2歳4ヶ月~&0ヶ月

細かすぎる

小餅ちゃんの細かすぎる「ごっこ遊び」メモ。
実家にいる間は、おばあちゃんやねえねの真似ばかりしています。

●カラザ
卵を割って、お箸で混ぜ混ぜ。途中、カラザを取って捨てる真似をします。
ちなみに手抜きな私はカラザもそのまま調理しちゃうので、my母の真似です。

●電動歯ブラシ
ハブラシをくわえて「モォォォォン」とモーター音をリアルに再現しながら
真似てます。しかも「カチッ」と口でスイッチを入れる音まで再現。

●コーヒーごっこ
マグカップにスプーンでインスタントコーヒーを入れる真似をします。
「かーちゃんもやってー」と言うので、見よう見まねでテキトーにやったら
「クリープいれてない!」とダメ出しされました…。細かい…。

●電話ごっこ
これまでも電話ごっこはよくしてたんですが、my母の真似が加わって
メモやカレンダーを片手に受話器を持って「はい、はいはい」と相づちを
打ちながらメモる真似してます。
さらに、電話がかかってきた時、my母は小餅ちゃんに邪魔されないよう
廊下に移動して電話に出るんですが、それも真似します。廊下から声が
すると思ったら受話器握ってたり。

●お医者さんごっこ
クリスマスプレゼントにもらったキティのナースセットを愛用中。
体温計を使うときは必ず隣の部屋に移動します。なぜ??と思ったら
どうやら体温計は待合室で使う物と思ってるらしく、隣の部屋を
待合室設定にしてるらしい。細かっ。
スポンサーサイト

皮膚科へ

フーちゃんの湿疹が増えてきて、お顔が真っ赤っかになっちゃいました。
小餅ちゃんも乳児湿疹は出たけど、フーちゃんのほうがひどいかな…。
1ヶ月検診で処方されたアズノール軟膏を塗ったら、かえってひどくなった
ような気がする(´・ω・`)
福岡に帰ってから、小餅ちゃんのかかりつけ医にかかろうと思ってたけど
my母が「かわいそうだから早く病院行って~」と言うので、昨日皮膚科へ
行ってきました。
で、赤ちゃんのニキビみたいなものだから、油系の軟膏はよくないと言われ、
おでこはこまめに拭く程度にして、ほっぺと耳にはステロイド系の塗り薬を
塗ることになりました。夫実家に見せに行くまでには治ったらいいな。

●最近の小餅ちゃん
一昨日は私の美容院に着いてきて、待合室のロディで遊んでました。
横から「かーちゃん、髪ちょきちょきしよるね」とか、「なんしようと?」などと
話しかけてくるので、慌ただしかったけど…。
美容師さんに「小さいのに博多弁だー」と言われてました
ちなみに薄毛なのでもったいなくて切ってなかった小餅ちゃんだけど、
ひょろんひょろんになってるのを見かねた美容師さんに少しだけ毛先を
カットしてもらってました。
帰ったら、おもちゃのハサミで美容師ごっこをしてたよ

そうそう「何歳ですか?」「2歳です!」というやりとりを練習しているのですが
(1歳の頃は言えたのに、今は年を聞くと「○○ちゃんです」と名前のほうを
答えるようになってしまった)美容院では「2さいです」と言っていたらしい。
何回か聞き直したら言えるんだけど、すぐ忘れて「○○ちゃんです」と言うから、
まだ言えないのかと思ってた。

●今日のフーちゃん
外出中、my母に預けるんですが、粉ミルクを受け付けなくなったようです。
哺乳瓶の乳首の感触が嫌なのかな? まあ、どうせ福岡に戻ったら預けること
もなくなるし、粉ミルクを飲ませることもないだろうからいいけど…。
でもいざという時、ミルクOKならいいんだけどなー。

自宅に帰る日も決まり、これから荷物をまとめたりしなくちゃ~。
戻ってからちゃんとやっていけるか不安だけど、がんばろ。何が不安って
フーちゃんの育児より、実家でワガママ大王になった小餅ちゃんを
どうするかということ…。帰ったら「おばあちゃんは?ねえねは?」と
泣くのが目に浮かぶ(汗)。

●今日の小餅ちゃん
おばあちゃんがキティちゃんのマスクを買ってきてくれて大喜び。
ずっとつけてました。サイズが大きめで、ぶかぶかなんですけどね
そんな小餅ちゃんの最近のお気に入りの歌は「コンコンクシャンのうた」。
♪リスさんが~マスクした~っていつも歌ってます。

