2012年06月

1歳半健診と、言葉のこと…

先日の腸炎から2週間も経ってないのに、またまた夫婦で風邪にやられてました。
今回は喉の痛みからはじまり、高熱が続くという…。同時ダウンは大変っ
38℃の熱でも弁当作って、関節痛んでも自転車で幼稚園へお送り迎えして…
お母さんってほんと休み無しだなぁと思ったり。
今回は娘たちに移ってないのが救いです。どうか移りませんように…。

さて、そんな中、フーちゃんの1歳半健診があったので記録です。
体調がよくなかったので時間をずらして行ったら、そんなに待ち時間もなくて
大正解でした。

まず歯科検診。ギャン泣きしましたが、歯は10本で虫歯なしでした。
問診では、言葉の少なさを指摘されちゃいました。よくしゃべると思ってたけど、
動詞ばかりで名詞が2~3語しかないのが引っかかったようです。
確実にわかって言えてる名詞は「とーたん」「おかーさん」「にゃーにゃ」だけで。
さらにアンケートにあった「○○を持ってきてなどの簡単な指示をこなす」ってのも
いいえに○つけてたので(練習したけどできず…)、半年後に電話しますとのことでした。
動詞や指さしは多いから大丈夫と思うけど念のため…だそうですが、どうなのかなぁ。

あまり気にせず帰ってきたけど、小餅ちゃんはどうだったっけ…と過去の記事(こちら)を
探してみたら、言葉の数、全然違う!!今さらながら、ちょっと焦りました。
小餅ちゃんと比べて声かけ少なかったかもしれないな…。小餅ちゃんの時は、2人きりだし
結構よく話しかけてた気もする。反省。これからは意識して話しかけよう!
ただの無口さんだといいけど。←my妹がそうでした。3歳まで言葉少なく心配していたら
ただの無口という結果に。いまだに無口です。
あとは、偏食が激しいことと、食べムラが激しいことを相談して終わりました。
保健師さんによると1週間でみて食べれてたらOK、でも揚げ物と甘い物は×と言われ、
そういえばフーちゃんは揚げ物をすごい欲しがることを思い出したorz 隠していても
目ざとく見つけて欲しがる(´・ω・`) 控えねばー。

最後に身体計測と診察。
体重 10.28kg 身長 82.8cm。診察は異常なしでした。
女医さんに人見知りをして縮こまってたフーちゃんです。

というわけで、言葉については様子を見ていきたいと思います。

親睦会とか浴衣とか誕生日とか

昨日は私の誕生日でした。前々日ぐらいから小餅ちゃんが「もうすぐお母さんの
誕生日だねー」とウッキウキ。ケーキを食べるんだと盛り上がってました。
ケーキは夫の手作り。苺の季節が終わってたので、さくらんぼと缶詰みかんの
ケーキでした。おいしかった♪ 小餅ちゃんはがっついて食べた後に「誕生日の歌、
忘れてた…!」と慌てて歌ってくれました。「はっぴばーすでーぷーゆー」と。
ぷーって…。昔は「つーゆー」って歌ってたけどな。

んで、今日は小餅ちゃんのクラスの親睦会があって参加してきました。
うちの園は役員とかないのですが、企画してくれたママさんがいてくれて。
おかげで顔と名前がだいぶ一致したっ(;´ω`)
どこの病院がいいとか、幼稚園のこととか、どれだけ叱りまくってるかとかwを
ちびっ子OKのすてきなカフェでランチをいただきながら、わいわいとおしゃべり
してきました~。2時間半、結構あっという間だった。

フーちゃんを連れてったんですが、人見知りして私の胸に顔をうずめたまま
微動だにせず…と思ったら、すとんと寝ちゃって座布団に寝かせてました。
のんびりごはん食べれたから助かったけど。
2時間ぐらいして起きたけど、やはり人見知りで眉間にしわを寄せたまま

