2013年03月

のんびりな土日

今朝の地震、まあまあ揺れた?!と思ったら震度1だった…。
うちが古いから、揺れが激しいだけか
だけど、いざという時のこと、また家族で話し合いをしておかないとね。
どこに避難するかとか、携帯で連絡がつかないときの待ち合わせ場所とか、
非常袋のこととか。食品以外の中身の見直しはしていなかったし…。

さて、昨日の午前中は裏庭で土遊び。午後はおでかけして、その帰りに
小餅ちゃんとお父さんだけH公園で遊びました。母とフーちゃんは睡魔に
勝てず車内でお昼寝(爆)。長いすべり台でいっぱい遊んだそうです。
今日は粘土遊びとかを家でした後、自転車でイオンへ。あちこちに花が
咲いてて、いい季節です。鼻水は止まらないけど

ちょうど森永製菓の特設コーナーにキョロちゃんの着ぐるみがいたので、
ここのところ暴君化しつつあるフーちゃんをビビらせようと(いじわる母さんだw)
「あっちに何かいるよ~」と導いてみた。でも、先に小餅ちゃんが写真を
撮ったせいか、ビビるどころか「あたちも!」と一緒に写真を撮りたがってた。
強くなったなあ…。

あっ、今日は夫とつきあいだして15年目の記念日でした。ムフ
そんなのよく覚えてるなあと自分でも思うけど、なんせエイプリルフールの
前日だったから、まさか冗談だったり?とビビってたという記憶が(爆)。
小餅ちゃん&フーちゃんという可愛い娘たちがいるのも、15年前の今日が
あったからだと思うと感慨深いものです。
スポンサーサイト

暴力娘

フーちゃんの暴力がひどくて、毎朝殴打されながら目覚めてます
「おかあちゃん!おーきーて!!」と大声をあげながら、ばっしんばっしん
叩いてくるんで嫌でも目が覚めるという…。こわいよー。
「叩いたら、めっ」と叱ると「やーだ!」とまた機嫌を損ねて暴れるし、
見た目とのギャップが激しいです(おとなしそうに見えるんだけど)。

小餅ちゃんはしょっちゅう泣かされてますし、母も時々泣きたくなるw
今日もお店から「帰るよ~」と声かけたら「やーだ」と帰りたがらず、
仕方なく抱きあげたらボッコボコに殴られたよう…。顔狙いなのが
恐ろしい。「痛いよー」と泣き真似しても効果無し。
でもお父さんはあんまり叩かれてないような気がする。なぜだ。

~今日の怒りポイント~
●服1
洗濯して干していたプリキュアのチュニックを着たくなったらしく、
「おかあちゃん、こーれ!」と言いながら、チュニックを引っ張る。
「だーめ(そもそも小餅ちゃんの服だし)」と断ると「こーれ」が
なぜか「こーり!」に変化し、ハンガーが壊れそうなほど揺らす。

●服2
1人で上着を着ようとしてたものの、ジッパーを止められなかったようで
「きるー(着させろ)」と言ってきたから、ジッパーを上げてやったら
「ちがうっ」と怒られた。ジッパーの先端を止めるところだけを母に
してもらうつもりだったようで、上まで上げるのは自分でやりたかった
らしい。結局、お怒りで全部脱いじゃうし。あー失敗した。

●メロンパン
メロンパンを分けていたら、もっと食べたかったフーちゃんが
横取りしてきた。「みんなで半分こでしょ」と取り返そうとしたら
怒り出し、メロンパンをぐちゃぐちゃーっと勢いのまま握りつぶし、
バーンと投げた。ひぃぃ、メロンパンのパンクズがあぁぁぁぁ
投げる必要ないでしょうに(´・ω・`) 自分も食べられなくなったことに
気づいているのかしら?? あ、これはガツンと叱りました。
フーちゃんを叱ると、小餅ちゃんが「まだ赤ちゃんなんだからね」と
かばいにきます。姉らしくなってきたなぁ。

小餅ちゃん、初マンガ

お絵かき大好きな小餅ちゃんですが、「お母さん、マンガ描いたよー」と
ついにマンガを描きました。見てみれば、ちゃんとコマ割りしてるw
ストーリーはよくわかりませんが、ちょっと楽しかったので、これを
小餅ちゃんの記念すべき第1作目としてUPしておきます。
万が一、将来マンガ家になるようなことがあれば、これが原点って
ことで。ないかwww

小餅ちゃんの初マンガ
※クリックで拡大されます。

なお、ウルトラマンのマンガだそうです。なぜ?!?!
右上のコマは2体のウルトラマン。背景はなぜか「w」が多数。
その横の丸い物体は、観覧車だそうです。

なぜか家、どどどど、がががという地鳴りとウルトラマンの顔がドUP。
5コマ目はスペシウム光線のポーズかな??

ラストはどーんとウルトラマン5人。なんか戦隊物と混ざってる?
あか、あお、みどり、むらさき、ぴんく。イエローはいないらしい。
紫って斬新な!!モノクロだから区別つかないけどねぇ。
なかなか楽しめました。

冬蟲夏草 顆粒

株式会社 明治さんより、冬蟲夏草 顆粒 1.5g×14袋を
いただきました。
私にとって明治さんと言えばお菓子なんだけど、こんな
サプリが発売されていたとは、知りませんでした。
これサンプル2週間分なんですけど、6,202円相当らしい…。
高ッと思ったけど、天然物じゃないから安いほうなのね!
冬虫夏草って貴重なものだから、高級品なのだそうです。
菌糸体培養という技術を確立したからこそ、価格と品質を
一定に保って、大量生産できるようになったらしい。
技術ってすごいなぁ…。

冬虫夏草1 冬虫夏草2

免疫力UPを期待して、これは夫に飲んでもらうことにしました。
9つ年上なのでね…。フーちゃんが成人する頃には還暦ですし、
体を大事にして長生きしてもらわねばと(`・ω・´)
漢方っぽいお味ですが、スティック梱包だし、飲みやすい
そうです。どれくらい飲み続けたら体感できるのかな?
2週間、きっちり飲んでもらいます~。

モラタメさん、株式会社 明治さん、ありがとうございました

お父さんとの会話

北九州のおじいちゃん、おばあちゃんちへ行ってきましたー。
イオンでおもちゃやアクセサリーを買ってもらったり、ビーズ遊びを
したり、アイスやらお菓子やら食べたりと、満喫してました。
帰りは23時を過ぎていたので、子どもたちは夢の中。母はイオンで
2人を追いかけ回していたのでヘトヘト…。

明日はお預かり保育させてあげようと思ってたけど、遅くなることが
わかっていたので(お風呂もパスしちゃったし)、ひっそりと中止。
小餅ちゃんには話していたのでガッカリするかなぁ?

