2011年05月

雨続き…

雨が続いてるから外遊びができず(外出して歩いたりはするけど
遊具は使えないから)、ストレスがたまってそうな小餅ちゃんです。
傘デビューさせたら「お外行きたいの」攻撃が続いてます…。
こないだは雨に濡れた後、思いっきり風邪ひいたからなー(´・ω・`)
傘はまだ上手に差せなくて結局濡れちゃうんですよね。お気にいりの
うーたんの長ぐつを履いて、アンパンマンのレインコートを着て、
ご機嫌で水たまりをじゃぱじゃぱしてます。

さて、あいかわらずフーちゃんはよだれがすごいです。小餅ちゃんは
スタイのお世話にならなかったけど、フーちゃんはよだれの滝。
よだれを飛ばしながらおしゃべりしてます。あうーとか、あっぶーとか、
顔を見ながら一生懸命話してくれるけど、何を言いたいのかなー。
ビデオ撮影したらあまりの必死さと変顔だったんで、涙がでるまで
笑ってしまった母なのでした。
スポンサーサイト

お絵かき記録

取り込んだデジカメ写真を見ていたら、娘のお絵かきがあったので
記念に記録しておきます。最近お絵かきが好きで、何かを描いては
「みてー」とか「写真とってー」と言ってくるのです。
よく描くのは顔とか、虹とか、シャキーンのジュモクさんとか。

あやめちゃん

↑これはシャキーンのあやめちゃんだそうです。顔を描いた後、
「もじゃもじゃもじゃー」と言いながら髪の毛を描きます。

ジュモクさん…?

↑ジュモクさん。おえかきせんせいのボードをテレビに見立てているので
顔だけ大きく描きます。目らしき大きいマルはメガネのらしいです。
スーパージュモクさんの時はヒゲも描く。
個人的には、まゆげを描くようになったのが成長したなあと思う。

百円玉

↑何コレ?顔?と聞いたら、「ひゃくえんだまだよ」だって。お金か!
絵がなんだったのか書き残しておかないと、数年後とかに見たら私も本人も
何の絵かわからないだろうなぁ(笑)

またしても体調崩す

またまた小餅ちゃんが体調を崩してます。下痢と発熱(38.9℃)。
小石を拾った後や地面に這いつくばった後の汚い手を舐めたりするから
お腹を壊すんじゃなかろうか…。なぜか照れ隠しのときに「ぺろぺろ」と
言いながら手を舐めるクセがあるんですよね(´・ω・`) 猫の真似?
あと思い通りにならない時にガバッと服を持ち上げてお腹を丸出しにする
クセもあって困ってます。気を引きたいんだろうけど、お腹冷えるっ。

熱は夫に「熱いから測ってみて」と言われて発覚。ついでに自分も測ったら
私も37.8℃でした。一昨日から一家で風邪っぽくて、フーちゃんだけが
元気そうです。移りませんように…。

●小餅ちゃん語録集
最近ますますおしゃべりが達者で、幼児だということを忘れてしまいそう。
先日はお話ししていたら「けれども」と話を切られたので、びっくり。
けれどもって!!(笑)
あと、うれしいことにようやく挨拶がしっかりできるようになってきて、
レジの人などに自分から「ばいばーい」と手を振ります。これまでは
促さないとしなかったから一歩前進かな。
あと「○○取ってぇー」とか言われて取ってあげると、きちんと「ありがとう」と
言ってくれるからうれしい。(でも上から目線の口調w)
お風呂上がりにお父さんに「おやすみー」って言ってたのも、いつのまにか
「おやすみなさーい」に変化してました。

まっすぐ歩きたい

タイトル通りだけど…小餅ちゃんってまっすぐ歩きません。
あっちにふらふら、こっちにふらふら。きつく手をつないでいないと
怖くて歩けないの。手を振りほどいて逃げるから、横断歩道などでは
がっちり手首まで掴むんですが、そうすると「手がいたいよー」と騒いで
歩くのやめて道路の真ん中で寝ころんだりするから、引きずるハメに。
傍目には虐待に見えてんじゃないかとヒヤヒヤ(´・ω・`)

