2011年04月

遊んでもらうけど…

先日、突然チャイムを鳴らしてやってきたお隣のお嬢ちゃん。
小餅ちゃんと遊びたいらしく、お友達の女の子と一緒に「一緒に
遊んでいいですかー」ときた。いきなりだったんで「ええ?!」と
思いつつ、まあいいかとフーちゃんを抱いて、小餅ちゃんと一緒に外へ。
でもお嬢ちゃんたちは大人抜きで遊びたいらしい。まだ小さいから…と
やんわり断ろうとしたんだけど、小餅ちゃんのほうが遊びたがってて、
(なんせ小餅ちゃんは年上女子が好き&お菓子とお嬢ちゃんが乗ってる
キティちゃんのスクーターに興味津々)仕方なく様子を見ることに。

しばらくすると「おうちに連れてってもいい?」と言うので、なんか
悪さしたり泣いたらすぐに呼びにきてねと言って行かせてみました。
内心、超ハラハラドキドキ。だってそんなにご近所づきあいしてないし。
(外で会ったら話したり、おみやげを渡したりするぐらい)
お母さんの留守中に2歳児がお宅にあがっちゃったりしていいのか?とか、
小餅ちゃんが勝手に室内をさわったりしてないかとか、いろいろ考えつつ
外でフーちゃん抱いて待ってたら、3人が出てきました。
「もう帰らなきゃだって」とお嬢ちゃん。小餅ちゃんがそう言ったらしい。

でも「これから公園行ってアイス食べるんだー」とか言うから、小餅ちゃんも
「あたしも行くの。お姉ちゃんとお散歩いくの。行きたいの!」と号泣。
さすがに子どもらだけで行かせるのは無理と思ったので、同伴しました。
5時までだよと約束させて、スーパーでアイス買って、公園行って…
うーん、まだ2歳児にこのつきあいは早いと思った(´・ω・`)
ちょっと離れた小学校までいこうとするので、さすがに「まだ風邪治って
ないからごめんね」と謝って、泣く娘を抱きあげて帰ってきました。

まーいい経験になったかな。今後こういうこと増えるかもしれないけど。
お友達の女の子は上にも下にも兄弟がたくさんいるらしく、慣れてるようで
ちょっと助かった(笑)。お嬢ちゃんは娘にお菓子とかをいろいろあげたかった
みたいだけど、「このお菓子はまだ無理だよ」と止めてくれたり、手をつないで
くれて「道路はあぶないよ」とちゃんと面倒を見てくれてたの。
隣のお嬢ちゃんは末っ子だから、もうちょい大きくなるまで難しいかな?

でも収穫もあったかな。小餅ちゃんがどんなことを話してたのかを聞くことが
できました。フーちゃんの泣き声が隣の室内まで聞こえたら「あっ、フーちゃん
が泣いてる。…まあいっか」とか言ってたらしい。帰ってきたら「お姉ちゃんが
ゼリーくれたの」「犬ちゃんがいたの」「また行きたいの」と連呼でした。

スポンサーサイト

ぼへーっとしてる間に

いつのまにやらフーちゃんは明日から生後4ヶ月へ。上の子がいると
慌ただしくて、すごくすごーく早く感じる。大事な赤ちゃん時代、
しっかり楽しまないと!
そういえば3ヶ月コリックとかいうけど、夕方のグズり泣きは3ヶ月を
過ぎたら止まるのかなぁ。今日もグズグズ泣いてばかりでした。
小餅ちゃんに「なんとかしてぇ~」と頼んだら、オルゴールをかけて
宝物のキラキラ光る石を握らせたり、うちわを持ってきて仰いだりと
大活躍でした。ちっとも泣きやまないけど。

おむつはトップバリュのMサイズテープタイプを使ってます。ややデカい。
まだSでもいけるのかな。地震後、供給不足なのか全然おむつが無くて
トップバリュのを初めて買いました。初めて見る絵柄のおむつのせいか
小餅ちゃんが着たがる… なお、小餅ちゃんはマミーポコです。
メリーズやグーン、新生児サイズ以外は売り切れてるのか見かけません。
小餅ちゃんはGENKIがいいらしいけど、昔から体型に合わないんだ…。
そろそろトイレトレーニングを考えないといけないけど、相変わらず
教えてくれない&ひたすら隠すので、どうしたものやら。

