2011年01月

自宅に帰る日も決まり、これから荷物をまとめたりしなくちゃ~。
戻ってからちゃんとやっていけるか不安だけど、がんばろ。何が不安って
フーちゃんの育児より、実家でワガママ大王になった小餅ちゃんを
どうするかということ…。帰ったら「おばあちゃんは?ねえねは?」と
泣くのが目に浮かぶ(汗)。

●今日の小餅ちゃん
おばあちゃんがキティちゃんのマスクを買ってきてくれて大喜び。
ずっとつけてました。サイズが大きめで、ぶかぶかなんですけどね
そんな小餅ちゃんの最近のお気に入りの歌は「コンコンクシャンのうた」。
♪リスさんが~マスクした~っていつも歌ってます。

●生後34日目のフーちゃん
2回目のうんち爆発…。冬は洗濯物が乾きにくいから漏れると悲しい。
小餅ちゃんは夏だからすぐ乾いてよかったよ。
そうそう、おむつを新生児用からSにサイズアップしました。新生児用って
ほんと使う期間が短いですね。50サイズのドレスも初めて着せた時は
足先まですっぽりだったのに、今はもう足首から出ちゃってます。

●私の体調
膝はロキソニンテープのおかげか貼ってれば痛みもなく快適です。
腰も痛いから貼っちゃおうかな…。なんかあちこちガタがきてる(笑)。

語録集他

寒い1日でしたー。また雪が降ってて珍しいです(こちら南国なので)。
まさかの大雪、鳥インフル、噴火などなど今回の里帰りは印象深いなあ…。

今日は雪が降る中、親子3人で歩いてスーパーへお買い物へ。フーちゃんは
おばあちゃんとお留守番です。行きは抱っこなしで歩いたから助かった!
雪を追いかけたり、フチ石を歩いたりと、ご満悦でした。
帰り道、通りがかりのおばあちゃんに「かわいいねー、ぼく」と話しかけ
られてました。やっぱりまだ男の子に見えるか~。だいぶ髪の毛も増えて
きたんだけど(笑)。

●小餅ちゃん語録集
「ドキドキする」
坂道を走りながら「ドキドキする~」と言います。見てるほうとしては
ドキドキよりハラハラですけどね…。

「はずかしいの?!」
急いで着替えていたら邪魔しにきたので「お父さんところ行っておいで」とか
「おばあちゃん呼んでたよー」と何かと理由をつけて部屋から出そうとしたら
突然ハッとした顔をして「はずかしいの?!」と一言。「うん」と答えたら
「ごめんね、まってるから」と慌てた様子でドアを開けて部屋の外へ。
思わず笑いそうになりながら着替えてたらドアの向こうから「ここでまってる
からねー」と念押しが。恥ずかしいという感情、わかるようになったんだなー。

「お茶いれますねー」
使ってない急須を持ち出して、コップを並べてお茶ごっこします。
「お茶いれますねー」とか「コーヒータイムする?」とか言う2歳児。
急須のことは“ジョウロ”と呼びます。
外遊びから帰らないとき「コーヒータイムだよ」と言うと、「帰ろうか」と
言うぐらいコーヒータイムが好きですが、もちろん娘にはコーヒーはあげず、
クリープやきな粉をいれた牛乳を飲んでます。牛乳だけだと嫌みたいで、
ちゃんと大人と同じように粉をいれて混ぜたがります。

●生後33日目のフーちゃん
今日から沐浴をやめて、お父さんと一緒にお風呂です。ばたばたしたけど
沐浴よりはラクチンだそうでよかった。小餅ちゃんも入れてもらったので
夫は大変だったかも…。

1ヶ月検診

今日はフーちゃんの1ヶ月検診でした。
まずは身体測定。しっかり育ってて母乳育児も太鼓判をもらいました。
体重は出生時体重から1200g増えてたよ!
同じ頃の小餅ちゃんより赤ちゃんっぽさがあるし、小さいほうかなーって
思ったら、なんとフーちゃんのが全然大きかった…。おデブというか…。

フーちゃん:身長 55.0cm、体重 4758g、胸囲 39.0cm、頭囲 38.0cm
小餅ちゃん:身長 55.0cm、体重 4300g、胸囲 36.5cm、頭囲 36.0cm

身長はぴったり同じなのに、体重は400g以上の差が!
胸囲や頭囲の差もすごいです。小餅ちゃんは細くて手足が長かったけど、
フーちゃんはほっぺがプニプニで、足まわりもムチムチしてるもんなー…。

次に小児科医による診察。おでこに増えてきた乳幼児湿疹のことを聞いたら
塗り薬が処方されました。ここでまさかのウンチが背中漏れorz これまで
背中漏れってしたことなかったのに、なぜ今日?! 
最後に私の婦人科診察。悪露も減ってるし、子宮の戻りも順調だそうで
今日から湯船OKとなりました。わーい♪ 寒い季節にシャワーのみって
辛かった~~~。膝痛を相談したら、ロキソニンテープが処方されたよ。
授乳中だけどいいのかな。テープだからいいんだろうな。ドキドキ。

診察が終わって待合室に戻ったら、小餅ちゃんがうんちをしちゃったそうで
待ってました(診察中は夫とmy妹が見ててくれましたが、替えのおむつは
私が持ってたので)。
うんち姉妹か…とか思いつつ、おむつ替えようとしたら「かえないの」と
寝っ転がって拒否(´・ω・`) なんとか誘ってトイレに入ったら、ずーっと
てきとーな鼻歌を歌ってご機嫌でした。2歳児って二重人格みたいよね

ピンチ!!