今日も駐車場で手を振り払ってダッシュ。夫と一緒に言い聞かせても
すぐに忘れてダッシュ。よそのお子さんが手をつないでテクテクと
歩いてるのを見ると心の底からうらやましい。
手をつながないで歩いてる子も見かけるけど、あんなのは小餅ちゃんでは
奇跡に近いレベル。
という話を実母にすると「あなたの小さい頃にそっくり」と必ず言われるから、
もうこれは遺伝なのだと、私の責任なのだと、あきらめるしかないですが…。

そういや着替えの時とかに「立って」て言っても、絶対にまっすぐには
立たずにクネクネしながら、「ふらふらするー」と言います。
おふざけが好きな小学生男子って感じ。なんでだろ。生まれながらの気質?
ちなみに私は小学校高学年で落ちついたらしいので、これがあと10年近く
続くと思うとがっくりかもしれない。

BCG接種

すっかり忘れてたけど、小餅ちゃんは2歳8ヶ月になりました。
3歳がどんどん近づいてくるよー。早いよー
魔の2歳は想像以上に「魔」ですが、まったく出口が見えません。

●フーちゃん、BCGを打つ
4ヶ月検診で接種するはずだったBCG、鼻風邪で延期なってたので
今日行ってきましたー。接種のみなので待ち時間もなく、ささっと
診察と説明を聞いてからハンコ注射。一瞬だけ泣いたけど、あとは
待合室のママさんや保健婦さんに笑顔をふりまいてました。
無事に接種完了して一安心。4週間後には三種混合とヒブと肺炎球菌の
2回目を同時接種する予定です。

●大雨
昨日今日と大雨の九州北部。小餅ちゃんは「お散歩いくの」と号泣。
吐きそうになるまで泣くから、ほんと困ります。また風邪ひく気か(´・ω・`)
とりあえず話をして言い聞かせてみたけど、てんでダメなので少しだけ
歩いてきました。それさえも「おんぶで行くの」とワガママ言うので
そもそも散歩っていったい何…?と思わずにいられない。さすがに傘を
差しておんぶは危ないので、手をつなぐことにしました。
道路を横断しようと待ってたとき、車に水をかけられそうになって
ビビってたのを見て「怖いねー流されちゃうから帰らなきゃ」と話したら、
渋々頷いてくれて帰れたけど…まさか梅雨時期も毎日こんなんだったら
どうしようかと不安になった。

●帰宅後
帰ってからも「流されちゃったら大変だから雨の日はお家で遊ぼうね」と
話してたら「おとーさんが、釣りで引っかけてくれるから大丈夫よ」とか
言い出した。なぜに釣り…?お風呂で釣りのおもちゃで遊んでたからかな。
「かーちゃん重いから無理だよ」と返したら「お魚がつかまえてくれるよ」と
メルヘンチックなことも言ってました。

●服のこと
やっぱり晩夏生まれの小餅ちゃんと真冬生まれのフーちゃんとでは、
おさがりのサイズがビミョーに合いません。残念。でも、小餅ちゃんに
買ってたけどサイズ予測が外れて着れなかった服は着れるからよかった。
現在のフーちゃんは70サイズがジャストかやや小さめってところかな。
小餅ちゃんは上が100~110、下が95~100って感じです。ウエストが
細いのに足が長いから、ウエストにあわすと丈が短くなるし、丈に
あわせるとウエストがゆるゆるという、うらやましい状況。
母は真逆さ…orz

小餅ちゃん語録集など小ネタ

●「なんか見たいの」「お腹ぺっこぺこ」「どっか行きたいの」
1日のうち数十回は言うセリフ。この3つを交互に言い続けます。
テレビ中毒な娘なもんで、車に乗っても、ごはん食べていても
隙があれば「なんか見たいの」と言ってきます。「なんか(何か)」と
言ってるくせに、見たくない番組はキーキー拒否。ここ数日は
アンパンマンブームがきてて、アンパンマンばっかりです…。
「お腹ぺっこぺこ」は食事直後(しかも残してる)にも言うから、
ついイライラしてしまう…。気を引きたい時のセリフでもあるようです。
「どっか行きたいの」は「おさんぽ行きたいの」とペアですね。
これまたお散歩から帰る途中とかに言ってくるんで「今行ってたのは
お散歩じゃないのか?小餅ちゃんにとってのお散歩って何さ?!」とか
思っちゃう。

●「運転してるの?」
最近、運転中の夫によく「おとーさん、運転してるの?」と聞いています。
「運転してるよ」と答えてるけど、これも結構しつこく聞いてくる。
何が気になるのかなあ。

