6歳1ヶ月&3歳9ヶ月

ランドセル選び

水曜日は就学前健診へ行ってきました。うちの幼稚園からは7名。みんなで
ワイワイと行けるから一安心。
新一年生予定者は75名前後だったとのことで、2クラスになるか3クラスになるか
微妙なライン…。2クラスだとぎゅうぎゅうだな~。でも3クラスになると役員さんが
増えるので結構大変かもと先輩ママに聞きました。

…で、まわりに「ランドセル買った?」と聞いたら、100%で「買ったよ~」と言われます。
昔はお正月を過ぎてから買うのが定番だったらしいのに、今は11月でも遅いほう…。
時代の流れにびっくりです。特に女の子は人気カラーから売り切れたりするそうで、
みんなに「女の子はなくなるよ~」「もう売り切れになってたよ~」と脅されて(笑)
慌てて候補を絞りました。

小餅ちゃんの希望は「色は茶色で、ステッチがピンク」。母個人の希望としては、
あんまり装飾(刺繍とかポケット、金具のパーツ)がゴテゴテとしてないもの。
たくさん資料請求とかしてたんだけど、工房系は高くて手が届かない…。
イオンで探すと、なぜか装飾いっぱいのモデルばかり。一見シンプルかと思って
かぶせを開いたら、中がど派手だったりw すっごい迷います…。
旧モデルとかも探しつつ、とにかく茶色!ピンクのステッチ!と探してます。

今のところ、第一候補はこれ。コクヨ×あんふぁんのランドセルです。
見た目がシンプルなのと、容量が大きいのが決め手…ってところ。
母に似てガサツ女子な小餅ちゃんなので、ランドセルに詰め込むだろうなと
思うんで。多少サイズが大きくても、小餅ちゃん大きいので大丈夫そう。

あんふぁん 〔カラーステッチ〕 ☆2015年ランドセル☆ コクヨ カク-AF5500 【送料無料】 えらべるプレゼント実施中!! 【レジェンドブラック、コズミックネイビー、マリンブルー、プリンセスピンクは2015年2月下旬発送予定】

価格:31,060円
(2014/11/7 01:55時点)



どうかな~。明日聞いてみて、決めちゃおうかな。小餅ちゃんは装飾いっぱいが
好きだろうけど、6年間使うからシンプルがいいと思うと推してみよう。
スポンサーサイト

みかん狩り遠足

肌寒くなってくると布団から出られず、二度寝と寝落ちが激しいです…。
朝方は「おかあさーん寒いよー」と抱きついてくる小餅ちゃんと布団にいると
ついつい二度寝してしまい、夜は添い寝をしてると気づいたら深夜だったり。
小餅ちゃん、以前は「あたし、6歳になったら1人で寝るよ!ベッド買って!」と
言ってたくせに、まったく1人で寝る気配がありません。寝る時間になったら
「一緒に寝てよー」と呼び、添い寝しないといつまでも寝ない(´・ω・`)
1人で寝る話はどうなったの?と聞くと「ベッドはまだいい…」と本人も諦め気味。
そんなわけで、毎晩寝かしつけのたびに寝落ちです。参った。

今日は、年長さんがみかん狩り遠足でした。
私はみかん狩りのお手伝いにもなっていたので行ってきました~。
芋掘り遠足の手伝いは大変だけど、みかん狩りは楽しいよと聞いていて、
今年のみかん狩りの手伝いは希望者が多くて抽選にもなったんですが
正直、芋掘り遠足より重労働でしたw
1人のお母さんが4人の園児を担当してお手伝いするんだけど、みかんが
届く位置まで抱きあげ。これが大変。年長さん、みんな重いんだもの
ヘビー級小餅ちゃんの担当になったママさんは大丈夫か?!と心配したけど
背が高いから、枝を下ろしてあげたらみかんに手が届いていたらしく、抱っこは
しなくてよかったそうですw

どのみかんがいい?これがいい!という会話をして抱きあげるんだけど、
「やっぱり少し緑がある…」(オレンジ色のみかんを取ろうと指導されてるから
少しのグリーンにも厳しい子どもたちw)とか、「あ、ハサミだしてなかった」とか
「どのみかんだったかわからなくなったー」とかで、腕がプルプル。
でもみんな「小餅ちゃんのママー!」と呼んで、手をつないでくれて、かわいかった。