ピンチその1。
なんとmy弟がインフルエンザA型に罹ってしまいましたヽ(`Д´)ノ
仕方がないんだけど、手洗いうがいとかしないし、不健康な生活してるし、
小さい子のいる部屋にやってきて咳したりするし(そりゃ居候してるのは
私らだけどさ~~~)、新生児の母としてはイラッときます。
ちなみに予防接種は受けてたらしいけど、接種から3ヶ月過ぎたら抗体が
消えるから…とお医者さんに言われたらしい。私と夫も10月に受けたから、
もしかして抗体消えちゃってるかなぁ。どうか移りませんように。
何よりもフーちゃんに移るのが怖いよ~><
感染対策として加湿器を追加購入、クレベリンジェル、クレベリンスプレーも
買いました。

ピンチその2。
以前から痛かったんだけど、また左膝を痛めてしまいました。ここのところ
運動不足&小餅ちゃんの抱っこ回数が増えたんで、負荷がかかったのかな。
いまだに横抱きで階段を上らされたりしてるの…。3歳児ぐらいでかいのにっ。
応急処置に湿布を貼ろうと思ったけど、妊娠中だけでなく授乳中もNGらしい
薬局の人に温めてみたら…と言われたので、カイロを膝に当ててます。
左膝をかばって歩いてたら、右腰まで痛くなって、なんか年だなぁ…と実感。

●今日の小餅ちゃん
奇跡的に静かだなーと思ったら、おばあちゃんのカードケースをイタズラして
ポイントカードやら診察券を並べて遊んでました。静かな時って必ず悪さを
してるよね でも、おばあちゃんが「いいよー」と言ってくれたのでそのまま
放置してたら、なんとカードを握ったままソファで昼寝しちゃってた!
13時半ぐらいに昼寝したのって超久しぶりかも。しかも1人で勝手に…。
思わず写真撮りまくってしまったよ。

●生後30日目のフーちゃん
生後0ヶ月ラストの日です。早いもんだなぁ。ぷくぷく丸く育ってます。
新生児って生後1ヶ月目までらしいので、明日から乳児かー。さびしい。
昨夜は私がインフルにかからないようにアリナミンを飲んだら、おっぱいから
移行したのか、夜中もおめめギラギラで寝なくて大変でした。

ねんね事情

小餅ちゃんが昼寝をしてくれなくて、寝かせるのに1時間以上かかったり、
寝る時間が4時とかになったり、それに加えて昼寝の寝起きの異常な悪さが
ストレスだったんですが「寝ないときは寝かせなくていいよ」とmy母に
提案されたので、先週ぐらいから決まった時間の昼寝をやめています。
夕方5時半頃になれば電池が切れたように突然ころんと寝てしまうんだけど、
寝起きの悪さも夜の寝かしつけにかかる時間もたいして変わらかった。
「寝かせなきゃ!」とか「こんな時間に寝たら夜寝れないじゃないの!」
というストレスから解放されて、気楽になったかな…。

で、この1週間は夕方5時半とか6時に寝て、1時間~1時間半後に起きる生活を
してましたか、昨日はついに昼寝をせずに夜まで起きてました。
お風呂を早めにして8時過ぎには寝かせましたが、さすがに寝かしつけが
超ラクチン(笑)。これがリズムになってくれるといいんだけどな。
今朝はやや早めに起きてきたので、今日は昼寝するかなぁ~?

ねんね事情と言えば、フーちゃんはよくお乳を吐く子で、授乳後はげっぷが
出るまで寝つきません。だから添い乳もしにくい。小餅ちゃんは飲みながら
寝るタイプだったからラクだったなー。添い乳しながら寝ちゃってもOKだったし。
(げっぷも出ないし、吐いたこともない)。姉妹でも違うものですね。

お父さんが一時帰宅

夫が昨夜から福岡の自宅に戻ってます。国保その他の書類の提出と(遅…)
荷物を運ぶため。月末の1ヶ月検診が終わったら自宅へ帰る予定なので
その準備です。
前回お父さんが一時帰宅した時、小餅ちゃんに泣かれたから覚悟してましたが
今回はmy妹にべったりで平気だったかな。探したりはしてたけど。
しかし、夫の話をしてると思い出すようで「とーちゃんは?」「みにいく?」と
言うので、禁句です。my妹がうっかり「おとうさんスイッチの作り方」を
歌ったら「…とーちゃん…」と不安げな顔をされたとか(笑)。

●今日の小餅ちゃん
買い物に連れてった後、スーパー横の公園で遊んで「帰ろうねー」と言うと
るんるんで車に戻ったから一安心したら、車が動くと同時にギャン泣き開始。
「まだあそびたかったのー!」と号泣するので、実家近くの公園に行こうと
したら、「いかないの」「だっこ」とグズる。「じゃあ帰ろうか」と言うと
「かえらないのーーー」と暴れ泣き。どうすりゃいいの…と途方に暮れてたら
近所の人が心配して見に来てしまったので(かなりうるさかったのかも…
申し訳ない)、抱っこして公園へ行きました。
しかし、状況は変わらずで寒いし帰ったら、やはり「こうえんいくの」とわんわん
泣くから再び抱っこで公園へ。
雨まじりの夕暮れ時でかなり寒く、娘はガタガタ震えながら「さむいの…」
「かぜひいちゃったの」「てぶくろもってくるの」と言うので、my母に電話
してマフラーと手袋を持ってきてもらいました。おばあちゃんが来たことが
うれしかったのか、しばらく砂遊びしたら機嫌が直り「かえるー」だって。
抱っこじゃないと動かないので、抱っこして帰宅。
いや~…赤ちゃん返り、恐るべしだわ。

●生後27日目のフーちゃん
夫がいないので、沐浴実習ぶりに私が沐浴させましたー。ハラハラした
しかし沐浴よりも、横から小餅ちゃんが邪魔してきたり、いたずらをするので
そっちのが気になったよ…。
沐浴してて重いなあ~と体重を測ったら、なんと服とバスタオル込みで5.1kg!
まだ1ヶ月にもなってないのに、重すぎでは?? まあ、裸で測らないと
わからないけど…。

同時に泣いたら

赤ちゃん返り中の小餅ちゃんの泣きが激しくて困ってます。
前も書いたけど、特に昼寝からの寝起きは泣きやむまで1時間ぐらいかかるんで、
結構しんどい。同時にフーちゃんも起きて泣いたりすると、不慣れなもんで
オロオロしちゃいます(´・ω・`) こんな時はひとまず小餅ちゃんを優先して
ますが、なんとか泣き時間を短縮する方法はないものか…。好きな食べ物や
おもちゃなど何をやっても「ちがうの」「いらないの」と受け付けず。
ただ抱っこして立ってればいいらしい(座ったら怒り泣きする)。

あと夜に目が覚めたときは背中トントンすればOKですが、たまたま授乳中や
抱っこで寝かしつけしてるのを見られちゃうと「あかちゃん、おいてー」と
大泣きです。なので授乳中とかに起きそうになると、毛布で隠したりしてます。
なんだかんだでフーちゃん、苦労人かも

似てる?似てない?