そうそう、my母から荷物が届いて、幼稚園の夏祭りに着る浴衣が届きました。
見るなり着たい着たいと大騒ぎ。帯のしめ方とか、覚えておかなくちゃ。

1人遊び希望

私は仕事を家でしているのですが、最近は2人の妨害がひどくて捗らない…。
平日は小餅ちゃんを幼稚園に送り出した後に、フーちゃんを昼寝させてから
ばばばーっとやるか、夜2人を寝かしつけてからしています。
小餅ちゃんが帰ってきたら、まず無理でして…。幼稚園がお休みの土日は1日中
「おかーさん、○○して」「これどうやったらいいと?」「おかーさん見てて」と
ひっきりなしに声をかけてきて私に何かをさせようとするので、そのたびに
遊びにつきあったり、あーハイハイそうねーとスルーしたり(ひどい母)。

小餅ちゃんは1人遊びができないタイプ。1人遊びしてくれそうなおもちゃも
買ってるけど「おかーさんがやって」と来るから意味無し。唯一、iPhoneの
アプリで遊ぶときは静かだけど、目に悪いし、ゲーム癖がつくのもなーと思い
あまりしてほしくないので…。
フーちゃんは1人遊びの時間とべったりの時間がハッキリしてて、1人遊びを
してくれる時は黙々と遊んでくれるので助かる。そのかわり、べったりタイムは
片手間に相手すると怒るので、しっかり相手をしないといけません。

今日は小餅ちゃんが「折り紙でクローバー作ってー」と言うので「作り方を
知らないんだけど」と答えると「ネットで検索したらいいでしょ」と言う。
帳簿つけてる途中だったので「検索したけどクローバーはありませんって」と
ウソついたら(わー悪いお母さんでごめんなさいね)、iPhoneを持ってきて
「ここのところに“クローバー”って書いたら調べられるよ」と検索バーを
出して持ってきた(;゜ω゜) 折り紙の折り方のアプリを入れてやったら
それを見ながらチューリップやら犬やら折ってます…。

でも「おかーさんが作って」「ここが折れない」「ここに糊つけて」「ここを
ハサミで切って」とやっぱり声かけは20秒に1回ぐらいしてくる…。
このしつこさから脱却するべく、貼り絵をさせてみることにした!
黙々と作業してくれたら静かになるんじゃない?という願いをこめて。
ぬりえ用のイラストをプリントアウトして、折り紙を細かく破らせて、糊で
ぺたぺた貼ってごらん~とさせてみた。
結果、私の目論見は…きれいに外れましたorz 「これどこに貼ればいいと?」
「くっつかん!」「おかーさんが貼って」と結局2人で貼り絵作り…。
部屋には細切れの折り紙が散ってるしさ…。もう脱力…。

↓でもまあ、なかなかかわいいのが出来たんでない?
左の葉っぱは私がやったけどさw

貼り絵

ラブラブ発言3連発+α

娘からのラブラブ発言が増えてきました。女の子でもメロメロに
させられるから、これが息子だったら胸キュンしちゃうのかなー。

●かわいいらしい
ノーメイクで髪だけ1つにまとめてたら「お母さん、お化粧した?
かわいい~」とお褒めの言葉…。「お化粧してないよ」と言うと
「でもかわいいー」だって。こんなに褒められることないわぁ(*´ω`*)
親バカならぬ娘バカをやってくれてます。いつまで続くかな。

●どうして好き?
上のと似てるけど、またかわいいと言われたときの会話w
娘「小餅ちゃんね、お母さんのこと大~~~好きなの」
母「どうしてそんなに好きなの?」
娘「お化粧しててかわいいから」
母「じゃあお化粧してないお母さんはかわいくない?」
娘「ううん!お化粧してないお母さんもかわいいから大好き」

●心配
夜寝かしつけていたら手をつないできて「おかーさん…小餅ちゃんね、
幼稚園に行ってる間、お母さんのこと心配なの…」と不安そう。
大丈夫、ちゃんとお家で待ってるからと言うとニコ~ッと笑ったけれど
やっぱり離れてる間の不安ってのがあるのかな。その割に帰ってくると
「もおっ!!○○してって言ってるでしょ!もういいよ」と、ぷんすか
怒るんですけどね。↑私が怒ったときの口調そっくり(汗)。

さて、そんな小餅ちゃんは、ねえね(my妹)のことも好きなのです。

●似てないけど…
アッキーナの広告を見て「ねえねだー!」。Σ(゚Д゚;マジデ!?
「よーく見て、違うから」と見せても「え、ねえねだよ?」と聞かない。
姪の欲目? 小餅ちゃんにとって、ねえねとはかわいい人なんだろうな。
ちなみにmy母と妹に報告したら「あんなに細い子と間違うなんて姪バカ?」と
同じ意見でした。

