3歳2ヶ月&10ヶ月

手紙とかボケとか

うーん、なかなか咳が治まらない母です。痰も絡むしツライ…。
マイコプラズマが流行ってるから怖いですが、マイコプラズマは
痰の絡まない乾いた咳らしく。他の症状もないし、違うのかな。
昨年、里帰り出産中に小餅ちゃんがかかって大変だったのを
思い出しました。臨月なのに小児科で80分待ちとかorz

さて、12月になったからか小餅ちゃんはクリスマスにそわそわと
しています(笑)。うちは11月からクリスマスツリーを飾ってたけど
12月になり世間的にもクリスマス感が溢れてきてるからかな。
あと、うちの3姉妹のアニメでクリスマスネタを観たせいかも。
小餅ちゃんも「サンタさんにお手紙書くの!」と言い出しました。
ペンとハガキ用紙を渡したら、宛名面にサンタさんの顔を描いて
裏面には小さい丸やらバツやら、文字らしき物体がびっっちり
書いてました。読めない…(´・ω・`)
「なんて書いてあるのー?」と聞いたら、「うさぎちゃんの
ぬいぐるみください、って書いたよ」だって。びっちり書いて
あるのに、サンタさんへの用件ってそんだけ?w

●小餅ちゃん、ボケることを覚える
「スナッフィー(ミッフィーの愛犬)のぬいぐるみがない!!」と
慌てている小餅ちゃん。「1階に置いてきたんじゃないの?」と
言ったら探しに行ったんだけど、しばらくして「あったよー」と
戻ってきた手にはリラックマのぬいぐるみ。もうスナッフィーを
探してたことは忘れたのかな?と思いつつ「よかったねー」と
答えたら、「もう~『それスナッフィーじゃなくてリラックマでしょ』
って言ってよ~」とツッコミを希望されました。
リラックマを持ってきたのは、小餅ちゃんのボケだったんだ…!!
ちょっと成長に感動しましたw
スポンサーサイト

神経質…?

咳が止まりません。夫に頼んで薬を買いに行ってもらったけど
授乳中に飲んでもいい咳止めはないようでガックリ。
そこで民間療法で咳に効くという「れんこんの絞り汁(生!)」を
試すことにしました。夫がすりおろしてくれてたし、普段なら
ぜっっったい飲まないけど、藁にもすがる思いというか(;´-`)
ミルクティで割って飲んだらマズくもなく、これで咳が止まるなら
万々歳なんだけど、どうなんだろう。少しマシになった気がするけど。

さて、今日は小餅ちゃんの神経質ネタ。一緒に遊んでたら細かくて
先に進まないったらもう…。

●ぬりえ編
ネットにある無料のぬりえをプリントアウトして楽しんでいるのですが
ほんの少しでもはみ出してしまったら「新しいのプリントして」と言う…。
また、塗るときは見本を見ながら忠実に同じ色を塗らないと嫌なようで
「好きな色で塗ってごらんよ」と促しても聞き入れない。
例えば、NHKのうーたんを塗らせてたんですが、絵本と見比べながら
慎重に塗り、たまたま見本のうーたんが足が見えない構図だったり
すると「足の色がわからない!」と騒ぎます。違う見本を用意したら
ナットクして塗り始めたものの、うーたんのボディのボタン部分の
カラーリングを緑赤黄という順で塗ってしまい(正しくは上から赤黄緑)
「間違えちゃった!これ違う!!」と再び大騒ぎ。
はみ出そうが、色が違おうが、ぬりえは楽しんでもらいたい(´・ω・`)

●ピアノ編
アンパンマンのおもちゃにドレミの音階のパーツがあるのですが
それで「チューリップ」の一節を弾けるようになった小餅ちゃん。
といっても「ドレミ ドレミ ソミレドレミレ」までなんですが、たまに
「ドレミ ドレミ ソミレドレミ」と弾いてしまう。それは次のメロディだから
間違いではないのだけど、一回間違えると「あああ」って身震いして
悔やんでるから、そこまで凹まなくても…と心配になる母です。
私としてはそこまで弾けるだけですごいと思うのに、小餅ちゃんは
自分で決めている目標が高すぎるっ。

そして移った風邪…

一昨日から39℃超えの熱がでた私…。思いっきり小餅ちゃんの風邪が
移ったようです(´・ω・`) 2日して微熱まで下がり、あとは喉と咳だけ。
声がでないと寝かしつけに歌も歌えないし、叱る時も声でないし不便。
小餅ちゃんは鼻水と夜だけ咳をしています。完治まで、まだかかるのかな。