私は娘2人がそーっくりと思ってたけど、小餅ちゃんが0ヶ月の頃の動画を
見てたら、小餅ちゃんのほうがデカくて、表情がハッキリとしてて、動きも
キビキビしてて元気よさそうだったので「あれー?違うなあ」と思った。
フーちゃんはまだまだ赤ちゃんっぽいホヤホヤ感があるけど、小餅ちゃんは
生後2週間ぐらいからキビキビとしてて赤ちゃんっぽさが少ないの。
あくびとか、泣き顔とか、ところどころは似てるんですけどね~。
ひそかにフーちゃんはおとなしい子だといいな…とも思ったり。小餅ちゃんは
元気よすぎて大変なので(´・ω・`)

でも、声はほんとそっくり。夜中に泣き声がして「おっぱいかなー」と起きると
泣いてるのは小餅ちゃんだった…ということがよくあります。逆に泣き声がして、
「小餅ちゃんまた転んだのかな?」と思ったら、フーちゃんが泣いてたり。
「かーちゃん、間違えちゃったー」と言うと、ゲラゲラ笑う小餅ちゃんです。
どんな風に成長していくのか楽しみー。

パジャマのボタンなど

外出したり、PC前に座るとフーちゃんが起きたりで更新が止まってました…。
キーボードの一部が壊れてて使いにくいし 寝る前にiPhoneから更新しよう!と
思うものの、疲れてるから即寝ちゃいます。

昨日はひいおばあちゃんちへ行ってきました。フーちゃんはベビーシートで爆睡。
小餅ちゃんはひいおばあちゃんの家が大好きなので、はしゃいでました。
途中、ひいおばあちゃんちのカーテンを買いにニトリに寄ったら、ショールームが
おままごと心を刺激したらしく、かなり遊んだらしい。店員さんに注意されるほど…。
帰りたがらなかったようで、ギャンギャン泣きながら戻ってきました。お店にも
見ててくれた妹にも申し訳ない(´・ω・`)
(ちなみに私はフーちゃんと車で待機)

●小餅ちゃん成長中
パジャマのボタンをひとりで着けたり外したりできるようになりました。
着けるほうが簡単なようで、外すのは苦労してるっぽいです。できると
満面の笑みで「できたよー」と教えてくれます。

●生後21~22日目のフーちゃん
添い寝してると「ふぇーん」と泣くので、手をつないで話しかけたりすると
少し落ちつきます。だいぶまわりのことがわかってきたのかな。それから、
抱っこしないと寝ないようになってきた気がする。
声らしい声(「あー」とか「ふー」とか)を出すのがかわいいです。

小ネタなど

●小餅ちゃん小ネタ集
実家にいる間にいろいろ小ネタ増えたので、まとめておきます。

○「~だじょ!」
なぜか語尾が「~だじょ」になってることがあります。かわいくて笑えるw
「~でしょ」というのを発音間違えてるんだろうけど、ハタ坊みたい。

○一人称
いつのまにか一人称が○○ちゃんから「あたし」になりつつあります。
「あたしのだじょ!」「あたしもー」とかよく言う。

○ねえねのこと
my妹を「ねえね」と呼んで懐いているのですが、そのときの気分によって
「おねーちゃん」と呼んだり「○○ちゃん」と呼んだり「○○!!」と
呼び捨てにしたりしています(汗)。呼び捨てにしてるのを見つけたら
「ねえねでしょ」と訂正させてますが、ほんとmy妹のことを同年代の
お友達と思ってるようで困ったモンです。上から目線だったりするし…。

○「だいじもの」
「大事な物」を「だいじもの」と呼びます。大切にしてるおもちゃから
食べ物まで何でもかんでも「だいじもの」。人がそれらを取ろうとすると
「あー!だいじもの!」と慌てて奪い返しにきます。

○細かい演技指導
お気にいりのタオルを持ってきて「ふいていいよ」と言うので、その場で
「じゃ~~ざぶざぶ」と口で言いながら手を洗う真似をして「タオル貸して」
と言うと「せっけん、つかってないよ」と指摘されました…。なので、今度は
「じゃ~~~、石けんゴシゴシあわあわして…じゃぶじゃぶ」と演技。
おままごとも結構細かくてリアルに再現しないと怒られます。

○写真を見たら…
写真をPCに取り込んで見ていたら、初めて赤ちゃんと会った日の写真、
どれも赤ちゃんから目をそらした写真ばっかりだった。赤ちゃんのそばで
見ているようで、全然見てないの。現実を見たくなかったのかなぁ。

●生後19~20日目のフーちゃん
よく飲んでよく出してます。最近、お乳を吐くことが増えたかな。
あと、お乳がだだ漏れなほど出るので、よく溺れたようにアップアップ
息継ぎしててかわいそうに…。
おでこに少しプツプツが出てきました。乳幼児湿疹かな~。小餅ちゃんは
同じ頃すごいプツプツだったから、それに比べると全然きれいだけど。
吸いつくようなスベスベの赤ちゃん肌で、癒されます(*´ω`*)
ほっぺがぷっくりした子なので気持ちいい~。

イヤイヤ期真っ最中

風が強くて寒い1日でした。南国なのに今年は寒すぎるっ

●今日の小餅ちゃん
なんと朝までぐっすり!卒乳しても2歳過ぎても必ず起きる子なので
驚きでした。昨日は昼寝も1時間半以上しっかりしてたのになー。
日中はイヤイヤがひどくて「○○してね」と話しかけても無視したり、
「××しちゃダメよ」と言うことをやったり。そして着替え、おむつ、
お片付け、ごはんなど、いろいろなことを嫌がります。
あとお風呂では体を洗わせなかったそうで、上がってから私が叱ると
ずどーんと沈んでました(きつめに叱っちゃいました)。その後、
抱きついてきて「すき」と言うので、叱りすぎたかな…と反省。
うーん、難しい。