女の子らしさ

薄い髪のせいか男の子に見える小餅ちゃんですが、2歳半過ぎてから
ますます女の子だなーと思うことが増えてきました。

●お花が好き
毎日、花を見るのを楽しみにしてて、小さい雑草の花でさえ愛でてます。
今いちばん好きな花はチューリップ。見つけると「かわいい~」と眺め、
両手でチューリップの形を作って「見て、ちゅーりっぷだよ」とか言うの。
黄色い花を見つけると「たんぽぽ?ちっちゃいひまわり?!」と名前を聞くけど
教えてもすぐ忘れて、とりあえずピンクの花はさくら、黄色の花はひまわりか
たんぽぽと呼ぶ(笑)。
こないだは駐車場の横にオレンジのガーベラが咲いてて「かわいいねぇ」と座って
見ていたのですが、帰宅したら忽然と消えてて「おれんじのお花がない!」と
大騒ぎ。どうやら誰かが折っちゃったみたい(´・ω・`) もう1週間ぐらい経つけど
いまだに「おれんじの花、誰かが切っちゃったね…」と残念そうに言います。

そんなわけでお花を育てる体験をさせたら喜ぶかなーと、鉢に種を植えようかと
計画中。あと裏庭にクローバーを敷き詰めようかなんて考えてます。
今年はそろそろレンゲ摘みにも行きたいな。

シロクローバ(シロツメグサ)の種 500g 税込800円 送料無料


●ぬいぐるみが好き
1つのぬいぐるみに執着するタイプではなく、かわいいと思ったらどれでも
抱きしめる子です。動物好きなので動物のぬいぐるみが好き。人の形をした
ぬいぐるみはNGらしい。お店やキッズスペースに置いてあるぬいぐるみにも
一目惚れする子で、気にいったら抱きしめて離さないから困りもの。
「好きの(娘語で好きなの)」と「ぎゅっして行くの」と頑なになります。
そんなとき「おうちでジェリーちゃんが泣いてるよ」と言えば渋々離すけど、
先日の児童館にあったウサギのぬいぐるみはよっぽど気にいってたらしく
「ジェリーちゃん嫌いになったの」なんて、ひどいことを…。
浮気性な女だったらヤダわ…(笑)。

※ジェリーちゃんはクマのぬいぐるみ。テディちゃんが訛ったらしい。

●キラキラが好き
昔から私のネックレスとか好きだったんですが、やっぱりキラキラ光る物や
ハート型、リボン型とか好きですねー。ビー玉や宝石みたいな石も好き。
「きれーい、きらきらよ」と光にかざしたりして眺めてます。
お絵かきをしてて偶然ハートっぽいのが描けたら「みてみてー」とご満悦。
でも好きな色はピンクではなく青だったりするから謎。

着せ替えファスナーストラップ

モラタメさんから、YKK株式会社の着せ替えファスナーストラップを
いただきました☆ ジッパーがカラフルでかわいい

ファスナー全体

こちらは引き手部分を取り替えることができるから、つけかえると印象が
がらっと変わります。引き手は販売もされてるんですが(各315円~)、
今回は2種類の引き手を一緒にいただきました。限定デザインの非売品
だそうです。わーい♪
ひとつはピンクの石がついたリングタイプ、もうひとつはペン先みたいな
スタイリッシュなデザインで男性にもよさそう。

引き手1
引き手2

金属製(アルミ素材)なので、携帯につけるとキズがついちゃわないかな?と
少し気になりましたが、思ったよりやわらかい感じ。もちろんジッパーは
開閉することができます そうするとまた印象が変わるな~。