●おばけの話
小餅ちゃんを寝かしつけてる時、「また、ひいおばあちゃんちに遊びに
行きたいねー」と話しかけたら、突然「お父さんち(わが家のこと)が
いいの…」とポロポロ泣き出した。なぜ~~~?!と思いつつ聞いたら
「ひいおばあちゃんち、おばけがいたの」だって。ひいおばあちゃんちは
とっても広くて走り回って遊んだり、探検したりと楽しんでいたのに
どうして急にそんなこと…。どんなおばけが、どこにいたのか聞いたら、
「ソロバンがあって、お布団があって、机があって」と数回しか入った
ことのない、おばあちゃんちの寝室を事細かく話してくれて。
よくここまで覚えてるなあと感心。その部屋に入ったのってお盆だし!
なお、おぱけは茶色とか黒とか黄色の直径5cmぐらいの丸い物体らしい。
怖いから亡くなったひいおじいちゃんってことにしておこう…(´・ω・`)
ひいおばあちゃんちって閉院した廃病院が併設されてるし、何か出そうな
雰囲気アリアリなんで、私もmy母も怖がってますw 

●公園の男の子
これは小餅ちゃんが風邪ひく前日のこと。娘たちを公園で遊ばせていたら、
小学生の男の子(4年生ぐらいかな?)がやってきて、話しかけたそうに
そわそわしてるの。「こんにちは」って言ったら、手に持ってた赤い巾着を
見せてくれて「これ集めたんです」って敬語で話しかけてきて。
見たら中には1円玉がいっぱい。そっかーこれを自慢したかったのかぁ~
微笑ましいな~~と、「すごいね、でも無くさないようにね」と話してたら
「大丈夫です、まだいっぱいあるんで」とポッケから黒い財布を出してきた。
その中身を地面に並べだして…って万札とかあるんですけど!!
お年玉なの?おこづかいなの?2万8千円ぐらいあったんだけど…。
ちなみにその時の私の所持金は30円orz
これからお友達とおやつを買いに行くんだそうだけど、こんなに持って
大丈夫なのかなーとよその子ながら心配になりました。カツアゲとか
ひったくりとかさ…。落としたりもあるだろうし。うーん…

発熱したり

金曜日、小餅ちゃんが発熱。風邪かな?一気に40℃近くまで上がり、
言動が怪しかったり(光ってないツリーを見てピカピカしてると
言ったり)、お茶を飲む手がガタガタ震えてたから心配したけど、
食欲はあり。バニラアイス食べるのーりんごジュース飲みたいのーと
好きなモノ食べてました そのりんごジュースを隙あらば横取りして
飲むフーちゃん。移らなくてよかった…。
寝かせてたら翌日にはストンと下がりました。

なんかバタバタしてるうちに明日にはフーちゃんも生後11ヶ月。1歳なんて
あっという間だなぁ…。お誕生日イベントを考えないといけないけど、
クリスマスと年末年始が近いから、なんか一緒くたになりそう(´・ω・`)
イベント間近に生まれた宿命だよね。ごめん。
思えば1年前の今頃は里帰り出産のため、実家に戻ってたんだなぁ。
小餅ちゃんは毎日おばあちゃんやmy妹と遊び暮らしてて、毎日おいしい
お菓子をもらって食べてたんだわ…。いまだにその頃のこと思い出しては
話してくるのですが、いつまで覚えてるのかなー。

お乳危機

フーちゃんは寝ぼけながらおっぱい飲む時、かなりの確率で乳首を
噛むんですが、ここ数日、上の歯がまた1つ生えて痛さ倍増。
まだ断乳はしないけど、どこまで耐えられるんだろう。
小餅ちゃんは断乳しないつもりだったのに、妊娠による断乳指導で
2歳前に断乳しましたが、フーちゃんはどうしようかな。自然卒乳を
試したいけど。

フーちゃんネタが続きますが、姉妹でのおもちゃの奪い合いが激しくて
小餅ちゃんが「いや!」「ダメ!」を連呼し、それを真似します。
こないだまでは発音の真似してるだけ…と思ってたけど、嫌なことを
された時にちゃんと「いや!」って言うようになってきた。
おむつ替えてると「いや!」、抱き方が気にいらないと「いや!」、
もちろんおもちゃを奪われると「いや!!!」。イヤイヤ期気分
というわけで、フーちゃんの初めての言葉は、「いや!」に決定…。
なんか…お父さんお母さんは無理だとしても、もっといい言葉を
選んでほしかったようなorz
なお、小餅ちゃんの初めて使った言葉は「バイバイ」でした~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。