さて北九州からの帰り道、車内での小餅ちゃんとのお父さんの会話。

餅「なんでフーちゃんは豆しばとかぷっちょくんが好きなん?」
父「だったら小餅ちゃんはなんでほっぺちゃんが好きなん?」
餅「だってサン宝石(メーカーの名前)って名前だからね」

えええええ、そこ?! プニプニとか、見た目のかわいさではなく?!
思わず笑ってしまいました。サン宝石の人もびっくりだろう

父「宝石の意味、知ってる?」
餅「キラキラしてるやつのことだよ。ダイヤモンドとか」

宝石の意味はちゃんとわかってるっぽいw

病院と小ネタ

今日は小児科へ行ってきましたー。2人とも嫌がらずにさらっと診察終了。
やっぱり風邪のようで、同じ薬が処方されました。咳止め・鼻水止め・
喉の炎症を抑える薬です。お薬をぜったい飲まないフーちゃんとの戦いが
またはじまった…。

ちなみに、見た感じフーちゃんのほうが症状ひどいのかなと思ってたけど、
胸の音を聞いたら小餅ちゃんのほうがゼィゼィ音がしているそうで、
今後しばらく咳がひどくなるかもって(´・ω・`)

さて、小ネタです。

 小餅ちゃん編

●おくさん?
顔を洗っていたら、フーちゃんと手をつないでやってきた小餅ちゃん。
よく見たらフーちゃんは園帽をかぶって、バッグ型のクレヨンを持ち、
ダンボールで作った手作りランドセルを背負ってるのw
「なにその格好?」と聞いたら「今から会社の奥さんに挨拶なんです~」と
言いながら去っていきました。何その設定!!

●免許証
ここのところ小餅ちゃんがよく書くイラスト。左上の四角い枠の中に
お父さんの顔が描いてあって、○○くん(お父さんの名前に君付けw)と
名前があり、41という数字。41は年齢なんだけどね。
何かと聞けば、どうやら免許証らしい。免許証、見せたことないと
思うんだけどな。
小餅ちゃんは物の説明をするとき、なぜか「~ですので」と丁寧語で
お話してくれます。「これは、免許証ですので。とってもとっても大事な物
ですので、なくさないようにしてくださいね」「床とか、マンホールに
落とさないように気をつけないといけませんので」とのことです。
マンホールって

●結婚の話
何の話だったか忘れたけど、「小餅ちゃんが結婚するときウエディング
ドレス買ってね」と言われ「どんな人と結婚するのかな~」と聞いてみたら、
「えー恥ずかしい」とごにょごにょ言いつつ、「“しゅ”がつく人だよ」だって。
いきなり個人を指定してくるとはww ちなみに同じクラスの男の子でした。

 フーちゃん編

●イヤイヤ期の定番セリフ
「やーだ!」ばっかりだったんですが、「ちっがーう」も追加。
何が違うのか理解してやれないと怒るから、気を遣います…。
リモコン持ってきて「つけてー」と言うからテレビをつけてやると
「ちがうッ」と怒り、消しても「ちがうッ」。ビデオを再生しても
「ちがーう!」。困ったちゃん(´・ω・`)

●虫
庭で土を掘っていたフーちゃん。足もとにダンゴ虫がいたので、
喜ぶかなーと思って「そこにダンゴ虫がいるよー」と教えたら、
「虫、こわいいいい」とパニックなって、母の体を登るように
飛びついてきた。あれれっ??絵だと好きなのになぁ…。
その後、壁に黒い点があるだけでも「虫、こわいー」と言うように
なってしまいました。「虫じゃないよ」「虫さん、怖くないよ」と
ひたすら慰めてます。

ウイダー アクティブアップゼリー

この3月、モラタメに連続当選中です。少しずつですがレポします。
森永製菓株式会社さんより、3/19に新発売されたばかりの
ウイダー アクティブアップゼリーを2袋いただきました

10秒メシでおなじみウイダーですが、こちらはアクティブに
活動する女性のための活力系ゼリー飲料だそうです。
アクティブではないけど、春休みの長女とイヤイヤ期の次女に
体力を削られている私にピッタリではないでしょうか!
イキイキとした毎日、あこがれます…。しおしおですよ…

↓女性向きらしくピンクのフタとパッケージデザイン♪

ウイダー アクティブアップゼリー

お味はとってもフルーティー! でも、何味かわからなくて、
パッケージを確認したら、オレンジ×洋ナシ×ジンジャーの
ミックスフルーツ味なのだそうです。ジンジャーはわかったけど、
洋ナシは気づかなかった~~~。おいしかったです

栄養分としては「還元型コエンザイムQ10」やビタミンB群(7種)、
活力系アミノ酸の「シトルリン」が配合されているとのこと。
食事だけでは簡単に摂れないし、かといってサプリは飲み忘れが
あったりするから、こう手軽に摂れるとうれしい。
あと精神的にも栄養系の飲料を飲むと、がんばろう!とシャキッと
した気分にもなれちゃいますね。

モラタメさん、森永製菓株式会社さん、ありがとうございました

ハナタレ×4人

我が家で鼻風邪が大流行中…。花粉症かも?と思ってたけど、娘2人も
すごい滝のような鼻水なので、おそらく風邪だよね(´・ω・`)
でもフーちゃんは鼻水だけでなく、目も腫れている。うーむ???

小餅ちゃんは昨日の昼寝後からずっと元気で、今日も午前中は元気でした。
ところが、午後になると腫れぼったい顔して「喉痛い~寝たいよ~」と
泣きグズり、やっぱり2人とも小児科に連れて行こう!と思ったら爆睡。
まあ、午後は18時まで診療だから…とヨユーで添い寝なんかしていたら、
起きたのが17時55分… 起きたら昨日と同じくカラッと元気だったんで
「結局、眠かっただけなんじゃない?」と夫は言うけど、鼻水のこともあるし、
明日こそは小児科へ連れていこう。

●りぼん娘
百均で買った、赤地に白い水玉の大きなりぼんがお気にいりの小餅ちゃん。
最近フーちゃんまでこのりぼんに執着するようになり、もう1つ買いました。
(赤は売り切れだったから、黒地に白い水玉のりぼん)
なので、娘は2人とも、毎日でっかいりぼんをつけてます
服装にも顔にもあってなくてアホっぽいけど、まあ幼児だしね
フーちゃんなんて女装にしか見えない。

フーちゃんはこだわり派で、りぼんは絶対に右耳の上につけたがります。
試しにてっぺんにつけたら「ちーがーう!!」と激怒…。コワイヨ。
色は赤が自分のだと思ってるらしく「あたちの!」と譲りません。
お姉ちゃんは「黒もかわいいからいいよ」と優しさを見せるのに…。

体調不良からの復帰

昨日は「どっか行きたいよ~」「車に乗りたいよ~」と言うので、
「車乗ってもいいよ、動かなくていいなら」と言うと、「乗る!」と
喜ばれてしまった。駐車場はウチから家1軒分だけ離れているので、
幼児だけを乗せるわけにもいかず、母もつきそって車遊び
おもちゃを運びこみ、車の後部シートをあげてお部屋を作ってました。
場所が変わっただけで楽しめるなんて安上がり

一方、今日は朝からグズる小餅ちゃん。「お母さん、お仕事あるの」と
言い聞かせても「おかーさんと寝たい」とずーっと言っているので
起きたばかりなのに変だなと思ったら、「喉痛い。寒い」と泣き出した。
具合が悪くてのグズグズだったんだ…(´・ω・`)
熱はなく(むしろ平熱より低い)、母に「立ったままだっこして~」と甘え、
赤ちゃんみたいに横抱きしてゆらゆらしていたら寝ちゃいました。
(小餅ちゃんの体重を横抱きすると腕が抜けそう!)