●生後18日目のフーちゃん
小餅ちゃんと対照的に、珍しく夜中に何回も起きたフーちゃん。
どうやら鼻がスピスピするのと、うんちが出ないのが原因っぽい。
出ないと言っても、12時間出なかっただけなんですけどね。
これまで便秘とは無縁だったんでドキドキ。
鼻のほうは鼻くちょが詰まってたらしく、はクシャミを数回したら
取れました。しかも、ものすごいデカいやつ…。こんな小さい鼻の
穴からどうやって?!って思うほどのサイズでした。

バブ。

●今日の小餅ちゃん
お風呂から泣き声がしたのでどうしたのかな?と思って夫に聞いたら、
入浴剤のバブが消えてなくなってしまったことが悲しかったらしく
泣いたらしい。か、かわいい…。
服を着せながら「泣いちゃったの?」と娘にも聞いたら「まだあそび
たかったの…」とみるみるうちに涙目に。んで「きえちゃったの…」と
それこそ消えいるような声でベソをかくので、かわいそうになってしまい、
他の話に切り替えました。いやー、かわいいなー。
そういえばトイレを流しただけでも「ばいばい…」と泣きそうになるの。
別れが悲しいお年頃??

それから今日は「かーちゃん、すきよ?」「すきなの」「すき」と何回も
告白されました 幸せ。夫がそういうことを言わないタイプの人だから、
好き好き言われるとうれしいです(笑)。こんな甘い会話、今だけなのかなあ。
中高生とかになったら「おかーさん、うざい」とか言われちゃうだろうしな。

●生後17日目のフーちゃん
小餅ちゃんの時はノートに1日の様子をきっちりメモしたりしてましたが、
2人目になるとなかなか続かないので(例のごとく小餅ちゃんの妨害が…)
iPhoneの赤ちゃん日記というアプリでポチッと記録しています。
今日は午前中ずっと起きてましたねー。
どうやら私が抱っこしてないと泣くようです。お父さんやおばあちゃんだと、
何か違うらしい。もう判別できてるんだなあと思うと赤ちゃんってすごい。

2人ともよく泣く

昨日停電ネタを書いたばかりだけど、今日ブレーカーを落としてしまった…。
小餅ちゃん、ウキウキ。しばらく懐中電灯で遊んでました。


●今日の小餅ちゃん
本日も昼寝の寝起きがサイアク…。しばらく泣き続けました(泣きながら
何かを言ってるけど泣きすぎで言葉にならず聞き取れない)。ひたすら
抱っこして話を聞いてやるけど、何やってもダメだった。やっぱり下が
生まれてから情緒不安定みたい。
今日はごはんも私の膝に座って「たべさせてー」と言うし、寝かしつけでは
「すわってだっこするの」と要望するし、甘えっこちゃんです。
でも、フーちゃんが泣いたら「どしたの、おしっこでた?」とトントンしたり、
ハイローチェアを揺らしたりします。

●生後16日目のフーちゃん
今日は日中、結構起きてました。おっぱい泣きとか、おむつ泣きとかいろんな
泣きがあるけど、昨日あたりからベソをかくようになった気がする。抱いてると
落ちつくので、抱っこ泣きなのかな。悲しげにベソをかく顔が小餅ちゃんと
同じ顔なので、つい笑ってしまう私です。
夜寝る時はフーちゃん、私、小餅ちゃん、夫の順番で並んで寝るのですが、
右見ても左見ても同じ顔して寝てるから、かわいいやら、おもしろいやら。
夫も似たような寝顔してるし(笑)。

停電と成長と

ひさしぶりにスーパーにお買い物へ。母と妹、夫に小餅ちゃんとぞろぞろと
行ってきました。フーちゃんはベビーシートに寝かせて、私と車で待機。
ずーっと寝っぱなしでした。途中、夫と交代したのですが、スーパーの店内で
小餅ちゃんが大暴れするから疲れた…(抱っこ抱っこーとしつこく跳ねる)。
でもたまに外出すると、いい気分転換になります。

●今日の小餅ちゃん
年末に何回か停電したんですが、いまだにそのことを覚えていて解説します…。
「ブチン言ってね、きれたねー」「ぶれーかー、おちたの」「でんき、きえたの」と
ブレーカーを指差しながらアレコレうるさい 電気を消すと「ていでん?!」と
走って配電盤を見に行くし…。「ぶれーかー、すき?」とか謎の質問もしてきます。

●生後15日目のフーちゃん
きょろきょろ見回したり、おっぱいを見つけると口を大きく開けて
パクパクしたりと動きが出てきました。かーわいー(*´ω`*)
小餅ちゃんの時は寝不足と頻回授乳で乳首が痛くて「早くおっぱいが
安定する生後3ヶ月ぐらいにならないかなー」なんて思ってたけど
とんでもない!!大きくなるのはあっという間ですもんね。ずーっと
このままでもいいのにとか思っちゃう。寝れてないけど…。

赤ちゃん返りの記録

パソコンに保存していた新生児時代の小餅ちゃんの写真を見てみたら、
娘2人、改めて似てるな~~~と思いました。いやもう髪の毛以外は
区別がつかないぐらい。いまだに薄毛の小餅ちゃんは、新生児時代から
ツルツル。一方、フーちゃんは濃いほうではないものの、黒々。
小餅ちゃん、髪の毛は追い越されるんじゃあ…

●今日の小餅ちゃん
フーちゃんに授乳していると「だっこしたいの(抱っこしてほしいの)」と
訴えてきます。「おっぱい飲んでるからちょっと待ってねー」と言うと
「あかちゃん、こうたいして」「もう飲まないでいいの」などと泣き声で
言ったり。授乳を待っててもらってから、ぎゅーっと抱っこしました。
夜の寝かしつけでは「だっこしてねるの」と甘えて、赤ちゃんと同じような
横抱きで寝たがります。見事な赤ちゃん返りだなぁ。
ちなみに寝かしつけ中「シマウマのうた、歌って」と言うので、???と
思いながら「しまうまグルグル」(♪シマウマのシマをぐーるぐるとってー
というやつ)という歌を歌ったら「ちがうの!」と怒られました
でも、シマウマの歌って思いつかなくて、クインテットの「ちゃんとしまうま」を
歌ってみても「ちがう!!」と怒られる始末。なんなんだろう??