※写真より実物のほうが発色よくてキレイです。

モラタメさん、YKK株式会社さん、ありがとうございました


夜泣きスタートと児童館

これまで夜はぐっすりタイプだったフーちゃん。しかし月曜日あたりから
黄昏泣きや夜泣きをするようになり、寝不足だったりします。
原因不明でわんわん泣かれると心配になるし、つらいですねぇ(´・ω・`)
小餅ちゃんは夜泣きをしない子だったから、初の体験にビビってます。
思えば赤ちゃん時代は手のかからない子だったなー…。その分、2歳以降が
ものすごい大変だけど(笑)。フーちゃんは逆パターンだとうれしい。

でも、泣き声って新鮮で、つい聞き入ったりしちゃいます。かわいくて。
お嬢ちゃん、何がそんなに悲しいのー?って話しかけたりしてしまう。
あまりにうるさいと小餅ちゃんがあやしてくれたりします。オルゴールを
鳴らしたり、絵本を持ってきたり、ぬいぐるみを見せたり、うちわで仰いだり、
ほんと色々やってくれる。真似じゃなくて、考えてしているから驚き。
今日なんて困り顔で手をつないであげてたのー。かわいすぎる

そんな中、ストレスたまりまくりの小餅ちゃんを発散させるべく、区の
児童館に連れていきました。1人で2人を連れてバスとかに乗るの初めて。
(近場の公園やスーパーぐらいは行きましたが、他は夫が一緒か1人ずつ)
でもまあ、動かないフーちゃんは大荷物みたいなものなので(ひどい表現)
2人連れとはいえラクな時期なのかも。
赤ちゃんを連れてるせいか道行く人にたくさん話しかけられたんですが、
そのたびに小餅ちゃんを「3~4歳と思った!」と言われた。でかいしね…。

児童館では同年代の子と遊んでもらおうと目論んでたんですが、やっぱり
1人で地味にもくもくと遊ぶ小餅ちゃん。昨日は4ヶ月検診の会場で幼稚園の
女の子と楽しそうに遊んでたんだけどなぁ…。
保育士さんに「おばあちゃーん」と言って懐いててべったりでした。
あと、手作りらしいウサギのぬいぐるみが気にいったらしく、ずーっと
抱きしめたまま。取られそうになると大泣き。「貸してあげようね」と
声をかけたらへの字口になってシクシクと泣き出すもんだから、借りようと
してたチビっこたちも遠慮してくれました。とほほ。
ちなみにここでも「えっ2歳?!」「大きい…ですよね?」という反応が。
中身は2歳丸出しなんだけどね 外見ぐらい大きく落ちついてくれたら
いいなぁ。

フーちゃん、4ヶ月検診

4ヶ月検診に行ってきました。小餅ちゃんの時は受付時間ちょうどに
着いて40番台だったので、今回こそはと30分以上早く行ったんですが
なんと50番台後半…orz でも小餅ちゃんの時より半分ぐらいの人数
だった気がする。冬生まれって少ないのかな。
ちなみに小餅ちゃんの4ヶ月検診の記事はここから。

●問診
事前に記入していたハガキや母子手帳の項目をチェックしながら、
助産師さんとお話。第二子ということもあり、特に何もなく。
育児は疲れますか?ってところ、「はい」に丸をつけたんですが
「疲れますよね~」の一言で終了。

●身体測定
体重7080g
身長64.5cm
頭囲41.4cm
計測中、わあー背が高い子ねーと言われました。しかし小餅ちゃんは
さらに2cm大きかったようです。いまだにデカい…。3歳児より大きいと
思うことがあります。

●健診
異常なし。でも胸をかきむしってて「湿疹も何もないのに、こんなに
掻いてー」と言われちゃいました。
2日前から鼻水が出てることを伝えたら、診察後「風邪ですね、BCGは今回
やめときましょう」って言われた(´・ω・`)

●BCG接種はなし
というわけで、BCGだけ別の日に受けることになりました。がーん><
また保健所まで来ないといけないのかっ。でもそのときは待ち時間なく、
すぐに受けれるそうでホッ。5月上旬に接種できそうです。