目が覚めると、寝る前の不機嫌はどこへやら。にっこりと笑顔で起きて
「たまごかけごはん食べたい」だって。すっかり元気に。
ちょうど起きる前にお友だちのママから桜を見にいくとメールが来ていたので、
そのことを話したら「会いたい!今日会いたい!行こう!!」とやる気満々。
用事もあったし、写真撮りたかったし、買い物ついでに連れて行きました。
無事公園で合流でき、一緒に遊べて喜んでいたからよかった。
フーちゃんも最初は「いっしょあそぼー」と言いながら追いかけていたけど、
途中から離脱し好き勝手に遊んでました^^;

桜はというと、帰りに見ようと思っていたら、まさかの小雨。お友だちに
バイバイしてイオンで雨宿りしていたら、フーちゃんがお昼寝してしまい
今日はあきらめることになりました。もう満開だったから、散るところは
撮影できるかな。今週中に行かなくちゃ!

さっそく

小餅ちゃん、昨日はお父さんと小鳥の巣箱作り。見てるだけでしたが。
ダンボールを切ったりは上手だけど、のこぎりや釘はまだ無理だもんね。
お父さんが切ったり組み立てたりしてる横で、雑草を抜いたり、土を
掘ったり、虫に怯えたりしてました
今日もその続きでニス塗ったりしてるので、乾いたら設置する予定。
でも、巣箱つけれるような場所なんて、うちには無いような…。

なお、小餅ちゃんの希望は、ハトかスズメらしいです。サイズ的にも
ハトは無理だろうし、スズメはどうかな…。「モクモドキ(こびと)が
住むかもよ?」と話したら、「でもリスいないし~木の実もないし~」と
言いつつワクワクしてるようだった

年少さんラストのお弁当

年少さんのラストお弁当をUPし忘れていました。

●3月19日のお弁当

先日の記事(3/18参照)の通り、ほっぺちゃんブーム到来中なので
年少さんラストのお弁当は、ほっぺちゃんになりました。
saorin*さんのお弁当を参考にしましたが、完全に別物です…。
(saorin*さんのほっぺちゃん弁当はこちらからこっちもかわいい)

ほっぺちゃん弁当

買うか迷ったネコ耳ほっぺちゃんと、水色りぼんのほっぺちゃんにしました。
何かが違う…どこかおかしい…と思ったら、寄り目!!!
私、海苔を狙ったところに置くのが苦手です…。ステッカーさえ狙ったところに
貼れない人間が、一発勝負で海苔を置くなんて無~理~。
携帯の保護シールとかまず貼れないタイプです
でも、リラックマとかキティちゃんとかのキャラよりは、多少の誤差があっても
平気のような気がする。ほっぺちゃんマジック。

でも、りぼんのピックを差すときに失敗して、チーズが裂けちゃったの。
顔面にヒビ割れという、かわいそうな状態になってしまって、さすがに
作り直し(´・ω・`) よりによってネコ耳のほう…。なので、実際には
3体カットしました。やれやれ。

こんなんでも小餅ちゃんには喜んでもらえたのでホッとしました。
おにぎりのほうのほっぺちゃんにも挑戦したいな。

修了式でした

修了式。軽めの正装ってどんな?!と思いながら数少ない服から選んで、
小餅ちゃんに「どうかな~?」と聞いたら「おかあさん、かわいいっ」と
べた褒め。あんまりスカート履かないから新鮮なのかな。
でも「小学生みたいにかわいいよ~」って褒め言葉か???

修了式には母1人が参加しました。フーちゃんはやかましいからお留守番。
入園式はひたすらキョロキョロしてたけど、さすがに1年間を過ごすと
静かに過ごすことができてました。どうやら緊張していたみたい。
笑顔はなく、顔引きつってるし…。自分たちの教室に戻ったら、ようやく
安心したらしく笑顔をみせてました。
先生から進級のお祝品と紙製の冠をかぶせてもらって、ハグしてもらい、
照れてたみたい。しかし、イスに座って待ってる間のお行儀が悪い
イスで体操座りしたりするから、パンツ丸見えです。

なお、頼まれていたお花を渡す係も無事完了。先生から合図あるからと
言われてたけど、そのまま終わりそうな雰囲気だったので、どうしようと
思ってたら、年長さんの先生が「渡してください。忘れてると思うんで」と
伝えにきてくれたので、慌ててお花があります~って持っていったら、
「忘れてました!」と、ほんとうに忘れていたらしいw セーフ!
(つーか忘れてるだろうと見にきてくれた先生がすごいわ)
子どもたちには1輪ずつのチューリップ、先生には花束でした

そんな感じで、修了式と教室でのお別れ会は終わったんだけど、
帰りに園庭で遊んでいたら転んでしまったらしく、膝と手をすりむいて
テンションはだだ下がり…。「帰ってばんそうこう貼ろう」と慰めてたら、
お友だちを見つけて「一緒に遊ぶー」と走って行っちゃいました。
ところが、「だめー」「逃げろー」といなくなっちゃったの。まあよくあることで
小餅ちゃんも普段はふてくされる程度なのに、転んだ時に涙を我慢していた
せいか、ここで号泣。心配した別のお友だちが「プリキュアごっこしよう?」
「イケアごっこしよう!」(←何それ気になる!!)と誘ってくれたけど
泣きやまず、逃げてたお友だちも戻ってきてくれて慰めの言葉をかけて
くれてたけど「もうおうち帰るー」と涙がとまらない 最後の最後に珍しい。
母が「おうち帰ったらマニキュア塗ってあげる」と提案したら、ようやく
復活しました。さすがオシャレ命。

これから12日の進級式まで春休みです。どうやって過ごそうか考えてるけど
小餅ちゃんの希望は、
・お父さんと小鳥の巣箱を作る。のこぎりで。(こびとの影響?)
・鹿児島のおばあちゃんちに行く(でも実家が慌ただしいようで未定)
・お弁当をもってピクニック。動物園とかかな?