それから、ラブラブ発言と対極の悲しいセリフも昨日いただきました…。

●おばさん
自転車に乗せて幼稚園から帰ってると「おっさん~おっさん~」となぜか
おっさん連呼。幼児ってわからないなぁと思いつつ、「おっさんおっさん
言わないの!」と注意したら「お母さんは~おばさん~」と言われたorz
いや、事実だけどさ。おばさんで正解なんだけど、改めて言うなんて(´・ω・`)
「お母さんはおばさん?」と聞いたら「おじさんじゃないんでしょ?」と
お返事。おばさんより、おばちゃんがいいなと言っておきました。

日曜参観

日曜日はファミリーデーでした。連日雨だったのに、いいお天気でよかった!
園庭で歌ったり体操してるのを見たり、子どもと一緒に工作したり、おにぎりを
作ったりと楽しい時間を過ごしました。私はフーちゃんの相手で疲れたけどorz
どうにも不機嫌で、抱っこしてあやして…の繰り返しで肩が凝ったよ(´・ω・`)

工作してるとこを見て思ったけど、小餅ちゃんって家でのお絵かきはこだわるのに
園では超テキトー。頭の中は「この後、おにぎり作れる!」ということでいっぱい
だったのかも。おにぎり作りが最後だったのが敗因か…。

父の日だったので、お父さんの絵と歌のプレゼントがあったりもしました。
小餅ちゃんは直前3日休んでたから、ちょっと歌詞が怪しかったらしいw
お母さんへの歌や園歌は上手に歌えてました。家でもよく歌ってるしね。

なお、参観後は父の日ということで、プレゼントを持って夫実家へ。
今年はプリン体カットのビールと糖質オフの日本酒。小餅ちゃんは
ファミリーデーで作った万華鏡と紙トンボを見せていました。(見せるだけ…

一家でダウンして…

小餅ちゃんが細菌性腸炎か…?!という記事の後、小餅ちゃんは水~金と
幼稚園をお休みしました。
水曜日は発熱と嘔吐、木曜日は発熱と下痢、金曜日は下痢と食欲不振。
今日はようやく(下痢はまだ残ってるけど)元気な小餅ちゃんでした。

…で、どうやら二次感染したらしく、木曜日の夜からものすごい嘔吐の私orz
こんなのはじめて!!ってぐらいの辛さでした…。小餅ちゃんもこんなに辛い
思いをしたんだなぁと思うと、かわいそうで涙。それぐらいひどかったです。
脱水になっちゃうから水を飲まなきゃと思うのに、水だけでもすぐに戻すの。
その後は高熱と下痢。細菌性腸炎、恐るべし((((;゚Д゚))))

そして金曜日、夫がまさかの高熱。フーちゃんが発熱と下痢、嘔吐。
なにこれ、やっぱり厄年だからなの?!というのが感想です。
my母に「ついにみんな寝込んだよ」とメールしたら、即「来ます」と
一言だけのメールが届き、数時間後には鹿児島から新幹線で来てくれました。
ありがたかったです。何より回復してた娘2人の相手をしてくれるのが、
ほんっとうに助かった。
今日の夕方には帰ったけど、母の愛を実感。私も返せるようにがんばらねば。
ちなみに小餅ちゃんは「おばあちゃんと一緒にいたい」と泣いてました。
まだまだ遊び足りなかったようです。折り紙すると張り切ってたし、幼稚園に
来てほしかったみたい。まあ、またいつか元気なときに…ね。

そんなわけで明日は日曜参観なのです。今のところ、みんな復活してるけど
行けるかなー。行かせてあげたいな。

細菌性腸炎?