そんなわけで、帰りに小児科に寄って診察してもらい、こちらでも
いま流行りの風邪と診断されました。フーちゃん、初めてのお薬だー。
先生は「今後のワクチンのスケジュール、大幅にずれちゃうね…」と、
とっても残念そうでした。三種混合・Hib・肺炎球菌の2回目は、早くて
6月になる予定です。

脱走事件

最近、ひとりで勝手に1階(仕事場)に行くようになってしまった小餅ちゃん。
しょっちゅう入り浸り、夫の横に座ってテレビを見るのが好きなようです。
うちって古くて階段が急だから落ちやしないかハラハラしてたんですが、
先日とんでもない出来事が…orz

その日フーちゃんが盛大にうんち漏れして、換気のために窓を開けたら同時に
小餅ちゃんの声が聞こえてきました。「とーちゃーん!どこにいるのー?」と。
とーちゃんは1階にいるはず。いないってことは買い物か駐車場で車か原付を
いじってるのかなと思ったのですが、なんかいつもと声の聞こえ方が違う。
あれ?小餅ちゃんの声も外から聞こえてるような気がするんですけど?!?!
ひぃぃーっと大慌てで階段を駆け下りて(フーちゃん、おむつ外したまま放置)
勝手口のドアを開けたら、外の通路にお気にいりの長靴を履いて立っている
小餅ちゃんがいました…

通路の先にはゲートがあるから外には出なかったけど気づかなかったら、
道路まで出ていたかもしれない。家の前はそうでもないけど、少し歩けば
車通りの多い道路もあるし、ぞっとしました。
ちなみに夫は鍵かけてスーパーに買い物に行ってたらしい。いつのまにか
鍵付きドアも開けれるようになってたのか…。びっくり。
ほんと事故とか迷子にならなくてよかった。

終わり恐怖症

小餅ちゃん、なぜか終わり恐怖症にかかってます。
テレビを見ていて、番組の終わりが近づくと「おわっちゃうよ!」と
大慌てで逃げ隠れて見ないようにします。何も逃げなくても…と思う
「違うのにして」「他の見るの」とチャンネルを替えるように言ったり。
エンディング曲がかかると嫌がるのはもちろん、制作のテロップが下を流れると
終わるとわかるらしい。また、終わりの〆トークにも敏感に反応。
終わりそうな雰囲気を察知すると「おわっちゃう!かえて!」です(笑)。
でもたまに、まだ終わりじゃないのにエンディングっぽい曲がかかったり、
無関係のテロップが下辺に出てると勘違いして逃げていきます。なんなんだ。
おかげで番組を最後まで見れない我が家。う~む…。

フーちゃんは、ひさしぶりに体重測ったら7kgジャストでした。小餅ちゃんが
14.7kgだったから、もうすぐ半分かー。しかも同時期の小餅ちゃんより重い。
見た目もまるまるぷりぷりしてるし…。写真を送ったmy母に「顔は小餅ちゃん
そっくりなのに体型が…まさか体型だけこっち(my実家の家系)に似てたら
申し訳ないね」とメールが来てました。とほほ。

予防接種、行ってきた

小餅ちゃんが肺炎球菌1回目(2歳以上だから1回だけ)、フーちゃんが
三種混合・肺炎球菌・Hibの1回目を受けてきました。
フーちゃんは同時接種なので心配したけど、今のところ異常なしです!
安全性が確認されても、やっぱりワクチンとかって不安はありますよね…。
麻酔とかと同じで絶対大丈夫とは言い切れないし、かといってワクチンを
しないリスクも心配だし。

小餅ちゃんが先にチクンとされて泣いたけど、アンパンマンのシール
(注射跡に貼るテープにアンパンマンが描かれてる)を貼ってもらって、
さらにアンパンマンのポケットティッシュをもらって、なんとか復活。
フーちゃんが注射されてるのを、じーっと見てました。
フーちゃんはチクンとされてすぐには泣かず、小餅ちゃんが「あかちゃん、
泣なかないね?」と言った途端、液が注入される痛みでウワーン!
それを見た小餅ちゃん、ちょっとうれしそうにニヤニヤしてた(笑)。
(小餅ちゃんは低月齢の頃はあまり泣かなかったような記憶がある…)