母的にはお金がかからずに遊ばせたいってことで、いつのまにか開通してた
「あいたか橋」に歩きにいこうかな。
あと、いのちのたび博物館に行きたいけど、リニュ直後だから多そう…。
フーちゃんがいるからなあ。無理かなぁ。
夏休み・冬休みに続いて、またイオン三昧になる予感もする…。

公園に5時間

そんなわけで卒園式がお休みだった今日、近くの大きな公園で集まり
遊ばせてきましたー。5時間ぐらい遊ばせた!疲れた~~~
心配してた天気は快晴。P.M2.5も飛んでないのか、爽やかな青空で
風さえ吹かなければそんなに寒くもなかったです♪

…で、11時集合だったんですが、お弁当を作り終えたのが10時半。
それから大急ぎで準備して、11時ちょい過ぎに到着。
うちのクラスは女の子3人、男の子4人でしたが、お友だちの妹ちゃんや
隣のクラスの子も一緒に、わいわいにぎやかに仲良くやってました。

小餅ちゃんは放っておいても勝手に遊ぶし、声をかければ戻ってくるから
安心して遊ばせられるけど、問題なのはフーちゃん。
最初の頃こそ人見知りモードで縮こまってたけど、慣れてきたら勝手に
どこか行っちゃうから目が離せない。高いすべり台の階段を上ったり、
池のほうに行きたがるから、何回もダッシュで連れ戻しました。
すべり台は一緒にすべってあげるとキャッキャと喜んでましたが
ローラー付きは大人にはツライ。お尻が痛い…。

しばらくすると小餅ちゃんとお友だちの妹ちゃんがフーちゃんと
遊んでくれるようになり、少し目を離せる時間が増えたかな。
2人にサンドされた状態で高いすべり台をすべってからは、度胸が
ついたのか1人すべりも克服。お友だちパワーはすごいです。
ギャハハハハと大爆笑しながら、ひたすらすべってました。
見ているだけで数十回はすべってたと思う。
(しかしよく考えたら2歳児には早すぎたか

なかよくすべり台
先頭がフーちゃん。率先して登ります。後ろはお友だちの妹ちゃんで
すべり台では抱っこしてくれてました。後ろにいるのが小餅ちゃん。
3人なかよしだけど、1学年ずつ違う。3人一緒に通えるようになるのは
小餅ちゃんが年長さんのときだわぁぁ(´ω`)

15時過ぎてフーちゃんはお昼寝、小餅ちゃんはお友だちのママに
お菓子をおねだりしたり(…。)しつつ、ノンストップで遊んでた。
母もおしゃべりに花を咲かせ、楽しかったです。

明日は修了式。その後は4月11日まで春休みだから長いな~。
どうやって過ごそうかしら。

公園デイ

今日はいよいよ卒園式。年長さん以外はお休みです。
…が、「お弁当を持って、みんなで○○公園で遊びませんか」という
企画があるので、それに連れていこうかと思ってます。
うちのクラスだけでなく、年中・年少すべてのクラスで集まるらしい。
しかし今日は天気はいいけど寒い…。
小餅ちゃん、先日から鼻タレで若干風邪気味っぽいけど、どうかなー。
と書きつつ、まだお弁当用意していない。今から急ぐ!!
(コンビニ弁当でOKとあったけど節約のため…。おにぎりのみだけど)

ていうか仕事もあるので、先にそっちを終わらせなくてはならない…。
ブログ書いてる場合じゃないな! フーちゃんの邪魔が激しいから、
つい逃避してしまいました。って気づいたらボールペンも小餅ちゃんに
奪われてるし なぜ鉛筆ではなく、ボールペン使いたがるんだろ。
仕事用に置いてるボールペンやハサミなどの文具の紛失が激しい(´・ω・`)
最近はホッチキスにも目覚め、勝手に使うし…。糊だって子ども用のが
あるのに、「手が汚れるけん」と母のスティック糊を使いたがります。

卒園式準備

卒園式の前日準備に行ってきました。(祝日を挟むから前々日だけど)
ホールを掃除してイスを並べたり、舞台を作ったり、飾りつけなどなど。
お手伝いは10人程いたから思ったより早く完了。
しかしお迎えの時間まで30分以上あるという…。一緒に連れて帰って
いいですよとのことだったので、小餅ちゃんに「もう帰ろっかー」と声を
かけたら「帰りたくない。また迎えにきて」と言われた
一旦帰ってもすぐ出ないといけないし、フーちゃんに見つかりたくないから
園庭で待たせてもらいました。今日、暑かった…。お仲間がいたので、
おしゃべりしながら待ってたけど。

そうそう、修了式は普段着で出席しようと思ってたのに、今日のお手伝いさんが
それぞれの担任の先生にお花を渡す係になり、じゃあ服装は…と気になって
聞いたら「節目節目の行事なので、軽い正装でお願いします」だって
うわー何を着よう。参ったな…。

●フーちゃんの困ったこと
「お腹痛い」と言えば母がかまってくれると気づいたらしい。
「お・か・あさん!おなかいたい!!」と絶叫して呼んできます。
お腹を押さえて困り顔の演技付き。「ほんとに~?」と聞くと
ニヤニヤしながら「だっこ」とケロリ。
ちょっと前は「おしっこでた」で母の気を引いてたんですけどねぇ。
ほんとに痛かったら大変なんで、つい毎回気にしてしまう

ほっぺちゃん騒動

小餅ちゃんのお友だちがリュックにつけている、サン宝石のほっぺちゃん。
年長さんの女の子たちに人気なんだそうですが、新しい物に疎い私は
先日初めて知りまして…
よくよく見てみれば娘が持ってるキャラ雑誌にも載ってるし、ゲーセンの
景品にもなってるし、テレビでフェアのCMしてたりする!すごい!

小餅ちゃんはそのお友だちが大好きで、持ち物をマネっこしたがるんですが
(○○のハンカチがいいとか、クリスマスはたまごっちが欲しいとかw)
当然「ほっぺちゃんがほしい」と日々連呼。
それが一層ひどくなったのは、先週金曜日のこと。イオンにサン宝石の
カタログ請求ハガキが置いてあって、そこに「カタログ請求したらもらえる!」
(何がもらえるかは書かれてない)と誘い文句があったのです。
ひらがなは読めるから「お母さん!ほっぺちゃんがもらえるんだって」と
勝手に解釈して興奮。
「早く帰ってハガキ書こう~」「ポストに出しに行こうよー」としつこく、
出したら出したで「明日ほっぺちゃんがくるかなー」とか、夜中に「ポスト
見てきたいんだけど」とか、四六時中そわそわ。

その後ティッシュを丸めてりぼんつけてお手製のほっぺちゃんを作ったり、
いらない靴下に綿をつめリボンで綴じ、目をセロテープで貼りつけた作った
ほっぺちゃんをお世話したり。
だんだん不憫になってきたので、今回は買ってあげることにしました
調べたら福津のイオンモールに直営店があるそうなので、さっそくGO
目当てのお店には数々のほっぺちゃんと、女子小学生がいましたー。
春休みだから、みんな買いにきてるのかな? 携帯でお値段を計算しながら
買い物カゴにいれていて、イマドキの子はすごいなーと感心。

