スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒られた理由と次女の覚えた言葉

あいかわらず寝る前になると「明日、幼稚園行かないとダメ…?」と
泣き言を言う小餅ちゃんです。毎日なんだかんだと理由は違うんだけど、
昨夜は「小餅ちゃん、悪いことしてないのに先生に怒られたの…」と
ふてくされてました。理不尽に怒るような先生はいないと信じてるので
よーく話を聞いてみると、10日以上前の話。その頃は楽しく幼稚園に
通ってたのに、なぜ今さら(;´-`)

幼稚園で敬老の日のハガキを出しに郵便局まで行ったらしいのですが、
小餅ちゃん曰く「行列(おそらく園児の列のこと)がぐちゃぐちゃになってて、
どこを歩いていいかわからなくて、そしたら怒られた」と、なんとなく状況が
読めてきた。道路に出ちゃった?と聞くと「うん」。それかぁぁ~~と思った。
ハガキの話をすると沈んで無口になってたから気になってたんですよね。
怒ったんじゃなくて危ないから注意したんだよ、ケガしたら悲しいからねと
慰めて、先生よりお母さんが怒ったほうがもーっと怖いやろ?と言うと、
笑って「うん」て即答して、寝ましたw
家でも叱ると引きずる子なので、心のどこかに引っかかってたのかもなぁ。
これから年中、年長になれば、もっともっと叱られることも増えるだろうし
凹みながらも、がんばってほしいものです。

さて、フーちゃんのほうは、言葉が増殖中です。

・みんみちゃん → ミッフィーちゃん
・ぶぅた → ブタ
・あめ → 傘
・ぼーう → ボール
・せん → 風船
・ころころー → コロコロストンというアプリのこと
・ぶーらんぶーらん → ぶらんこ

そういえば、小餅ちゃんも傘のことをずっと「雨」って言ってたなぁ。
ミッフィーのことは、なぜか「いっちゃん」って言ってたっけ。
小餅ちゃんの言い間違えはだいぶ減ってきました。ちょっとさみしいかも。
でも、いまだに「お片付け」のことを「おたかづけ」って言ってる(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。