フーちゃんは3本だったので、3連続泣きました。ごめんね~~~。
そのうち、みんなまとめて7種混合とか8種混合になるらしい。何回も
打つより、混合ワクチンがいいなーと思った。

あ、夫は整形外科に行き、骨折はなかったことが判明。ほっとしました。
でも靱帯が切れてるとかなんとか…(詳しくは聞いてない)。あー心配。
年を感じさせないから忘れがちだけど、私より9歳も年上なんだった。
いたわらないと…。(体力とか肌とか、私のが老けてる気がする)
徒歩1分のとこに整形外科があるのが救いかな。治りますように。

慌ただしい1日

今日はお父さんとお散歩へ出かけて行った小餅ちゃん。帰ってくるなり
興奮気味で「とーちゃんがね、ころんだの」とか「せぶんいれぶんのね、
みちでね、ころんだの」とか必死に話す。転んだという話しかしないので
「小餅ちゃんが転んだの?」と聞いたら「とーちゃんだよ!」と言うので
「えー??」と話を聞いていたら、「車とぶつかったの」とか言うんで
まさか交通事故?!と慌てて階下へ様子を見に行ったら、超痛そうに
してる夫の姿が…。小餅ちゃんを抱っこして歩いてて、縁石につまづいて
転んだらしい。車にぶつかったというのは誤報らしくてホッ。
小餅ちゃんは泣いたものの無事。夫は右足を捻挫したらしく、かなり
腫れてて熱までもってて痛そう…。歩くどころか足を動かすことさえ
大変な状態。電話してくれたらよかったのに…(´・ω・`)
さらに小餅ちゃんの風邪が移ったのか、熱っぽくて具合まで悪いそうな。
昨夜は私も夫も仕事が終わらなくて、4時過ぎまで起きてて寝不足だったし
それで転んじゃったり、風邪気味だったりしてるのかも。

小餅ちゃんは寝起きに大泣きして嘔吐。私、2日連続でジーンズに吐かれて
しまったよ…。さらにお風呂前にキッチンマットにおしっこを漏らしたり、
洗濯物が山のようです。なんというか…やすらぎがほしいな…。

ちなみに夫が娘を連れ出してる間、私は仕事を一気にやっちゃおう!と
意気込んでたんですが、珍しくフーちゃんがキーキー泣いてて捗らず。
うーん、うまくいかない日だったのかな。

病気の経過と語録集

小餅ちゃん、熱は下がったけどまだ本調子ではないようです。
咳が続くのと、軟便だったり、吐いたり(吐くのは泣いたせいかも)。
しかし病状よりも甘えとワガママに拍車がかかっていて母は疲労気味。
仕方ないけど…イヤイヤ期+赤ちゃん返り+病気甘えの3重攻撃です。
水曜日はワクチンを予約してたけど、無理かもしれないなあ。

とりあえず病状のメモ。
4/7…鼻水が垂れていて、少し咳をしたりする。
4/8…食欲はあるものの高熱。病院へ。解熱の座薬を2回使用。
4/9…熱下がらず。座薬1回使う。食欲がなくなり吐く。
4/10…熱下がる。咳は続く。顔色があまりよくないかな…。
4/11…熱なし、咳あり、軟便。夜あまり眠れないみたい。

●語録集
「ピロピロリン」
緊急地震速報やニュース速報がなると「ピロピロピン言いよるよ」と言う。
さらに「じしんだ!」とか「こわいよー」(全然怖くなさそう)とか言う。
「ピロピロリンがしたら、かーちゃんのところにくるんだよ」と教えてみたら、
「ちがうよ、テーブルの下だよ~」と言われてしまいました…。
ちなみに緊急地震速報が画面に出ているとリモコンを持ってきて「けして」と
要求します。

「○○みたいね、ちょっと」
自分の気持ちを言うときに使います。「怖いみたいね、ちょっと」とか
「野菜、食べれないみたいね、ちょっと」とか。なぜ最後にちょっとって
言うの?と不思議に思ってたら、どうやら私の口癖だったらしい!orz
気づかなかった。無意識に言ってるっぽいです…。