そんなわけで、ほっぺちゃんを無事GETしました(*´ω`*)
すっごい安い。ゲーセンに挑戦しなくてよかったw 小餅ちゃんは
赤いのが欲しかったらしいけどなかったので、濃いめのピンクの
ほっぺちゃんをお迎えしました。こんな子↓

ほっぺちゃーん

あと缶バッチ35円ね。他のもすっごいお安くて買いたかったけど、
ここで甘やかすと調子に乗るタイプなので、やめておきました。
今度こっそり買いにいこ。

ほっぺちゃんがきてから、小餅ちゃんはほっぺちゃんと会話しています。
「小餅ちゃん、ほっぺちゃんの言葉がわかるんだー?」と聞いたら
「そうだよ、ほっぺちゃんは最後に“ほぺ~”って話すんだよ」と
教えてくれました。例:「お腹がすいたほぺー」とかww 完全に
プリキュアの妖精に影響されとる

ちなみに、ケンカにならないようフーちゃんにも買おうと思ってたけど
フーちゃんは、ほっぺちゃんより「こびとづかん」がよかったようで
カバヤのフィギュア付きガムを買ってみました。番号で選べたんだけど、
「どれにする?カクレモモジリにする?」と聞いたら「ばいぶす!」と
バイブスマダラに即決。女子っぽさゼロの選択
小餅ちゃんのマネして「いいこねー」「ねんねよー」とかわいがってます。

イヤイヤ期を考える

フーちゃん2歳、イヤイヤ期。怪獣っぽくなってきました。
小餅ちゃんのイヤイヤ期はどうだったかなーと思い出してみると…。

・イオンが見えると行きたがり、通り過ぎるとギャン泣きで大暴れ。
・とにかく手をつなぎたがらない。
・「だめ」「○○しないで」「○○いらないの」が口癖。
・「1人でできるの」と言い、できないと「できない」と怒り狂う。
・思い通りにならないと「たたくよ」と威嚇。

まあ、定番な感じです。よーく言い聞かせればわかることも多く、
当時はコリャ大変だとは思ったけど、今思い出せばラクだった。
服へのこだわりも少なく(現在のほうがこだわり強い)、二択にして
誘導ができてたんですよね。

一方、フーちゃんは、気が強いせいか、まったく折れてくれません。
小餅ちゃんみたいに言い聞かせようと話しかけても、まるで無視。
二択にして選ばせようとしても、見もしないという…。

・「やーだ」(同時に顔ツンッとそらす)で、何もかも拒否。
「あけてー」と袋を持ってきたので「ハイハイ」と開けてあげようと
したら「やーだ!」だし、どっちだよっ
・服や靴に異常にこだわりがあり、先日も記事にしたけどパジャマを
ずーっと着ていて、毎日のお着替えは押さえつけての乱闘ですw
根負けしてパジャマにジャンパー着せて外出することも(汗)。
靴はお店で試着しようと履いてたのを脱がせたら、「いやだー」と
ひっくり返って大騒ぎ。サイズ合わせたいだけなのにっっっ。
・小餅ちゃんのような威嚇ではなく、問答無用で叩いてくる。

そのかわり、小餅ちゃんと違って手をつないで歩いてくれるし、
○○行きたいというワガママはない。姉妹なのに全然違う。
ちなみにお気に入りのパジャマは現在隠してるんですけど、
ふとしたことで思い出しては「パジャマは?パジャマ、パジャマ」と
連呼し、ボタンを見ただけで「あ、パジャマ」と言う。怖い

3月第3週のお弁当

3学期が残り僅かとなってきました(´・ω・`)
カレンダーを見たら、今学期のお弁当は来週に1回あるだけ。
1年間あっという間だったなあ~…。

●3月12日のお弁当
以前ほど量を食べなくなった小餅ちゃん。食欲、落ちついてきたのかな?
「おなかすいた」が口癖で、お腹をおさえて“ハラペコ”のポーズを
しょっちゅうしてたんだけどw
そんなわけで、別容器のデザートをやめ、おかずも全体的に少なめに
してみました(これでも)。
撮影後、パンダちゃんの隙間が白くて寂しいなと思い、花のバラン風に
型抜きしたニンジン煮を詰めたんだけど、ほとんど残してきた

なかよしパンダちゃん弁当

●3月14日のお弁当
今日はお弁当のリクエストを紙に描いてもらいました。
私の雑で汚い字はスルーしてください
カレンダー裏に描いてあるからデカいイラストなので、これでも縮小。

リク絵

左上の丸はチーズおにぎり、鮭おにぎり、ふりかけおにぎり。その横の
渦巻きが卵焼きで、下にはタコさんウインナー。女の子の絵がある四角は
「うちの3姉妹」の次女スーちゃんだそうで、おにぎりにしてほしいらしい。
スーちゃんの上がミニトマト3つ。左端の入れ物は「ケーキの器にフルーツを
いれて」と指定がありました。※ケーキの器は透明カップのことです。

ツッコミどころはたくさんありました。まず、おにぎり4つって!!
それにミニトマト3つ。最近は1つでもあんまり食べないのにー。

うちの3姉妹は、2月に長女フーちゃんを作ったのがうれしかったらしく
「スーとチーもつくって」と言われていたの。でも黒髪のフーちゃんは
ともかく、茶髪のスー&チーは海苔切り難しそう。
けれど、なるべくリクエストを考慮しつつ、制作してみました。

スーちゃん弁当

チーズおにぎりは、チーズinちくわの天ぷらに変更。
ミニトマトは1つにして、スーちゃんは全身ではなく顔のみ。
なんだかスカスカだったので、ちくわの横にからあげを入れたら
「なんでからあげが入ってるの~?」とダメ出しされた
ごっごめんなさい。

スーちゃんの髪の毛、ほんとは茶色だけど、薄焼き卵にしました。
おいなりさんは嫌いだし、どうしようかなあと迷った結果^^;
金髪スーちゃんになっちゃったけど、喜んでもらえてホッとしました。

ホワイトデー

小餅ちゃん、13・14日とバレンタインデーのお返しをもらいました。
ハイテンションでお菓子を並べてみたり、握りしめたり(HOTに…)、
バッグに入れて持ち歩いたりして、それはそれは大喜び
すっかりお菓子長者の小餅ちゃんです。

実はホワイトデーは教えてなかったんですよね。お返しを期待して
チョコをあげるようになったら、なんだかな~…と思って。
けど、「バレンタインのチョコありがとうってお菓子くれたんだよ」と
わかっているようだったので「今日ね、ホワイトデーって言うんだよ」と
教えたら、「えーっ?!トイレのカレンダーに書いてないじゃん!」と
怒られた(´・ω・`) 