(そして慌ただしくてカメラを取り出す余裕がなかった。剪定ハサミを1人1個ずつ
持ってるので、目を離せなかったし)

で、お家に帰ってから小餅ちゃんに「お母さんはどうして他の子には優しいの?
私にも優しくして」と言われた そりゃあ、よその子はそんなに叱らないし、
小餅ちゃんは叱るけどさ…。「お母さん、優しくない?」て聞き返したら「優しい!」と
フォローしてくれる横で、フーちゃんが「優しくなーい」と本音を連呼。またまたガーン。
「優しい」「優しくなーい!」「優しいよ!」「優しくなーい!」と応酬が続きました…。

すっかり秋めいてきました

モラタメ記事ばかり続いていてすみません…。
夏休みの宿題を溜めこんだ小学生のごとく、モラの記事を溜めこんでます。
あと3つもあるよー(;´ロ`) うれしいやら、慌てるやら…。

さて、すっかり秋らしくなった今日この頃。体操服を夏用と冬用の2着を
持たせているので、登園バッグがパンパンです。
登園時は肌寒くて「タイツ履いていく~」とか「マフラーをつけていきたい」とか
言ってる小餅ちゃんですが、降園時間には汗だくで「暑すぎ~」と言ってるw
風邪ひかないように気をつけなくては。

病院が大嫌いだった小餅ちゃんも、オトナになったのか、最近は病院好きです。
なんと「歯医者さんに行きたい」と言い出した…!! 実は歯医者さんデビューを
まださせてなかった娘たち。フッ素塗布に行こうと思ってた3歳頃、泣いて吐くほどの
病院嫌いだったので行きそびれてたんですよね。フッ素も家でやってました。
いい機会なので、そろそろ歯医者さんへ連れて行こうと思います。実際に行ったら
嫌がるかな?怖がるかな? 母である私のほうが、ちょっとドキドキです。

打ち上げとお手紙

今日は先日あった芋掘り遠足のお手伝いだったメンバーで打ち上げ会…
という名のお宅見学会に行ってきました。
そこは、憧れの地域にある、憧れのマンション。まさに住む世界が違いすぎて
「ここどこなの…ホテル…?え、同じ区内?」と感嘆しっぱなし(*´ω`*)
我が人生において足を踏み入れることはまずないだろうと思っていたけど、
あ~…すてきでした♥ 手作りのケーキもお店のみたいにおいしかったし。
みんなとのおしゃべりが楽しくて、あっという間の4時間半でした。

さて昨日、小餅ちゃんのお手紙に触れましたが、フーちゃんもお手紙デビュー。
どうやらスタンプセットを使いたいらしく、「Mちゃんにおてがみ書く」と言って
一生懸命書いてました。字はひらがなもカタカナも読めるようになってるけど
書くことには興味が追いついてないようで、まだ書いたりはしません。
でも、「あのさ、“も”って、くるんってして、横に棒が2個だよね」とか言いながら
書いてました。わからない字は私が見本を書いてマネしたり。
完成した手紙は「Mちゃんへ ありがとう ○○(自分の名前)Mちゃん」という
意味不明の仕上がりでしたww 撮ってたらよかったなあ。

お手紙

先月のことですが、昔からあった近所のお店が閉店されました。
数少ない顔なじみのご近所さんだったし、子どもたちにもよく声をかけて
くれていたので、ほんとに残念。

着々と店内は片づけられ看板なども外されていく中、「9月いっぱいで
引っ越す」と聞いていた小餅ちゃんは9/29の夜になって「おじちゃんに
お手紙書いたよ!」と言い出した! その日も片づけに来られていたけど、
シャッターも閉まってて、もう片づけ終了って感じだったので心配してたら
案の定、9/30にお会いすることはできませんでした。
ご自宅が近くにあるようだけど、住所は知らないし…。

どうやって渡そうかと考えた結果、旧住所に送って転送されることを祈って
郵便局へ。宛先不明で戻ってこないから無事届いたのかな~と思っていたら、
なんと今日お返事が届きました。小餅ちゃん宛に、ひらがなとカタカナだけの
お手紙。小餅ちゃんのは、ほぼイラストのお手紙だったのに(♥の折り紙付きw)
ちゃんとお返事を下さるなんてとちょっと感動でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。