「すきくないの」
最近よく使うようになってしまいました。好きくない=好きじゃない。
いないいないばあっを見てて「ゆうなちゃん、すきくないの。ことちゃんが
いいの」と言ったり、「フーちゃん、すきくないの」とかも言う。困った。

高熱…病院へ

結局、前回ブログを書いた後に小児科へ連れて行きました。
インフルエンザの検査をしたけど陰性。耳が少し腫れてきてるから
中耳炎になりかけてるのかもってことで抗生物質を処方されました。
他には咳止めを含む風邪の諸症状の薬、胃腸を保護するお薬、解熱の座薬、
呼吸をラクにするテープなど計5種類。

実は病院に行くのは数ヶ月ぶり。病院嫌いで診察室に呼ばれただけで
泣きだし、院長先生を見るとギャン泣きしていた小餅ちゃんでしたが、
なんと昨日はフツーに泣かずに診察を受けることができました。むしろ、
診察に協力的。注射はないのに腕まくりまでして待機してるし。
インフルエンザの検査では泣いたけど(鼻にぐりぐりするやつ)、
初めての吸入にも落ちついて対応し、死ぬほど苦手だった鼻水吸引は
一生懸命耐えて、看護師さんが「口でハーハーって息してごらん」と
言うと「はーはーっ」と涙目で声にだしながら言うとおりにしてたから、
かーちゃんびっくりよ。成長したな~~~と感激。

帰宅してからは熱がぐんぐん上がり、39.9℃とかになったので座薬を
使いました。それでも深夜には40℃を超え、夫と交代で抱っこして
寝かしつけ。寝苦しいらしく寝つけなくて泣いていました(´・ω・`)
今日も高熱が続くので3回目の座薬を使い、夕方過ぎにようやく37℃台まで
下がりました。

午前は食欲はあったので食べさせましたが、全部吐き…。
午後は食欲がなくなってバナナやアイスだけ食べてました。夕ご飯に手を
つけないので「食べれそうにない?」と聞いたら、「○○ちゃん、気持ち
悪いみたいね」と他人事のように自己分析してました。言い方がかわいい。

あー早くよくなりますように。
そういや昨日小児科でフーちゃんの予防接種スケジュールについて聞いたら、
BCGの前に三種混合やHib、肺炎球菌を打ったほうがいいと言われ、急遽
打つことになりました。ニュースのこともあって同時接種にビビってたけど
因果関係はなかったらしいし、先生の話も聞いて、決めました。
接種日は今週半ばです。って4ヶ月検診の1週間前!ぎりぎりだった~。
風邪が治ってたら小餅ちゃんも肺炎球菌のを一緒に打つよう予約してくれ
ました。うーん、どうだろ。今日の様子だと打てないかもなぁぁ…。

2歳7ヶ月スタートと風邪

昨日の小餅ちゃん、ちょっと鼻水垂れてるなーと思ってたんですが
夜になって痰がからむような咳がひどくなり、寝られない様子…。
深夜だったので夫に頼んで薬局のある24時間営業のスーパーで市販の
幼児用咳止め薬を買ってきてもらって飲ませました。
今朝は咳と鼻水は続くものの元気で食欲あり。でも昼頃から38℃超えの
発熱をして、今寝ています。病気するの年末以来です。
再来週はフーちゃんが4ヶ月検診。BCGもあるから移らないといいけど…。
様子を見て午後から病院へ連れてくかどうか検討します。雨やんだらいいな。

以下、書き忘れてたことをメモ。
●フーちゃん
・3月末にはしっかりと首がすわる。おんぶもできるようになりました。
・おむつをMにサイズアップ。
・4/3 お風呂で鏡を見るとケラケラと声をだして笑う。

おむつはメリーズならSでもいけるかな…と思ってたのですが、地震の影響で
Sサイズぱどこも売り切れ!九州なのにびっくりです。供給が少ないようで。
マミーポコだけはたくさんあったのでMにしちゃいました。