そだ、ホワイトデーにまつわる小ネタがもう1つ。
14日の帰りのご挨拶の後、帰ろうとしたら担任の先生に「ちょっと
いいですか」と呼び止められ、なんだろう?ケガ?熱?ケンカした?と
話を聞こうとしたら、園長先生まで「小餅ちゃんまだ帰らないでっ」と
走ってきたので、何事かとビビる母娘。
呼び止めた理由はホワイトデーのプレゼントを預かってくれてたそうで、
こっそりカバンにいれようね、ということだったんだけどw
小餅ちゃんは怒られると勘違いしたのか、うつむいて泣きそうになってた
どうやら先生が預かったのは朝教室でもらって一旦開けた後だったらしく、
気づいた先生が慌てて「帰りに渡そうね」と保管したそうなのです。
保管=没収=悪いことしたと思ってたみたい。
ハヤトチリ親子でした

2人の成長

ちょっと長いけど、成長記録をまとめていきまーす。

小餅ちゃん編

●カタカナへの興味
ドライブ中、車窓を眺めながら「せんたー」「らんち」などの単語を
たどたどしく言うので何かと思ったら、カタカナを読んでました。
まだ読めない字のほうが多いけど、せっかく興味を持っているようだし
お風呂に貼ってるひらがなの五十音ポスターを、カタカナ付きVerに
替えてみました。あとアルファベットも興味があるみたいで、ノートに
数字とごちゃ混ぜになって書いてます。まじないのようw

●髪の毛のゴム
2つ結びにしたり、三つ編みにしたり朝からリクエストされるんですが
なぜか降園時間には全部外しちゃってて、いつも髪をおろしてます。
どうやら髪ゴムを折りたたんだハンカチに通して「バッグだよ~」とか、
腕につけて「腕輪だよ~」と遊んでるみたい
ポケットティッシュはりぼんになって戻ってくるし(1日で使い切ることも)
園では女の子らしい遊びをしているようです。

●踊りの練習
ひなまつり会のビデオを鑑賞するのが好きです。踊るぽんぽこりんの
映像になると、廊下に隠れて(舞台袖にいるつもりらしい)、前奏とともに
飛びだしてきて踊ります。
同じクラスの男の子のお遊戯も録画してたんだけど、それも踊れてました。
練習で見てて覚えたのかな?と思って見ていたら、「ここ考えるポーズ!
いーち、にーい、さーん、よんかいめ!」とか「V字にならんでー」とか
先生のセリフみたいなのを言いながら踊っている(笑)
ラストにちょっと激しい動きがあるんですが、そこでは踊るのをやめて
「ここ早いから、私できないんだー。やっぱり男の子はすごいね!!」と
賞賛しながら観賞。あーおかしい。

フーちゃん編

●ボタン
小餅ちゃんが着ていたボタン練習用のパジャマ(ボタンホールとボタンが
1つずつ同色になってて、ボタンも大きめ)をお下がりにまわしたら大喜び。
ほんの2日で1人でボタンをつけることをマスターしちゃいました
1人で着て「みて!みて!やったー」とバンザイしてポーズを決めると
脱がせろとアピール(外すのもできてるけど、まだ時間がかかるらしく)。
脱ぐとすぐに着て「やったーすごーい」→「ぬぎたい」のエンドレス。
そろそろお着替えしよっかとパジャマに手をかけると、嫌!とギャン泣きで
暴れるので、仕方なくスカートにトップスはパジャマという摩訶不思議な
スタイルで外出してます。お下がりだから毛玉も目立つのに!!

●たたいたー
でかい図体だけど心優しきセントバーナード犬のような小餅ちゃん。
しかし、フーちゃんは暴力的。すぐ叩いてくるので、いっつもお姉ちゃんを
泣かせてるんですが、なぜか叩いた後「おねえちゃん、たたいたー」と
報告にきます。まるで叩かれたかのように言うけど、母は見てるから!!
後ろで小餅ちゃんが泣きながら「ちがう!フーちゃんが叩いたの」と
抗議するけど「おねーちゃん、たたいたー」と重ねて報告w
まだウソをつく年頃じゃないし、おそらく「(あたしが)おねーちゃん(を)
たたいた」が正解なんだろうけど、なぜ自分に不利な報告をするのか??
ついでに母が「だーめ!」と叱ると、怒って叩いてきます。そんですぐに
「おかーさんたたいたー」と同じように発言…。
誤解をまねくような発言は控えておくれ

●よしよし
小餅ちゃんが泣いていると、抱きしめて「どうしたの?」「よしよし」と
慰めてます。たまに抱きしめたりしてるけど、小餅ちゃんは激しく嫌がるw
あと「おかーさん、たたいた?」と原因を聞こうとしたりもします。
でも原因のほとんどはフーちゃんなんだけど。
小餅ちゃんが夜泣きしていると、起きてきて「おねーちゃん、エッエッて
言いよる」と教えてくれます。エッエッてのは泣き声のことらしい。

3月の身体測定

今日は雨。桜の開花宣言がされたばかりなのに~
行きは自転車でなんとか送れたけど帰りは徒歩かなーと思ってたら
お友だちママから「通り道だから、一緒に乗せて帰ってくるよ」と
ありがたいメールが! お言葉に甘えちゃいました
その上、ホワイトデーのお返し(フーちゃんの分まで)をいただいた
上機嫌で帰宅し、さっそくお菓子食べてます。

さて、一昨日は年少さん最後の身体測定でしたー。

●身体測定結果

身長 109.9cm→ 110.8cm
体重 18.8kg→18.8kg

体重はそのままだけど、身長はついに110cm台へ。
制服の袖丈直し、衣替えまで粘れるかな?? 
春休みにするつもりだったけど、結構すぐ夏服になるし、秋にはもっと
大きくなってそうなので

さて、今日は確定申告やら(ギリギリ)、模様替えやら残ってるので
さっさと終わらせなくては。

給食費返金♪

朝、幼稚園に送ってきたら、園長先生に「今、印鑑ありますか~?」と
尋ねられた。しかし持ってない。そういえば、欠席分の給食費が精算されて、
返金されるとプリントが来てたっけ。降園時間は混むので…とのことで、
時間あるし、混むのも大変だろうから家に取りに戻ることにしました。

帰ってプリントをチェックしたら、うちのクラスは今日が返金日だった。
読んだはずなのに、日にちをチェックしてなかったわ(汗)。
ついでに他のメモも読んだら、なになに…お道具持ち帰りについて?
「名前を書いた紙袋を14日までに持たせてください」?!
自分で赤ラインを引いてるくせに忘れている。慌てて紙袋を探したら
入園時にお道具が配られた時の袋が残ってたので、持っていくことに。
名前もすでに書いてあるし、1年越しで活躍だ

さらに他のプリントを…って、ひなまつり会とお別れ遠足の写真注文も
忘れてるし。もうダメダメな私(´・ω・`) これはインターネットで注文
できるから今から選ばねば!!

そんなこんなで、焦りつつも無事給食費を受け取ってきました。
(幸いなことに、敵=フーちゃんはテレビに夢中で気づかれず)
返金は800円でしたー。欠席少なかった!!