●生後34日目のフーちゃん
2回目のうんち爆発…。冬は洗濯物が乾きにくいから漏れると悲しい。
小餅ちゃんは夏だからすぐ乾いてよかったよ。
そうそう、おむつを新生児用からSにサイズアップしました。新生児用って
ほんと使う期間が短いですね。50サイズのドレスも初めて着せた時は
足先まですっぽりだったのに、今はもう足首から出ちゃってます。

●私の体調
膝はロキソニンテープのおかげか貼ってれば痛みもなく快適です。
腰も痛いから貼っちゃおうかな…。なんかあちこちガタがきてる(笑)。

語録集他

寒い1日でしたー。また雪が降ってて珍しいです(こちら南国なので)。
まさかの大雪、鳥インフル、噴火などなど今回の里帰りは印象深いなあ…。

今日は雪が降る中、親子3人で歩いてスーパーへお買い物へ。フーちゃんは
おばあちゃんとお留守番です。行きは抱っこなしで歩いたから助かった!
雪を追いかけたり、フチ石を歩いたりと、ご満悦でした。
帰り道、通りがかりのおばあちゃんに「かわいいねー、ぼく」と話しかけ
られてました。やっぱりまだ男の子に見えるか~。だいぶ髪の毛も増えて
きたんだけど(笑)。

●小餅ちゃん語録集
「ドキドキする」
坂道を走りながら「ドキドキする~」と言います。見てるほうとしては
ドキドキよりハラハラですけどね…。

「はずかしいの?!」
急いで着替えていたら邪魔しにきたので「お父さんところ行っておいで」とか
「おばあちゃん呼んでたよー」と何かと理由をつけて部屋から出そうとしたら
突然ハッとした顔をして「はずかしいの?!」と一言。「うん」と答えたら
「ごめんね、まってるから」と慌てた様子でドアを開けて部屋の外へ。
思わず笑いそうになりながら着替えてたらドアの向こうから「ここでまってる
からねー」と念押しが。恥ずかしいという感情、わかるようになったんだなー。

「お茶いれますねー」
使ってない急須を持ち出して、コップを並べてお茶ごっこします。
「お茶いれますねー」とか「コーヒータイムする?」とか言う2歳児。
急須のことは“ジョウロ”と呼びます。
外遊びから帰らないとき「コーヒータイムだよ」と言うと、「帰ろうか」と
言うぐらいコーヒータイムが好きですが、もちろん娘にはコーヒーはあげず、
クリープやきな粉をいれた牛乳を飲んでます。牛乳だけだと嫌みたいで、
ちゃんと大人と同じように粉をいれて混ぜたがります。

●生後33日目のフーちゃん
今日から沐浴をやめて、お父さんと一緒にお風呂です。ばたばたしたけど
沐浴よりはラクチンだそうでよかった。小餅ちゃんも入れてもらったので
夫は大変だったかも…。

1ヶ月検診

今日はフーちゃんの1ヶ月検診でした。
まずは身体測定。しっかり育ってて母乳育児も太鼓判をもらいました。
体重は出生時体重から1200g増えてたよ!
同じ頃の小餅ちゃんより赤ちゃんっぽさがあるし、小さいほうかなーって
思ったら、なんとフーちゃんのが全然大きかった…。おデブというか…。

フーちゃん:身長 55.0cm、体重 4758g、胸囲 39.0cm、頭囲 38.0cm
小餅ちゃん:身長 55.0cm、体重 4300g、胸囲 36.5cm、頭囲 36.0cm

身長はぴったり同じなのに、体重は400g以上の差が!
胸囲や頭囲の差もすごいです。小餅ちゃんは細くて手足が長かったけど、
フーちゃんはほっぺがプニプニで、足まわりもムチムチしてるもんなー…。

次に小児科医による診察。おでこに増えてきた乳幼児湿疹のことを聞いたら
塗り薬が処方されました。ここでまさかのウンチが背中漏れorz これまで
背中漏れってしたことなかったのに、なぜ今日?! 
最後に私の婦人科診察。悪露も減ってるし、子宮の戻りも順調だそうで
今日から湯船OKとなりました。わーい♪ 寒い季節にシャワーのみって
辛かった~~~。膝痛を相談したら、ロキソニンテープが処方されたよ。
授乳中だけどいいのかな。テープだからいいんだろうな。ドキドキ。

診察が終わって待合室に戻ったら、小餅ちゃんがうんちをしちゃったそうで
待ってました(診察中は夫とmy妹が見ててくれましたが、替えのおむつは
私が持ってたので)。
うんち姉妹か…とか思いつつ、おむつ替えようとしたら「かえないの」と
寝っ転がって拒否(´・ω・`) なんとか誘ってトイレに入ったら、ずーっと
てきとーな鼻歌を歌ってご機嫌でした。2歳児って二重人格みたいよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。