生後100日目

フーちゃんは生後100日目、小餅ちゃんは2歳6ヶ月最終日となりました。
お食い初めは小餅ちゃんの時と同じく、家族だけでささやか~にお祝い。
メニューも小餅ちゃんとほぼ同じでした。あ、お吸い物だけはハマグリが
あったけど。小餅ちゃんの時は貝の季節じゃなかったからなー…。
食べさせるふりの儀式は、私が務めました。本来はお父さんだったのかも
しれないけど、すっかり忘れてた(笑)。
原発事故とかあって食の供給や安全などが不安なときだけど、どうか
一生食べ物に困りませんように~~~。

お食い初めメニュー
①尾頭付きの魚(鯛の塩焼き) ←今回もお父さんが下処理して焼き。
②赤飯
③汁物(ハマグリとお麩のお吸い物)
④焚き物(がめ煮)
⑤香の物(自家製梅干し)
⑥紅白のだんご
⑦歯固め石

そうそう、メニューの参考にと小餅ちゃんのお食い初めの時の日記(こちら)を
読んでびっくりしたのが、その日酔っぱらいにからまれたという話。実は今日も
公園で酔っぱらいにからまれたんですよねー。何の呪い?(´・ω・`)
携帯で夫にヘルプを送って来てもらい、そそくさと退散しましたが怖かった。
土日によく見かけるけど、まさか平日の昼間から会うとは思ってなかったので、
油断した。「奥さん奥さん来なさい」と連呼して「ベビーちゃん、ちょうだい」と
ずーっと言うの…。いつもは小餅ちゃんに「おいでおいで」言うんだけどね。
小餅ちゃん、しばらくは無視して遊んでたんだけど、あまりにしつこく呼び
続けられたことと、「アメあげるからおいで」攻撃に負けてました…。
しかも袋なしの状態で握らされてるし。きゃー。
口に入れる前に慌てて「まだアメは無理なのですみません」と取り上げたけど、
「知らない人からもらわない」「ついていかない」を教えなくては。
おじさんも悪い人ではないのかもしれないけど、物騒な世の中なので不安に
なっちゃうんですよねぇ。それに酔っぱらいは苦手です。

トイレとか

お隣のお嬢ちゃんに会ったのでフーちゃんを見せてみました。
第一声が「小餅ちゃんにそっくり~!」だったので、ちょっとびっくり。
たしかに生まれたばかりの頃は似てると思ったけど、しばらくしたら
顔が変わってきて(小餅ちゃんより肉付きがいいせいかもw)、そんなに
似てないよね~?と夫と話してたぐらいなので。
でも、うちの母も写メを送るたび「すごい似てるね」「大きくなったら
双子みたいになっちゃいそう」とまで言ってます。遺伝子ってすごい。

●トイレの話
あいかわらず申告しないどころか、おしっこやうんちを隠して逃げます。
…が、今日はたまたまお風呂の時に脱がせたら、お尻にちっさいうんちが
付いてたので(きちゃない話ですみません)、トイレに座らせてみたら
本人が「でたよ~~~!」と教えてくれました。しかし見たら、付いてた
うんちが便器内に落ちただけで、出なかったみたいです。それでも褒められ
たことがうれしかったらしく、しばらく眺めてました。これをきっかけに
トイレに興味をもってくれたらいいけど。
暖かくなってきたし、そろそろ防水ラグを購入して(うち畳にカーペット
なので…)トイレトレーニング開始しなくては。

●私の幸せ
車での移動中、小餅ちゃんがチャイルドシートに積極的に座ってくれるように
なってラクチンです。フーちゃんは車で寝るタイプらしいし、とても静か。
最近は小餅ちゃんも寝てくれたりするので、その間は夫とおしゃべりできるし、
うれしい時間です。(起きてたら、やかましくて会話ができない)
でも足癖が悪くて、運転中のお父さんを足蹴にしたりするので、夫は大変そう。
しょっちゅう叱られてる小餅ちゃんですが、懲りないんだなぁ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。