昨夜、小餅ちゃんが突然の嘔吐。しかもお腹が痛いと泣いているので
様子がおかしいなと思いつつ、ビオフェルミンを飲ませて寝かせたら
今朝は下痢。さらに朝ごはんも吐いちゃった(´・ω・`) プラス発熱。

幼稚園はお休みさせて小児科へ行ったら、お腹が痛いのは細菌性の
腸炎の可能性が高いとのこと。流行ってるらしく、待合室にいた何人か
みんな同じような症状でした(嘔吐からはじまり、下痢に発熱)。
家族みんなに移る可能性大なので、外出やトイレのたびに手洗い&
アルコール消毒を全員2週間続けること、お薬は抗生物質と下痢止め、
吐き気止めの3種類が処方されました。
大腸菌には猛毒のもあるから、徒歩で病院まできた子が4~5時間で
容態がかわって危篤になったこともあるそうで、もし様子が変わったら
即来てと言われました。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
でも下痢と嘔吐が止まったら、幼稚園には行ってもいいらしい。
そんなもんなのね。

この1日で痩せちゃってるし、心細いのか「お母さん好き…」とべったり
甘えて、少し離れるだけで涙がうるうるになってたりするから、
かわいそうです。早く治りますように。

夫のいない日

四六時中、一緒にいる私ら夫婦ですが、今日は遠出になるようだったので
私とフーちゃんはお留守番。
フーちゃんはお父さんがいないことに気づいたのか、いつも以上に私に
べったり。時折、階段を指さして騒ぐので、1階の仕事部屋に連れてって
やると「あれ?誰もいない」って顔して戸惑ってました。かわいいわ…。

予想はしてたけど、お昼寝と幼稚園のお迎えが重なってしまい、爆睡してる
フーちゃんを抱えてお迎えに。暑いわ重いわで結構きつかったけど、近いから
助かった。ベビーカーを車に積みっぱなしだったのが敗因ですorz
改めて、毎日お父さんに見ててもらえるのってすごい助かるんだなーと実感。
ちょっと買い物…って時も連れて行かずに済むしね。

小餅ちゃんは「なんで自転車じゃないの~?」と言いつつ、フーちゃんが
幼稚園に来たことがうれしい様子。帰り道は起きたので、3人で手をつないで
歩いて帰ってきました。しかし、フーちゃんは花を見つけるたびに「わぁー
きでいー(きれい)」と感激するので、全然進まないっ。

さて、週末は日曜参観があります。園でウォークラリーをするらしく、
おにぎり作り体験したり、竹とんぼを作ったりなどの工作コーナーも
あるとか。ただの授業参観ではなく、家族で楽しめるようになってる
ようです。
昨日、その招待状(ウォークラリーのスタンプカードになってる)を
娘からもらいました。クレパスで上手に塗られてて、かわいい(*´ω`*)
なんかワクワクしてきた。

RUNNER

関ジャニの仕分け∞で爆風スランプの「RUNNER」が歌われていたのですが、
小餅ちゃんがいたく気にいったようで、歌いながら走り回ってました。
「♪はしろーはしろーおれーたーち」とちょっと間違ってるんだけど。
(フーちゃんまで踊り出して大騒ぎ。かわいかったけど)

しかしもう覚えたのか!って思ったら、「この曲、フックブックローで
かかってたよね」と言うの。そう言われたら、かかっていたような…。
それで気にいったのかー。
その後、小餅ちゃんに「なんで汗を拭かんの?」と聞かれてしまった。
歌詞の“流れる汗もそのままに”ってところが気になったらしい。
「うーん、拭くヒマもないぐらい走ってるんじゃないの?」と答えたら
「汗は拭かないと風邪をひくって園長先生が言ってたんだよーう!」と
文句言われました(´▽`) そうだよねぇ。正論に笑ってしまった母でした。
歌詞の意味とか考えるようになったんだなぁ。

3歳9ヶ月と、語録集。

小餅ちゃんが3歳9ヶ月になりました。幼稚園では毎月誕生会があるので
「小餅ちゃんの誕生日まだ?いつ?」とよく聞いてきます。誕生会は
みんなで歌ったり、誕生日の子にインタビューみたいなのをするみたいで、
家でも「○○組の△△小餅です」「何歳になりましたか?4歳です」と
1人で誕生日会ごっこしています。

さて、ひさびさに会話の記録ー。

●通園中に(小餅ちゃん)
先日う○ち連呼事件もありましたが、今朝は通園中に犬のう○ちを見つけて
「おかーさん、あそこにう○ちが咲いてるよ」と言われ、「は???(゚ω゚;)」。
うんちは咲くものではなく落ちてる物だと教えたけど、小餅ちゃんはその差が
わからないままだったようです。
というか犬の散歩の人、ちゃんと拾ってってください…。