お別れ会のプレゼント

ひさしぶりに寝落ちしてしまった…。明日お弁当なのに~
よーく眠れたはずなのに精神的ダメージが大きくて脱力

今日は幼稚園で誕生日会+お別れ会があり、卒園する年長さんから
紙粘土で作ったアクセサリーをプレゼントされたようです。
ランダムだったのか選んだのかはわかりませんが、小餅ちゃんが
もらったのはピンクのハートが描かれていて、ツボだったらしい
「カバンにつける~」「明日のお弁当はこれと同じおにぎりにして」と
盛り上がっておりました。おにぎりは…どうかなあ。ピンクの食材が
細い魚肉ソーセージしかなかったから、次回持ち越しか。

小餅ちゃんは卒園の意味をまだよくわかってません。お別れ会も
「明日、年長さんは来ないんだってー」とか言ってるし。
ちょっと説明したら「○○くんとか、○○ちゃん(年長組の子たち)に
会えんくなると?」とさびしそう。ちゃんと年長さんにも名前を覚えた
お友だちがいたんだなぁ。

つくし狩りとあんずの花

いいお天気の土曜日、予想最高気温は25℃!あっつい。
せっかくのお休みなので、つくし採りとあんずのお花見に行きました。
花粉で目が痒いのと喉がイガイガしてたけど…仕方なし。

つくしは川沿いにいーっぱい生えてました。昨年は逃したんだよねぇ。
今年は寒かったせいか遅かったようです。
2人とも小さいカゴを手にして、やる気満々。

はりきってます

小餅ちゃんは上手に抜いてたけど、フーちゃんはつくしの先端ばかりを
ブチブチちぎる…。

つくしんぼに夢中

途中、たんぼに進入し、お花大好きな小餅ちゃんはレンゲに夢中。
花束にしてポーズ決めてます。つくしはどうしたっっ。

こちらはレンゲに夢中

なお、帰りに転んで、足をぶつけたと泣いた小餅ちゃん。
しばらくすると「薬草ってどれ?」と言いだし、ヨモギの葉を教えてやると
採集してました。どうするのかと思ったら、ケガした膝小僧に貼るらしい
実際、貼りました。効果あったのかしら…。

つくしは、かごいっぱい摂れました。帰宅後の袴取りが大変でした…。
卵とじにしておいしくいただいたけど、小餅ちゃんは嫌いだったみたい

続いて、パン屋さんでパンを買い、あんずの里というところへ。
一面がピンク色でかわいい~

あんずの里

あんずの木が2,500本あるそうです。すでに満開の木もありました。
残念ながらフーちゃんはお昼寝タイムとなり、抱えての移動…。重い。
小餅ちゃんは「どこでパン食べる?」しか言わないしw 花を見ようよ。
さらに、あんずの花より、その木の下に生えてる黄色い雑草に夢中でした。

花摘み

なんかもう、すっかり春ですねぇ(*´ω`*)

3月第2週のお弁当

今週はお別れ遠足があったので、お弁当デーが3日連続!!
何にしたらいいのかサッパリでした。まもなくお弁当作って1年になるけど
あいかわらずです…。年中さんになったら、苦手野菜にも挑戦させようかな。

●3月5日のお弁当
なんか不発だったお弁当(汗)。卵焼きに混ぜモノ(魚肉ソと青のり)を
したら一切口につけてなかったという 甘いのしかダメか…。
ついでに珍しくおにぎりまで残してた…。小さくても3つは多すぎた??
別容器のフルーツとゼリーは完食なのにね
ソーセージのくまちゃんは喜んでもらえたようです。

ソーセージくまちゃん


●3月6日のお弁当
お別れ遠足のお弁当なので、卵焼きをバスの形にしてみた。
前日の反省を活かし、今日は甘~~~い卵焼き♥ 無事、完食。
行き先が動物園だったので動物ピックを差し、“気をつけて歩いてね”の
メッセージをこめて、交通標識のピックも差しました
おやつがあるのでお弁当は量を少なめに…と連絡がきていたので、
小さめのおにぎり2つにして、フルーツも一緒にいれちゃいました。
フルーツを入れてるカップは、プチケーキのプリンの容器を再利用です☆

お別れ遠足のお弁当

●3月7日のお弁当
サンドイッチ弁当です。遠足でサンドイッチを持ってきてた子が
いたそうで「サンドイッチがいい」とリクエストがありまして。
サンドイッチをお弁当にしたのは2回目だけど、詰め方がまーったく
わからない。おかず入らなくなっちゃうし(汗)。
「何を挟みたい?」と聞いたら、迷わず「ツナマヨ!」と言ったから
びっくり。小餅ちゃん、マヨネーズ嫌いなのに。どうやら幼稚園の
給食のサンドイッチで好きになったみたい。
別容器のフルーツをあわせても、いつもより量が少なめだったかな。
と思ったら「今日ちょうどいい量だったから全部食べれたよ」だって。
もしかして普段が多すぎか…。

サンドイッチ弁当

年少さんのひなまつり会

3/2(土)にひなまつり会がありました。
年少さんとしてはラストの発表会。すっごくよかったです。
入園した頃と比べると、ほんとにみんな成長してて、感動してしまったw
どのクラスもよかったけど、やっぱり3歳児クラスと年少さんのかわいさは
ピカイチ かわいすぎるー。
衣装合わせの時は恥ずかしがって踊ってない子もいたんだけど(特に男子)、
本番は全員バッチリでした。いつも踊らない子が楽しそうに踊ってるのを
見たとき、よその子ながら感涙してしまったww 

ぽんぽこりん

小餅ちゃんは、プログラム8番の「おどるポンポコリン」を踊りました。
まるちゃん、たまちゃん、ブタさん、ねずみさん、おさるさんの格好をして
踊るんだけど、もうみんなかわいい。ほんとかわいい。
小餅ちゃんはたまちゃん役なので、髪も三つ編みにしました。メガネを
かけますって言われてたけど、なかったことになったらしい。
帽子、襟、スカートは借り物の衣装です。襟、踊ってるうちにズレてる

はじめは後列で踊っていて、間奏のときに前列と入れ替わったんだけど、
小餅ちゃんったら前にいた子を押しのけて出てきた
写真がなかったので、動画からキャプチャしてみました。写り悪いけど、
これが証拠写真だっ

たまちゃんの犯行

他にも立ち位置がズレてる子の手を引いたりして、おせっかいしてたけど。
みんなより体が大きいから、威張りんぼうにしか見えない(汗)。

それから、プログラムの大トリ、終わりの言葉を兼ねた雛壇です。
小餅ちゃんは三歌人の1人に変身(人数の関係で四歌人でしたがw)。

先生に「おうたの上手な三歌人さん」と呼ばれると、ハイ!と元気に返事して
雛壇から降りて、ポーズを決めました。

かわいいひなまつり

その後、かわいいひなまつりの歌にあわせて踊り、無事すべての演目終了。
心残りは、雛壇の着替えで2つの演技を見逃したこと
あー残念!!衣装見たかったのに~~~。楽しみにしてたんだけど。