●生後14日目のフーちゃん
ようやく生後2週間目になりました。私がお産した病院では退院後1週間検診
というのがあるのですが、今回は2回目のお産ということと、赤ちゃんにも
おっぱいにも母体にも何の心配もないから1ヶ月検診のみでOKと言われたので
特に何もなく。
なお、今日は少し家をあけたので、おばあちゃんに見ててもらいました。
ミルク100ccを一気飲みしたらしく、私の帰宅後も爆睡…。この子はたくましく
育つような気がする。

公園ではしゃぐ

小餅ちゃんを公園へ連れて行ったら北風が強くて寒かったー。
娘は外に出るたび、散歩を喜ぶ子犬のようにピョンピョン跳ねまわり
まっすぐ歩いてくれません。それだけ外遊び不足してるんだろうな。
お腹が大きい時と産後すぐは「かーちゃんもやってー」と言われても
できなかったけど、今日は私もすべり台をしたりロープを登ったりと
がんばってみました。ボール蹴って遊ぶのも好きなので、たくさん
走ったよ~~~。
帰ってからはお父さんと庭遊びもして、うれしそうでした。
最近よく叱っちゃうから(叱られるようなことをよくするんだもん…)、
一緒に遊んでやることで娘のストレスが解消したらいいな。

●今日の小餅ちゃん
昼寝してくれなくて一苦労。ようやく寝たかと思えば、たっぷり2時間も…。
さすがに起こさないと夜がヤバイと思い、寝起き対策としてお目覚め用の
冷たい麦茶と「ドコノコノキノコ」の再生準備をしてから起こしました。
「小餅ちゃーん起きようよー」と優しく声かけて、目が覚めたらすかさず
「お茶飲む?」とマグを差し出して飲ませて「キノコやってるよ~」と
見せたら、スムーズに起きてくれました。ほっ。まるで女王様…?

●生後13日目のフーちゃん
↑ここの数字を書きながら、まだ生後2週間経ってなかったんだっけ…と、
びっくりしたり。出生届は提出したけど、実は国保とか医療費助成のやつは
未提出です…。
びっくりといえば、今日は寝てたときに突然「キャーッ」と新生児らしかぬ
悲鳴のような声をあげたので驚きました。別に何もなかったんだけど…。
寝言にしても、赤ちゃんがキャーと叫んだりするのかと不思議に思った。
あ、そろそろ3時間過ぎちゃうわ。起こしてお乳を飲ませないと。

難しい…

実家の家族が買い物で留守&夫が仕事で2階の部屋に戻った時、昼寝から
目覚めた小餅ちゃん。以前から昼寝限定で寝起きの悪かった子だけど、
最近の寝起きの悪さは特にひどくて、ギャン泣きすることがあります。
今日もぎゃんぎゃん「かーちゃん、だっこぉぉー」と泣いたのですが
そのタイミングでフーちゃんも泣き出してしまい、てんやわんや
とりあえずお昼ご飯のパンを用意すると「2階でたべる」と大泣きするので
左腕にフーちゃんを抱き、右腕に小餅ちゃん、さらに右手で小餅ちゃんの
お皿を持つ私。さすがに階段は怖いので降ろすと、また大泣き。
どうすりゃいいのーと思いつつ、「お皿を置いてきてくれたら抱っこするよ」と
お願いしてみたら、泣きながらも両手でお皿を持ち2階へ上がっていきました。
でも私も一緒に上がったら怒られたので、とりあえずフーちゃんを夫に渡し、
もう一度小餅ちゃんと1階に降りて、小餅ちゃんを抱っこして2階へ上がるという
意味不明の動作をさせられました。これは疲れるわ…。
実家にいる間はいろいろ手助けしてもらえるけど、帰宅してからもこの甘えが
続いたら大変だー(´・ω・`)

●今日の小餅ちゃん
NHKの「ニャンちゅうワールド放送局」を見てて「ニャンでもちゅうでも」という
曲がかかったら、突然号泣。リモコンを持ってきて「まだ見たかったの」って…。
たしかに終わりの歌でもあるけど、今回はまだ番組の途中だったし「まだ続き
あるよ」って言ってもダメ。曲が終わって絵かき歌のコーナーが始まるとまた
テレビを見てたけど、しばらくしてホントのエンディングになると、また号泣。
なんか下の子が生まれてから情緒不安定気味かも…。

ちなみに最近好きな歌は「ドコノコノキノコ」「くりとくり」ですねー。
「くりとくり」はよく歌うし、踊りも上手。
「リンゴントウ」 も歌ってーと言われるけど、まだサビしか覚えてない私。

●生後12日目のフーちゃん
今日はホンギャーホンギャーと赤ちゃんらしい泣き声を聞かせてくれました。
珍しい~。抱っこしただけですぐに泣きやんだけど。
小餅ちゃんは「あかちゃん、ぎゃーぎゃー言いよったねー」と笑ってましたが、
お父さんに「小餅ちゃんのギャーギャーに比べたら、ぜんぜん静かだけどね」と
ツッコまれてました(笑)

2歳4ヶ月になりました

小餅ちゃん、2歳4ヶ月になりました!
まとめ記事を書かなくちゃ…って、そういえば2歳2ヶ月もまとめてない。
ほんの1~2ヶ月前だけど、いろいろあって記憶が薄れてるよ…(´・ω・`)
薄れるからこそ、まとめておかないといけないんだけどさ。まあ、ブログを
読めばわかるからいいかなぁ。
さらにこれまで○歳○ヶ月でカテゴリをまとめてきたけど、これからは
フーちゃんの記事も書いていくわけだから、どうしようか…。

●今日の小餅ちゃん
「かーちゃんと、こうえんいくの」と言うので、天気もいいし外遊びへ。
豪快に砂遊びをして(砂場に寝っ転がったり…)、すべり台をしまくり、
グランドを走り回って楽しんだようでした。帰りたがらないかな?と
思ったら、意外にあっさり帰路についたのでびっくり。
歩きながら「さかみちだね」「バイクがあるね」「ゆき、あったよ」と
解説してくれるのが楽しかったです。

「はらぺこあおむし」の影響かペロペロキャンディに興味があるらしいので、
初ペロペロキャンディー買ってみました。これがもうすごい喜びようで、
持ち歩いたり、一緒に寝たりするほど。みんなに自慢して歩いてます。
開封はしてないんだけど、袋の上から食べる真似をして「あまいね」と
言ったり。まだ飴デビューはさせてないけど、いつ頃から食べれるように
なるのかなぁ。娘を連れてると、たまに飴をくれる人がいるんだけど、
喉に詰めそう&虫歯が怖くてまだ食べさせたことないです…過保護かな?

