スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての作品展

雨の中、幼稚園の作品展へ行ってきました。幼稚園のイベント、ことごとく
雨が降るなぁ。七夕(延期)、芋掘り(2回延期)、餅つき…みんな雨です。
フーちゃんが傘を持ちたがるので(しかも長靴で小走りという危なさ)、
行き道だけで疲れきった
しかし、かわいい作品たちに癒されました

今回の作品展のテーマは「お店屋さん」だそうで、各クラスがテーマに沿った
お店を作ってました。ウォークラリー形式で廻ります。

娘のクラスは八百屋さん。紙粘土で作ったお野菜と、作った子どもたちの写真が
ずらずらーっと並んでて、まさに八百屋さん! 小餅ちゃんはりんごとレモンを
作ってました。

りんごとレモン

スーパーとかにも『私たちが作ってます』と生産者の写真が置いてあったりするけど、
あんな感じかな^^ 「あの子の作品か~」とわかりやすくてよかったです。
今、果物ブームがきているフーちゃんは「ぶどう」「りんご」「みかん」と
つぶやきながら見学。でも、すぐに触ろうとするから監視しつつ。

それから、ひもを通して作ったメロンとパイナップル。小餅ちゃんはパインでした。
こんなの作るんだねぇ~。工作大好きだから好きそうだな。

紐でパイナップル

野菜の絵もありました。なすび。上手に描けてるけど、なぜなすびをチョイス
したのか気になります。小餅ちゃん、なすび嫌いなのに(しかも食わず嫌い)。
これがきっかけで食べるようになってくれるといいんだけどね

なすびの絵

なお、隣のクラスはパン&ケーキ屋さんで、甘いモノが大好きな小餅ちゃんは
入りびたりでした( ̄▽ ̄;) こっちがよかったーとか言ってるし。
フーちゃんまで「おいしそうねー」と言っていた。

隣のクラス
(見つめすぎw)

年中さん2クラス、年長さんも順に廻りましたが、年が上がるにつれて
細かい作業をこなしていたり、どんどん上手くなっていくのがわかるので
おもしろかったです。
個人的には年中さんが作ってた、黒画用紙にカラフルなお花紙を塗らして
貼って作った作品が、きれいでかわいくて好きでした

小餅ちゃんは「作品展が終わったら、もう作るの終わり?嫌だなー」
「もう幼稚園行かんでいい」(ナヌ?!)「夏も作品展ある?」などと、
ぶつくさ言ってました。
きっと制作がとても楽しかったんだろうな。
お歌や演奏や、運動より、工作がいちばん好きなようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。