●イヤイヤ期の定番セリフ
ついに「1人でできるの」を多発するようになりました。でもごはんとか
靴とか着替えとかはしない(おいっ)。麦茶のフタを開けたりとかの
どーでもいいようなことを「1人でできるのっ」と勝手に怒ってます。
誰も手伝おうとしてもないのに…。

●お隣から…
お隣の家からお嬢ちゃんが叱られて泣いてる声が聞こえてきた夜。
「あれっ?なんか聞こえる?あれっ?」と不思議そうに悩んでるんで
「お隣のお姉ちゃんが泣いてるみたいね」と教えたら「違うよ、
いぬちゃんが泣きよるの!」と答えてました。でもしばらくして
人の声だと気づいたらしく「おねえちゃんが、おかーさんに怒られて
泣いてるの?」としつこい質問攻撃が。「小餅ちゃんも怒られたら
泣くもんねー」とかテキトーに返してたら、「お母さんは救急車で
遠くに行けばいいね」とかひどい発言してびっくり(´・ω・`)
どこからそんな発想が…。

●歌
「茶茶つぼ茶つぼ」を歌ってた。「にほんごであそぼ」でやってたけど
いつのまに覚えたんだろう。
最近寝る前に「なんか歌ってー」とリクエストされるので、思いつくままに
童謡を歌ってあげてます。小餅ちゃんのお気にいりは「山の音楽家」の
タヌキのところと、ワンワンの絵描き歌(歌いにくい)。
フーちゃんは「大きな古時計」がいちばん喜ぶかな。

体調のこと

小餅ちゃんが下痢をしてて、食欲がなく微熱気味。子どもが病気するときって
土日とか、夜間とか、連休とか、病院が休みのことが多いのはなぜだろう。
細粒タイプのビオフェルミンを飲ませて様子を見ています。
そういえば大好きなドーナツやアイスを「いらないの」と言ってたから、
おかしいと早く気づいたらよかった。夜ごはんを食べたがらないのは
いつもの食わず嫌いかと思っちゃって…。(「お腹ぺっこぺこ」言うし)
夜になって「さむいの」と言い出してから気づきました(´・ω・`)
早々に寝たから明日には治ってるといいな。これから梅雨時期だし、
気をつけなくちゃ。

フーちゃんはほっぺにチューするとケタケタ笑うようになりました。
うがいみたいに喉鳴らして笑うのがかわいいです。
しかし、キーキー声を出すのがブームらしく、日々やかましいのが悩み。
機嫌よくキーキー叫んでるかと思えば、突然怒りのキーキーになったり
します。小餅ちゃんもこんなに奇声を発したりしてたっけなぁ??

グズり泣きとイヤイヤ期

小餅ちゃんはイヤイヤというかワガママ炸裂中。ごはんを食べなくなり
好きなモノしか食べようとせず、そのくせ口癖が「お腹空いちゃった」。
ひもじそうに言うの、「出されたもんを食えよっ」て思う。

さらに1人できてたことができなくなってるので、見てるほうはストレスが
溜まりまくり。靴履けない(しかしキッズスペースとかに入るときはできる)、
服を着れないし脱げない、1人で食べれない(手づかみ食べをする)と生活の
基本的なことが全部できなくなってます。とほほ…。「1人でゆっくりやって
ごらん」と見守ろうとしても「できないの!」とキーキー泣いたり。
半年前より確実に手がかかります…。
歌ったり、お絵かきしたりの遊びはすごく上手になったんですけどねー。
特にお絵かきにはびっくりさせられます。ちょっと前までマルと線ばっかり
描いてたのに、現在では動物や人の顔(髪やめがね、ヒゲなどのパーツも)を
解説しながら描いてくれます。最近よく描くのはシャキーンのあやめちゃんと
スーパージュモクさん(ジュモクさんよりヒゲがあるから描きやすいみたい)、
うさぎちゃん、アルファベットのX(バツではないらしい)、風船です。

フーちゃんは黄昏泣きがMAX状態。何をやっても泣かれ、途方にくれる私。
でも、心のどこかで「あ、これってなんか育児中の母親っぽくない?」とか
「この泣き顔笑えるなあ、ビデオ撮っておいたら記念になるかな」とか
どーでもいいことを考えてる余裕があるので大丈夫。
癒されたり、疲れさせられたり、回復したり、どかんと体力減らされたり…
これが子育てか…。ふう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。