●生後11日目のフーちゃん
朝方から夕方ぐらいまで、ちょこちょこ起きておっぱい飲んでました。
今日は出が悪かったのかな?でも、おしっこ回数は多かったです。
起きてるのに泣かずにいるので、my母が不思議がってます。私ら兄弟は
起きてるときは大泣きタイプだったらしい。

かわいくってつい眺めてしまうけど、あんまし見てると小餅ちゃんが
悲しそうな顔をしたり、「あかちゃん、置いといて」と言われるので
こっそり眺めてます
でも今日はオムツ替えを手伝ってくれたり、泣いてたらトントンしたりと
少しお姉ちゃんっぽかったかな。

外出する

小餅ちゃんのストレスが溜まってそうなので、ショッピングセンターに
連れて行くことにしました。「いおん、いくの」ってよく言ってるし、
室内なら天気が悪くてもいい&歩かせられるしね。

まだ産後10日目なので無理はできないけど…それよりもフーちゃんを
どうしようか…と迷った結果、my母にお留守番を頼むことにしました。
搾乳した母乳を用意して、足りない分はミルクを使ってもらうことに。
気にかかるのは哺乳瓶で飲めるのかということ。病院では糖水などを
哺乳瓶で飲ませてもらっていたので大丈夫なんだろうけど、小餅ちゃんは
哺乳瓶NGな子だったんですよね…。
ただ退院時「上の子は哺乳瓶がダメで困ったので、この子は練習をさせて
おきたい」みたいなことを助産師さんに話したら「うーん、でもなんか
この子は平気そうだけどなー」と言われたし(飲みっぷりがいいらしい)、
小餅ちゃんのおさがりの哺乳瓶2種類を消毒して準備しておきました。
んで、外出前にたっっっぷり飲ませて出発。小餅ちゃんは久々に3人で
おでかけでうきうきモードでしたー。でも、「だっこー」を連発して
あんまし歩かず 散歩になってない…。

外出時間は3時間ぐらいでしたが、フーちゃんは2回起きて搾乳した母乳と
ミルク40ccをがぶ飲みして寝たそうです。哺乳瓶もミルクもクリアしてて
よかった!
それにしても母乳ってラクだなと思った…。消毒とか、温度管理とか、
めんどくさがり屋の私には無理かも

●今日の小餅ちゃん
おっぱい飲ませてるとこを見てたんで「飲んでみる?」と聞いたら
「のんでみる」と即答。反対側のおっぱいをどうぞと差し出したら、
一応くわえたものの、チュッチュッとストローを吸うようにしか吸えず、
飲めなかったようでした。「飲み方、忘れちゃった?」って聞くと
「わすれちゃった…」とちょっと悲しそう。あれは本能で飲まなくなると
忘れちゃうものなんだなぁと思いました。

●生後10日目のフーちゃん
ほんの3時間だけど、離れてる間は心配&顔が見たくて恋しかったなあ…。
そうそう、外出ついでに冬用の肌着を買いました。鹿児島がこんなに
寒くなるとは思ってなかったから、おさがりの年中素材と夏用の肌着
ばっかりで…。風邪ひかさないようにしないとね。

葛藤中…らしい

イヤイヤ期なのか、赤ちゃん返りの一種なのか、なんか色々大変です。
おばあちゃんも、my妹も、夫も、みーんな疲れ果ててるような…。
本人も外遊びができないのでストレスたまってるようです。ずーっと
天気が悪くってねー(´・ω・`)

●今日の小餅ちゃん
お昼寝の時間、フーちゃんをおばあちゃんに頼んで「2人で寝ようかー」と
寝室に誘うと「赤ちゃんもつれていくの」と言って抱っこしようとする。
結局フーちゃんにおっぱいコールされて、小餅ちゃんに添い寝できず。
寂しそうにしてたけど、そもそもフーちゃんを連れて行くと言い出したのは
小餅ちゃんだしなぁ(;´-`) 
授乳中、お父さんの携帯を勝手にいじってワンセグを見たり(びっくり!)
大事にしてる箸置きを並べながら寝てました。
夜は夜で寝かしつけていると「あかちゃんは?つれてきて」とまた言うし、
もしかしたら私が赤ちゃんのところへ行っちゃうのを心配して、近くに
フーちゃんを置いておこうとしてるのかなぁ。

●生後9日目のフーちゃん
今日も静かです。時々「あー」とか「きゅっ」とか声(?)を出しててかわいい。
その声が小餅ちゃんそっくりでドキッとします。

ケガしたり、泣いたり

ひいおばあちゃんが会いにきてくれました☆ 小餅ちゃんはお年玉とお菓子の
缶をもらって大喜び。おばあちゃんがバッグを広げるたび、興味津々でした

●今日の小餅ちゃん
トングでパン屋さんごっこするのが好きなのですが、ついに指を挟んでしまい、
人差し指から流血してしまいました…
家には子ども用トングがあるけど、実家には料理用のトングしかなかったため
それで遊ばせてたのが悪かったです。しばらくティッシュで押さえてたら血は
止まりましたが、すぐにまたトングで遊ぼうとする小餅ちゃん…。懲りない…。
しかも「とんぐでー、はさんでね、血がバーッってでたねぇ」とみんなに報告。
「みてみて」と指先を見せまくってました。ケガ自慢?

