スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火を見に行く

近所で花火大会があったので家族4人、自転車で行ってきました。
フーちゃんもいるし、見えづらくても人が少ないところがいいだろうと
少し離れた電器屋さんから観賞。フーちゃんは大きな音に驚くこともなく、
「きれー!」と大絶賛。小餅ちゃんは「木があるから見えなーい」と
言ってたけど、少々かぶるのぐらい我慢してっ。
でもしばらく花火を見た後は、2人でキャーキャー言いながら、閉店後で
無人の駐車場で走り回ってました…。

ラストまでゆっくりここで見れるかなと思ってたら、途中小餅ちゃんが
「お母さーん、と・ひ・れ!」(トイレというのが恥ずかしいのか、
こんな言い方をする)と言うので、仕方なくイオンへ移動(´・ω・`)
トイレを済ませ、最後の大きな花火の連発だけは見ようと外へ出たら、
大混雑の中、偶然にも幼稚園のお友だち姉妹に遭遇しました☆
でも子どもが集まると、なぜか石拾いと砂遊びがスタート…(;゚ω゚)
ラストの花火はすごく大きくてきれいだったのに、轟音が響く中
ちらりと見もせず、ひたすら砂山に石をトッピングしてました…。
さすがに年長さんのSちゃんは「花火きれいだから見て~」と2人に
教えてくれたりしてたけど、年少さんたちは石っころのが魅力的
だったようですw
あれだけドカンドカン音が鳴ってたら、花火を見そうだけどなぁ。
自由人だね(´ω`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。