とはいえ、小餅ちゃんの成長した姿はしっかり見ることができました。
恥ずかしがり屋で小心者でビビり屋なんだけど、踊りは上手!(親バカ)
幼稚園、3年保育にしてよかった

お預かり保育

しつこさに負けて、お預かり保育をお願いしてきました…。
どうせ仕事があったし、預けてる間にまとめてやりきった!
降園時間を気にして焦ったり、横で「折り紙したいーテープがないー
おもちゃ出してー外行きたいー」と連呼されることもないので、
はかどりました。小餅ちゃんは楽しんでいるのかな…。
他にお仲間がいなくてひとりぼっちだったりしないのかなーと、
気になったりして

まだお迎えまでちょっと時間があるので、今のうちにブログも更新。
その後、お迎えに行きます。

朝、保育料を渡すんですが「お母さん、持ってきた?」「ちゃんと先生に
“広場さん(お預かり保育のこと)です”って話して」「あたしがお金
渡すよ」と熱心。ルンルンで登園したので、母は少しさみしいww
どうせフーちゃんがいるから、そんなに自由でもないんだけど。

フーちゃんの小ネタ

●エンドレス
しまじろうの体験DVDに入ってた「あたま、かた、ひざ、ぴょん」の歌が好きで、
ずーっとやってます。つきあってやると大喜びで、それこそエンドレス。
あと、手にビー玉を隠して「どーっちだ」と探す遊びも好き。でも、フーちゃんに
隠す側をさせると「どーっちだ、こっち!ざんねん、ブブー」と選ばせてもくれず、
最初からすべて完結

●びっくり事件
フーちゃん、ついに玄関のドアと鍵を勝手にあけて、脱走。ビビッた
慌てて外を探しに行ったら、裏庭のほうに行っててセーフでした…。
道路に行ってなくてよかった。気をつけなくては。

ウタマロキッチン

モラタメ当選してたのに、レポ遅くなりました。
株式会社東邦さんより、ウタマロキッチン(食器洗い洗剤)を
いただきましたよー。
お弁当箱のヌルヌル油汚れから、天ぷら鍋(!)の油汚れまで
スッキリ落とすという謳い文句に激しく惹かれました。
その上、お肌に優しい低刺激なのです。

ウタマロキッチン
※フーちゃんが握ってますw

食器洗い洗剤なのにポンプタイプの容器が目新しい。新しいのに
フォントとかレトロ感のあるデザインでかわいいな
グリーンの容器のイメージ通り、草っぽい香りで爽やか。
昔こんな香りのシャンプーあった気がする。
※グリーンハーブの香りだそうです。

というわけで、さっそく使用してみました。食洗機があるので
食洗機NGの食器やお弁当箱、大きい鍋類のみですが、想像より
泡もちがよく、泡切れもいい!洗いやすいです。

ただポンプ式、慣れない。うちの洗剤を置く場所がマグネットで
シンクにくっついてるやつだから、力をかけられないし、
安定した場所に置くとちょっと遠いから、面倒でした。
ほんとは押すだけでOKだからボトルを持つ必要がなくなって
便利なんだろうけどなー。

天ぷら鍋をほんとに1回で洗えるのかも気になったから実験!
ぬるま湯にひたしておいた鍋をプッシュ2回分で洗いました。
ほんとにスッキリきれいに油が落ちた。びっくり
これで手に優しいとは。

製品一覧を見ていたら、ウタマロリキッド(部分洗い用液体洗剤)が
気になりました。小餅ちゃんのスモック汚れ、毎週すごいんだもん…。

モラタメさん、東邦さん、ありがとうございました

お別れ遠足でした

お別れ遠足から元気に帰ってきました。楽しかったみたいで、いろいろと
話をしてくれるし、動物園の地図を描いたりして遊んでます。よかった
でも動物より何より、スロープカーに乗ったのが印象に残ったみたい(笑)。

お迎えに行ったら、園長先生に「年少2組さん(小餅ちゃんのクラス)は
珍道中でした~」と言われ、どんな様子だったのか激しく気になるw
遠足の付き添い係だったお友だちママと帰り道が徒歩で一緒だったので、
どうだったか聞いてみたら、やっぱりなかなか大変だったみたい
トイレのお世話と「男の子がケンカをいっぱいしてねー」って。なるほど…。
うちは姉妹だし小餅ちゃんが弱っちいので、取っ組み合いのケンカには
縁がないのだけど、園でも公園でも男の子はすぐバトル開始するもんね
遠足の付き添いって、大変そうだ~~~。

なお、小餅ちゃんは「和式のトイレだけど、手すりがあったから1人で
できたよ!」と得意げでした。ほんとかな~?普段はトイレが和式なのを
一目見ただけで「いや。できん。もう行かんでいいの」と逃げるのに。

●遠足にまつわる会話 前夜

母「小餅ちゃん、どんな動物が見たいかな?」
娘「うさぎ!」
母「…せっかくだからゾウとかキリンとかライオンは…?」
娘「うさぎ見たい!」

動物園の本を見ながらだったのに、この会話w
小動物は動物園でなくても見れるのに、うさぎが見たかったらしいですw

●遠足にまつわる会話 帰宅後

母「動物園、どんな動物がいた?」
娘「うさぎとー、ゾウと…キリンと…白鳥………」
母「それだけ?!(ライオンとかゴリラとかカバとかさ!!)」
娘「フクロウもおった」

白黒のうさぎを抱っこしたそうです。なぜか大動物の印象、薄い…。
ちゃんと見たのかなあw 

お別れ遠足にGO

いいお天気!お別れ遠足日和です。元気に幼稚園行きました。
送っていく準備をしていたら「なんでお母さん行く準備しよるの?」と
聞かれた。どうやら家の前までバスが迎えにくると思ってたらしい
「そっかー幼稚園に大型バスがきて乗るんだ」とナットクしてたので、
「そうそう、♪おおがたバスーに乗ってますーの大型バスがくるよ」と
音楽発表会で歌った「バスごっこ」を口ずさんだら、スルーされた

そだ。昨夜の会話。
「Aちゃんと同じおやつ買ったもんねーだ!って言ったら間違い?」と
聞いてきたので、「ねーだじゃなくて、買ったんだよ、だね」と教えたら
ぶつぶつと「買ったんだよ、おなじの、だよ」と小声で復唱w
こないだ注意した(参考記事)のを覚えてたんだね

それで今朝、登園したらAちゃんがおやつを持って「ほらー同じのだよ」と
見せにきてくれたので、小餅ちゃんもテンション上昇
こちらを振り返りもせずに走って教室に行っちゃいました。
帰ろうとしたら、教室から「見てー同じの買ったんだよ」という大きな声と
「まだおやつ出さないよー?」と先生の注意する声が聞こえてきた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。