●ちょうちょって?(小餅ちゃん)
私が「あ、虫がいるよ。ちょうちょだよ」と教えると、「ちょうちょは
虫じゃないよ~」と言う。「じゃあ何?」って聞いたら、自信満々に
「ちょうちょは花に止まるもの、です」だって。それって説明では…。

●上手なのは誰?
幼稚園での出来事を聞き出すべく「お歌が上手なのは誰?」と聞くと、
「小餅ちゃんと、SくんとAちゃん」と答えます。SくんとAちゃんは
小餅ちゃんの会話によく出てくる男の子と女の子。大好きらしい。
「じゃあ絵が上手なのは?」→「小餅ちゃんとSくんとAちゃん」
「踊りが上手なのは?」→「小餅ちゃんとSくんとAちゃんとHちゃん」
「挨拶の声が大きいのは?」→「小餅ちゃんとSくんとAちゃん」
SくんとAちゃんの名前を言うのはいいけど、まず自分の名前を言うところが
とっても自画自賛!!
あ、当初はSくんの名前ばかりで心配してたけど、すでに隣のクラスにも
なかよしのお友だちができたようです。幼児ってすごい。

●間違い
「シンデレラつけてー」というから何のことやらと思っていたら、
金メダルのことだった。全然違う!!
「ン」と5文字ということしかあってないし。

●二語文?(フーちゃん)
おもちゃのボールを落として「あーあ、おちちゃった」(自分でしたくせに)、
テーブルの上をティッシュで拭きながら「わあー、きれいなったねー」とか
(実際はごはん粒をべったりこすりつけて悲惨)、ほんの少ししゃべります。

妹に絵本を読んであげてた…!!

離席してて部屋に戻ると、何やら声がするなぁと思ってこっそり覗いたら、
小餅ちゃんがフーちゃんに絵本を読んであげていたので、びっくり!
ひらがなはマスターしてるので自分で読むことはあったのですが
ちゃんとフーちゃんに見えるようにして絵本を開き、上から覗きこんで
読んでいた。感動~~~。

しかし、読む前に「はい、先生が今からカミシバ(紙芝居のことらしい)を
しますからね。座ってください」というセリフ付きw たどたどしく1字1字を読み、
終わると「おしまい」と閉じて「先生ありがとうございましたって言ってー」と
いうので、フーちゃんの代わりに私が「小餅先生ありがとうございました」と
御礼をして終了。そっかそっか幼稚園で先生が紙芝居してくれるんだねぇ。
フーちゃんも2番目に好きな絵本(「ころころころ」)だったので、真剣に聞いて
ました。姉妹のこんな光景が見られるなんて、昨年は思ってもなかったよ。
もっともっと先だろうと思ってた。うれしいな。

最近のこまごまとしたこと

●姫にあこがれる
トイレにつきあってたら、小餅ちゃんが「今日からハート姫になるから」と宣言。
「小餅姫じゃないの?」と聞いたら、ハートが好きだからハート姫なんだそうです。
ハート柄のパンツを履かせていたから思いついたらしい…。

●王子はどこ?
風呂上がりには「姫は王子様と結婚するんだよ」と言うので、「王子様は幼稚園に
おると?」と聞いたら「うーん、王子様は今お風呂に入っています」となぜか
ですます口調で回答。続けて「王子様はメガネをかけています」「王子様はとても
優しい人です」「小餅ちゃんのお父さんのことです」だって。好きだなぁ。
でも「お父さんはお母さんと結婚してるから」と教えておきました。おほほ。

●う○ち連呼…
幼児はお下品ネタが大好きなのはわかってましたが、昨日は食事中に突然
「今日ねー、○○ちゃんがう○ち、う○ちって言ってたんだよぉーアハハ」と
笑いだし、「う○ちタオルー、う○ちごはんー、う○ちハミガキだってー」と
いろんな単語に「う○ち」つけてギャハハと笑う(;´ω`) 仕方がないので、
母「じゃあ、う○ちハート姫って呼ぶね」
娘「いや!ハートピンク姫だよっ」(変わってるし)
母「う○ちって言うから、う○ちハートピンク姫~」
娘「…もう言わない。う○ちかっこわるい」
というわけで、昨日のう○ち連呼は終了しました。でもまた幼稚園では言って
るんだろうなw