機嫌のいいときと悪いときが別人のように違ったりもします。妹への嫉妬なのか
イヤイヤも最高潮。着替えさせようとするとギャン泣きしたりして。
「きがえないの、このままでいいの」とお着替えに1時間ぐらいかかったよ…。

●生後8日目のフーちゃん
起きてても泣かないし(キョロキョロしてる。小餅ちゃんと同じタイプだー)、
寝てるときは3時間ぐらい寝っぱなしなので、生きてるのかなぁと逆に心配に
なったりしてます。新生児特有のニコッて笑顔に癒される毎日です。
横で小餅ちゃんがうるさいのに、よく寝てられるなーと思ったりします。

お産の記録

お産の経過をまとめておきます。長いですが、自分用の記録として。

●12月27日 40w0d
40週検診。子宮口が5cm開いていることがわかり、入院を勧められました。
正直、陣痛どころか痛みさえ全然なくて「え?ほんとに?」と思ったほど。
さすがに入院はしなくてもいいような…と思ったけど、先生は「帰宅中に
生まれてしまうかもしれない」とまで言うし、入院を決めました。
LDRにてNSTをしながら様子見。定期的な張りや痛みはなし。
(この間に夫が荷物を取りに帰り、LDRで娘と2人過ごしました。走るわ、
ソファで跳ねるわ、ベッドの昇降ボタン押すわで落ち着けない私…)

助産師さんは「うーん。様子を見た感じだとまだ生まれそうにないねー」
「明日の朝、先生と相談してから一旦家に帰れるといいですね」とか
言ってたんだけど内診をしたら「あらあらー、先生が帰さない理由が
わかりました。子宮口が4~5cmだったのが、もう5~6cmにまでなってます」と
驚いた様子。
でもまあ陣痛がないとどうしようもないので、大部屋に泊まることになり、
「せっかく入院したし早く生まれておいでー」とお腹に話しかけながら
寝ました。

●12月28日 40w1d
朝5時頃、生理痛のような鈍痛で目が覚める。そのままうとうとしていたら、
同じ痛みがまた襲ってきたので「よし、次から間隔を測ろう」と思いつつ
トイレへ。すると、血混じりのおりものが大量にあり、寝衣を少し汚して
しまったのでナースステーションまで歩いていきました。歩いていると、
たまにツキンと痛むかなってぐらい。破水かどうか調べることになり、
ついでにNSTもすることになりました。
結果、破水ではなくガッカリしたものの、子宮口は6cmで赤ちゃんの位置も
下がってきているとのこと。立ち会いなら夫を呼んだほうがいいかもと
いうことで、お産の準備をしてLDRに移動。7時に夫に連絡をいれました。

だんだん陣痛っぽい痛みの波になってきたけど、時間はまばら。私的には
小餅ちゃん出産時の記憶と比べるとお産の2日前ぐらいの痛みだったんで
「夫呼んで悪かったなーまだだろうなー」と思いながら過ごしてました。
ラッシュ時だったため7時40分ぐらいに夫到着。
大部屋はエアコンが暑くて眠れなかったため、痛みの間に寝てしまいそう
になる。こまめにメモを取ってたけど、8時過ぎた頃から、痛みが気になり
間隔をメモするパワーがなくなりました。それでも意識はしっかりとあるし、
夫とテレビ観ながらおしゃべりしたり。子宮口は7~8cm。

9時過ぎた頃から、フーッフーッと呼吸して痛みを逃さないと辛くなる。
4日前に出産した友達からメールがあって返信しようとするものの、痛くて
できない。今思えば、これが陣痛の始まりかなぁ。
それまで担当だった助産師さんが交代時間になり、新担当の助産師さんが
内診をしたら「全開ですねー、お産の準備しますねー」と機材やら何やら
用意してました。それでも私は「まだまだよね、こんなもんじゃなかったし」
とお産を疑ってる状態(笑)。だって小餅ちゃんの時の痛みと比べると
全然なんだもん。痛みに耐えられなくなってナースコールを押したりとか、
ゴルフボールでお尻を押してもらって痛み逃ししたりとか、腰を温めたりとか
これからそういう痛さがくる!と覚悟をしてたんです。しかし、助産師さんは
「イキんでみる?どうする?」とか言うの。えー?もういいの?って感じ。
「自然にイキみたくなるのを待ってもいいよ」と言うけど、痛かったんで
「産みたいです!」とイキんでみることに決定。

というわけで、陣痛の波がきて大きな呼吸を3回した後イキむ!!
そしたらスパーン!!!何かが飛んでった感覚。赤ちゃん飛んじゃった?!と
焦ったけど、そんなわけはなく「破水しました!」という声。すごい勢いだった
らしいです…。なんか恥ずかしくて、夫に「びっくりしたぁ~」と小餅ちゃんの
口癖を真似しつつ話しかける(←ほんとに出産前なのか…)。
…と、すぐに次の陣痛。またイキむと今度はキリキリとした痛み。どうやら頭が
出かかっていたようで。助産師さんが「イキむの止めてー」とか言うけれど
ついイキんでいたようです。夫の手を強く握りしめていたため、ついついイキむ
モードになってたらしい。助産師さんに手を離すよう言われ、夫に手をさすられて
「もう頭、出てるよ」と教えてもらいました。
内心「あーほんとにもう産んじゃうんだーもうすぐ終わるんだー」と思った。
ハッハッと息をしたら、痛みとともにフーちゃん登場。小餅ちゃんは出るとき
痛くなかったけど、フーちゃんは出るときが痛かったかな。
顔を見た瞬間、「小餅ちゃんにそっくり!!」って思ったっけ。

ちなみにお産は早くて軽かったんですが、なんと胎盤が剥がれなくて処置を
することに。院長先生が呼ばれ、麻酔をして剥がされました。このへん意識が
なかったのか、あまり記憶がないかな。たぶん1時間ぐらい…。目が覚めてから
カンガルーケアをしながら「こんなに簡単に生めちゃうなんて夢かもー」なんて
話してました。ここまで実感のないお産になるとはね…。
母子手帳に書かれてた分娩所要時間は5時間になってたけど、これは引き継ぎの
助産師さんに「朝5時頃LDRに入った」と伝えたため、そうなったらしい。
実際はたぶん1時間ないぐらいです。ほんと入院しててよかったと思いました。

なお、その日の夜からスタスタと歩けるほど回復してて、他の産婦さんに
「今朝生んだんです」と言うと、びっくりされてた…

以上、フーちゃん出産記でしたー。

姉妹のいる生活スタート

帰ってきたらPCから更新できるし、ブログ巡りできるわ~♪と思ってたけど、
実際はPCを使う時間などなくて、なかなか…です。ブログも色々いじりたい
んだけどな。妊娠週数のブログパーツが空っぽで、なんかさみしいし

