉めちゃったの~?と声かけたら、「指挟まった~」と泣いている?!
慌ててドア開けたら、痛そうに手をかかえて号泣している小餅ちゃん…。
抱きあげてチェックしたら、右手の小指の皮が剥けてて、ぷっくり腫れてて。
出血はしてないけど、でも骨折とか…と色々こっちもパニックになってしまった。
冷やす?と聞くと、泣きながらも「さわったら痛いから絆創膏貼る」としっかり
答えたので、小餅ちゃんのほうが冷静だったかも。

結局、しばらくしたら落ちついて、指を曲げることができるのも確認。
「赤ちゃんみたいに抱っこして」と言うから、横抱きして痛いの飛んでけを
しながら甘えさせていたら、「眠くなった」とスゥっと寝ました。
もし骨折だと寝るどころじゃないよね?!と、ひとまずホッ。
ドアで挟んで骨折とか、切断とかよく聞く話なので、肝が冷えました。
そんでどっぷり落ち込む…。かわいそうなことをしてしまった(´;ω;`)
私がよく気をつけておくべきだった。ドアで揉めてる時は離れない、が
正解だった…。
明日は様子を見つつ、必要そうであれば病院へ行ってみようと思います。

ところで、小餅ちゃんを抱きしめてると、フーちゃんの嫉妬が激しい…。
「あたちの!!」と母を自分のモノ呼ばわりして、割り込んでくるわ、
グーで小餅ちゃんの頭をぽかぽか叩いたりして退けようとしてるの。
さらには「おかあさんっ、フーちゃんに噛まれそうっ」と小餅ちゃんが
叫んだのでフーちゃんを見たら、まるで吸血鬼みたいに大口を開けて、
小餅ちゃんの足に迫ってるところでした。こっわ~~~~
「メッだよ」と叱ると、正座して真顔で長々と言い訳みたいなのをしてて
小餅ちゃんが「なんか言いよるねw」と思わず笑ってしまったりも。
フーちゃんは言葉より先に手がでる子なので、扱いが難しくなってきたなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。