●フーちゃんの好きなもの
最近ようやく好きな物が見えてきました。まず、ねじ。クリクリと回せるのが
好きらしく、ねじ系おもちゃはもちろん、そこは外さないでってところの
ねじを外してたりする。ペットボトルのフタもねじの一種扱いです。
そして靴。ふと気づくと室内にまで靴が持ち運ばれていたりする。ひとりで
履こうとがんばってるし、履かせないとギャーギャーさわぎます。
好きな絵本もやっと1つできました。五味太郎さんの「きんぎょがにげた」が
すごい好きで何回も何回も繰り返し読まされてます。逃げた金魚を見つけて
「かーいー!!」「いた!」「いっちゃった(にげちゃった)」と大騒ぎ。
特にお花に隠れてるページと、いちごに隠れてるページに大興奮です。

●フーちゃんダンス
同じ頃の小餅ちゃんは上半身をツイストさせる腰ふりダンスがお得意でしたが、
フーちゃんはなぜか人差し指をたてて、その手を上下させて体を左右に揺らす
ダンスをします。自分でおもちゃの音楽がなるスイッチを押しては踊ってる。
「ぐるぐるどっかーん」や「わーお!」など決まった踊りがあるものは
ちゃんと踊るけど、メロディにあわせるときは、必ず人差し指をたててるので
何かこだわりがあるのかなw

週末のこと

土曜日は幼稚園の草取り&側溝掃除に家族で参加してきました。
力仕事もあるのでお父さんの参加を募集してたのですが、予想以上に
たくさん参加されててびっくり。おかげですごい早く作業終わってた。
やる気ある人、多くていいね!
私はフーちゃんがいるので、遊ばせながら地味に草取り。小餅ちゃんは
自由登園の日だったんで、教室で新聞紙遊びをしたり、歌ったりしてるのを
見れました。

その後、夫実家へ。娘2人は大興奮で飛んだり跳ねたり遊ぶので、階下に
超迷惑だったんじゃとハラハラ…。晩ご飯をいただいたら、普段小食で
偏食のフーちゃんががっつり食べてて怖いぐらいだった。それだけ体力を
使って遊んでたのかも。

夜はリサイクルで偶然ゲットした体操服にぜっけん用のスナップボタン付け。
結構きれいなのに、上下で80円でした。買い足そうと思ってたので感激。
針仕事してたら小餅ちゃんが「プリキュアの人形作ってー」とか言ってくるけど
ぶきっちょなお母さんにはムーリー。

給食参観

給食参観がありました。園での生活を見るのは初めて。懇談会で様子を
聞いたけど、ちゃんと集団生活できてるのかな、先生のお話を聞かず
走り回ったりしてないかな、お友達とはどんなふうに接してるかなと
楽しみにしてました。

見れるのは給食を食べてるところだけかと思ったら、授業もちょこっと
見れてうれしー!クレパスを使って工作の仕上げをしているとこでした。
目があうと照れた表情w 夫とフーちゃんも一緒だったので、調子に
のっておふさげをするんじゃないかとヒヤヒヤしたけど、案外まじめに
取り組んでました。うーん、お姉ちゃんになったなぁ…。

それから給食準備。通園バッグからナフキンとお箸をだして並べて、
水筒を置いて座って待つ。お弁当はお当番さんの子が運んでくれて
(小餅ちゃんが「今日お当番さんだったんだよ」って言ってた意味が
やっとわかった)お歌をうたって「いただきます」。この歌が、自分が
幼稚園の頃の給食のときに歌ってたのと同じで、懐かしい気持ちに!

…このへんでフーちゃんがお外で遊びたいとグズり泣き、仕方なく外へ。
給食参観なのに、肝心の給食タイムに園庭で砂浴びです…orz
みんなで並んで手を洗いに行ったりと楽しそうなとこを見逃した…。
まあ、夫が撮ってくれてたビデオがあるけどさ(´・ω・`)

家では好き嫌い激しく、のろのろ遊び食べばかりしてるけど、幼稚園では
がんばって食べてた。お友達と楽しそうに笑いあって、おしゃべりして、
超楽しそう。あー幼稚園にいれてよかった。3年保育にしてよかったぁぁ。

DSC03837_R.jpg

おうちでも、がんばって食べてくれるといいな!