●今日の小餅ちゃん
私がフーちゃん抱いてると「置いといて」と言ったり、来なかったり。複雑そう。
でも沐浴をしていると「たおる、たおる!」と走り回ったり「水かけるの!」と
コップで掛け湯をしてくれたり。
夜は「かーちゃんのおでこ、まゆげ、めめ、おはな、おくち、ほっぺ、おみみ」と
ひとつずつ顔のパーツをさわって確認。やっぱ1週間は寂しかったんだなぁ
そういえば最近は自分のことを「○○ちゃん」ではなく「わたし」と言ったり
します。お着替えも自分で選びます。たまに変な組み合わせになります…。

●産後7日目のフーちゃん
退院後、夜どれだけ起きるかなーと思ったら、3回ぐらいしか起きませんでした。
授乳指導で「脱水の心配があるから3時間以上はあけないように。起こしてでも
飲ませてね」と言われたけど、しょっちゅう「わー、もう3時間超えちゃう!」って
ことが多いです。ラクだけどね。でも飲むときの勢いはすごいです。
退院前の体重チェックでは、すでに出生時体重を超えてて(生理的現象して、だいぶ
減ってたのに)、授乳前と授乳後では100gも体重違ったらしいし、食い意地だけは
すごそうな女の子です。

コメントお返事

師走の忙しい時期でしたのにお祝いコメントを下さったみなさま、
本当にありがとうございました
遅くなってしまいましたが、まとめてお返事させていただきますっ。

◎きのこさんへ
コメントありがとうございました。ほんと安産でホッとしましたー!
産後もケロッとしてるんで、他の産婦さんたちに「すごーい」と言われて
しまいました(;´▽`) 2人目以降は後陣痛がひどいらしいんですが、
運がよかったのかも。また、ふたごんに会いにブログお邪魔しますね。
今年もどうかよろしくお願いします。

◎AnneMarieさんへ
コメントありがとうございました。AnneMarieさんの予想は見事的中して
28日の午前中に生まれておりました~(*´ω`*)
娘は赤ちゃんをトントンしたり、ちっちゃいねーと言ったりしてますが
一緒に写真を撮ろうとすると拒否ったり、触れあわせようとすると逃げたり
します。気持ちの整理がついてないんでしょうね…。
でもきっと仲良し姉妹になってくれると思います。それが楽しみです♪

◎RAYさんへ
コメントありがとうございました。予定日を一日超過の40週1日目の
お産となりました☆
お産前は2人もちゃんと育てていけるのか…とか今さらな不安を抱えたり
しましたが、やっぱりホヤホヤした赤ちゃんの顔を見ると、そんなのは
吹っ飛んでしまいますね(*´ω`*) 娘のフォローをしつつ、家族4人で
がんばっていこうと思います。

産後6日目/退院

いよいよ今日退院となりました。
病室からiPhoneでブログ更新するのも、今日が最後かー。
いやはや貴重な体験をした2010年末と2011年のスタートでした。
他のお産されたママさんたちもみんな
「一生のうち、お産して病院で正月を迎える経験ってないよねー」と話してます。
入院中、鹿児島で44年ぶりの積雪とかあって話題は尽きず。

娘が生まれてから2年以上になるけど、半日も離れたことが
無かった私にとって(たぶん夫や娘にとっても)
長い長い1週間でした。

あ、でも早く帰りたいよー寂しいよーと泣き言は言いましたが、
病院の居心地はほんと最高でした。
先生も助産師さんも看護師さんも、みんなよくしてくれて、
2人目も同じ病院にしてよかった。

帰ってからは、沐浴をどうするかとか、小餅ちゃんのケアとか
考えないと~。
ちなみに前回の出産と違って、おシモその他の痛みも少なく、
寝不足もそんなに辛くないし、お乳の悩みもないので
産後という実感が薄いです。
2人目だからかな。私、母歴2年ちょいだけど
少しは成長してたのかな。
これからは2人姉妹の母として、また1からのスタートになります。

どうぞ今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

産後5日目

夜行性のフーちゃんが昨夜は驚くほど寝てくれて、母もよく眠れたー♪
授乳時間が0時、2時、4時、6時、8時とキレイに2時間ごと。
1時間ごとだと、授乳とオムツ交換に30分かかるとすると
寝る時間が30分以下ずつしか取れなかったんですよねぇ(ノД`)
細切れでも1時間以上の睡眠が取れれば全部違う!

さて、今日は母子で退院のための診察を受けました。
いよいよ明日は退院だー!世話が2人になるから大変だけど、
がんばろう。
でもまあ、一ヶ月検診までは実家だし、ラクか…。
真の大変さは、帰宅してからだわっっっ。帰る前から自信なし(汗)

それより…
この一週間、娘はワガママ放題だったらしく夫は拘束されっぱなし。
甘いお菓子やしょっぱいスナック菓子をたんまりと食べ、
野菜は食べない生活をしてたそうな。
じゃごりこ1パック食べたとか、雪見だいふく食べちゃったとか、
恐ろしい話もΣ(゚д゚lll)
あんまり食とかにこだわりはないけど、さすがにヤバそうなので
帰ったら元の生活に戻させる!

産後4日目/あけまして

あけましておめでとうございます☆
3日まで入院なので、もちろん年越しも病室でした。
しかも雪で誰も来れず、1人きり。
病院にいると日にちの感覚が無くなるので大晦日や正月の
実感はないのですが、病院食だけはイベント感ありありで
昨夜は年越しそば、今朝は桜がゆや
お雑煮など元旦メニュー、
昼はおせち料理など楽しんでます。

今日は沐浴中にへその緒が取れましたー。小餅ちゃんの時より早い。
いただいた桐箱に大切に保管しました♪ これで繋がってたんだもんね。

今日は午後にようやく雪が溶け、夫と娘が来てくれましたヽ( ´ ▽ ` )ノ
うれしいし、替えの下着もなくなってたから助かった!
でも小餅ちゃんは甘えるわけでもなく、冷蔵庫に直行…。
「ぎゅうにゅうあったよ!」と朝食についてたパック牛乳を見つけてご機嫌。
どうせ娘のために残していたんだけどさ…。
なんか食べたいとワガママを炸裂させたり、ベッドで飛び跳ねたり、
テレビつけたり、一緒に踊ったり、
入院前の家族の日常が戻ってきたような3時間でした。

小餅ちゃんはフーちゃんと手をつないだりしてたけど、
一緒に写真を撮ろうとすると断固拒否。
興味はあるけど、まだ認めてないって感じかな。
複雑なんだろうなー…。